ポケットWiFiカスタム検索▶▶

TikTok(ティックトック)でのパケットデータ通信量を検証!ギガ難民にならないためにWiFiルーターを検討しよう

次世代動画SNSサービス「TikTok」が中高生の間で大人気になっています。

15秒ないし60秒の動画を撮影して、投稿することで一躍人気者になれるという非常に面白いサービスです。

テレビなどでも頻繁に取り上げられるなと話題性に尽きません。

そんなティックトックですが、やはり動画コンテンツということもありパケット通信量が多くなる傾向があります。

本記事ではティックトックでどれくらいのデータ通信量が発生するのかを検証します。

TikTok(ティックトック)のパケットデータ通信量

TikTokはタイムライン上で絶えず動画が再生されるため、アプリを起動しているだけでも非常に多くのパケットデータ通信量が生じます。

連続再生となっているため、見ているだけでもあっという間にパケットを消費しています。

格安SIM等を使用しており、月間パケット通信上限が少ないかたは特に注意が必要です。

<TikTokのデータ通信量>

画質 1時間の消費パケット 1時間×30日使用
公表無し(480p程度) 540MB 16.2GB

なんと1時間見ているだけでも540MBものパケットを消費します。

計算すると10分で90MBとなります。

動画を投稿したい場合は1本の動画で約9MBかかります。

月に何本も動画を投稿したい人は積み重なって結構なパケットになるでしょう。

TikTokは1GBでどれくらい見れる?

TikTokはYoutube等と違って単一の画質でしか見ることが出来ません。

1時間に540MB 消費するので

1GBでは約1時間49分見ることが出来ます。

結構あっという間に1GBも消費してしまうことが分かります。

まとめ|通信費は賢く節約できる

以上、ライブ配信アプリの通信量、必要通信速度と配信者向けのアップロード速度について紹介してきました。

本記事で紹介したアプリはすべて無料となっているため、まずは試しに使ってみてはいかがでしょうか。

パケット通信量の節約も忘れずに。

あわせて読みたい
在宅勤務テレワークリモートワークで使用するビデオ会議データ通信量・必要通信速度と使用可能なポケッ... 新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐため、在宅勤務や時差出勤を行う企業が常態化してきているのは昨今の報道でご存知のことだと思います。 テレワークで必須なのは「安...
河村
ポケットWiFiを縛りなし/ありで月間容量別に掲載しています。是非ご活用ください!

 

 

ポケットWiFiデータベース▶︎▶︎

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

気に入ったらシェアしてね!