ポケットWiFiカスタム検索▶▶

Youtube(ユーチューブ)のパケットデータ通信量を検証!楽しむにはWiFiルーターがおすすめ

最近では若者のテレビ離れが叫ばれる中、インターネットを使用した動画配信サービスが注目されています。

その中で最も有名なのがユーチューブです。

お気に入りのアーティストのミュージックビデオだけでなく、いまでは商品の紹介や日常生活を配信するなど一般の人も配信できるようになったことで多種多様な動画を見ることが出来ます。

そんな中、気になるのがパケットデータ通信量です。

動画コンテンツでは特に多くのパケットを消費します。

本記事ではYoutubeを見る時にかかるデータ通信量について紹介します。

Youtubeを見る時にかかるデータ通信量

ユーチューブは視聴場面に合わせて様々な種類の画質や音質で見ることがで来ます。

画質は

  • 144p
  • 240p
  • 360p
  • 480p
  • 720p
  • 1080p

の中から選択することが出来ます。

スマートフォンなどの小さい画面では144p等の画質でもなんとか視聴できますが

パソコンやテレビなどの大画面で楽しむにはほぼモザイク動画となってしまうほど荒くなってしまいます。

基本的に高画質で楽しみたい場合は画質の良い=数字の大きいものを選びましょう。

ただし、高画質になるにつれでデータ通信量が大きくなってくるので注意が必要です。

<Youtubeの画質別通信量>

画質 1時間の消費パケット 1時間×30日使用
144p 120MB 3.6GB
240p 160MB 4.8GB
360p 標準画質 320MB 9.6GB
480p SD画質 600MB 18GB
720p HD画質 1GB 30GB
1080p フルHD画質 2GB 60GB

上記が60分Youtubeを見たときのデータ通信量です。

720p以上の高画質の再生では1GB~2GBものパケットを消費してしまいます。

Yuotube動画は1GBでどれくらい見れるか?

おおよその目安として

  • 144p-約8時間
  • 240p-約6時間
  • 360p-約3時間
  • 480p-約1時間40分
  • 720p-約1時間
  • 1080p-約30分

このくらいの視聴できます。

ソフトバンクのギガモンスタープラスを契約していない人にとっては非常に大きなデータ通信量になります。

格安SIMなど、データ通信量上限が15GB程度の人もすぐにギガ難民になってしまう可能性があります。

Youtubeなどの動画コンテンツを楽しむならwifiルーターを検討

多くの方はライブ配信アプリをスマートフォンで見ていることでしょう。

最近ではauからパケット無制限プランがリリースされているほか、今後はソフトバンクやドコモからもパケット無制限プランのリリースがあることでしょう。

一方でキャリアの通信料金というのは高額となることが多いです。

やはりライブ配信アプリを見るには、いくら画質を落とすなどの工夫を行ったとしても見れば見るほどパケット通信量がかさみます。

そんなときにお勧めしたいのが大容量レンタルWiFiルーターサービスです。

工事不要でパケット無制限


2021年8月27日発売

 

■工事不要の置くだけWiFi■

  • 面倒な工事不要!速度は光回線並み
  • 3日間のパケット上限はあるけど実質無制限!
  • 代理店申込で翌月に15,000円キャッシュバック!
  • 端末費用実質無料、ドコモユーザーなら携帯料金から最大2,387円割引!

詳細記事をみる

\申し込みはこちら/
docomo home5G

パケット単価が1GBあたり10円台のものも存在し、月間300GBがキャリア料金よりお得に使えるサービスも存在します。

また、格安スマホに乗り換えてそれらレンタルWiFiルーターサービスと組み合わせることでさらにお得にパケット通信が行えるようになります。

「ギガが足りない!」と嘆いている方はぜひ検討してみてくださいね。

あわせて読みたい
ポケットWiFiで縛りなしサービスを比較!解約金がかからないおすすめはコレ! 最近ではテレワークなど、在宅勤務が主流となりつつある影響で、工事不要で気軽にインターネット環境が手に入る「ポケットWiFi」が人気です。 ポケットWiFiといえば、「...
あわせて読みたい
クラウドSIM型ポケットWiFiのおすすめはコレ!専門家が選ぶ安心サービスを徹底比較 GreenWavesへようこそ。 当サイトではレンタルWiFiルーターサービスを徹底的に比較し「選んで良かった」と思える商品を紹介するサイトです。 最近話題の「クラウドSIM」...
あわせて読みたい
WiMAX+5Gを契約する前に知っておきたい5Gのこと 2021年4月8日、ついに「5G対応」のワイマックス、「WiMAX+5G」が登場しました。 やはり「5G」と冠しているということで5Gに注目されがちですが、注目ポイントは他にあり...

まとめ|通信費は賢く節約できる

以上、ライブ配信アプリの通信量、必要通信速度と配信者向けのアップロード速度について紹介してきました。

本記事で紹介したアプリはすべて無料となっているため、まずは試しに使ってみてはいかがでしょうか。

パケット通信量の節約も忘れずに。

あわせて読みたい
在宅勤務テレワークリモートワークで使用するビデオ会議データ通信量・必要通信速度と使用可能なポケッ... 新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐため、在宅勤務や時差出勤を行う企業が常態化してきているのは昨今の報道でご存知のことだと思います。 テレワークで必須なのは「安...
河村
ポケットWiFiを縛りなし/ありで月間容量別に掲載しています。是非ご活用ください!

 

 

ポケットWiFiデータベース▶︎▶︎

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

気に入ったらシェアしてね!