ポケットWiFiカスタム検索▶▶

ネットフリックス(NETFLIX)のパケットデータ通信量を検証!快適に見るためにはwifiルーターが必要

Author:Ryosuke Kawamura(@hottyhottea)プロフィール
GreenWaves on Twitter @DenpaNavi

ネットフリックスというワード、非常にテレビCMでよく見かけるようになりました。

ネットフリックスとは、動画配信サービス(VOD)の一つです。

月額料金を支払うことで、長編映画やドラマなど見放題になります。

最近ではauがパケット無制限プランと組み合わせてリリースして話題になりました。

もちろん、auユーザーでなくても契約すればだれでも見ることが出来ます。

30日間はお試し期間があるため、どんな番組が見れるのか吟味できるのも特徴です。

そんなネットフリックスで気になるのがパケットデータ通信量です。

本記事ではネットフリックスを見たときにかかるデータ通信量について検証します。

ネットフリックスビデオのデータ通信量を検証

やはり動画データを見る時には非常に多くのパケットデータを消費します。

ネットフリックスも例外ではありません。

ダウンロード機能がついているため、自宅の光回線等のパケット無制限の回線でダウンロードしておけば出先ではデータ通信量を気にすることなく動画を見ることが出来ます。

しかし、毎度見たい動画をダウンロードするというのも結構な手間です。

出先で新規に見るとなるとやはりパケットデータ通信量を気にする必要があります。

ネットフリックスでは3種類の画質が選べ、それぞれパケットデータ通信量が異なります。

<選べる画質>

  • 自動設定
  • データ使用量小
  • データ使用量大

それでは画質ごとにかかる通信量を見ていきましょう。

VOD名 画質 1時間の消費パケット 1時間×30日使用
Netflex
ネットフレックス
自動設定 0.5GB 15GB
データ使用量小 0.54GB 16.2GB
データ使用量大 2.1GB 63GB

測定結果で驚いたのは一番パケット消費量が少なかったのは自動設定だったいうことです。

最も高画質の「データ使用量大」では1時間で2.1GBものパケットを消費することが分かりました。

これ、出先でみたらあっという間にギガ難民ですね。

ネットフリックスは1GBでどれくらい見れるのか?

では、実際に1GBで見れる時間を見ていきましょう。

  • 自動設定-約2時間
  • データ使用量小-約1時間50分
  • データ使用量大-約28分

自動設定でなんとか映画1本分見れるかどうかという感じです。

高画質のデータ使用量大では冒頭だけで終わってしまいます。

やはり高画質で映画を楽しむのであれば大容量通信ができるサービスでないとやはり厳しいですね。

モバイルWiFiルーターも検討してください。

あわせて読みたい
在宅勤務テレワークリモートワークで使用するビデオ会議データ通信量・必要通信速度と使用可能なポケッ... 新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐため、在宅勤務や時差出勤を行う企業が常態化してきているのは昨今の報道でご存知のことだと思います。 テレワークで必須なのは「安...

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

気に入ったらシェアしてね!