ポケットWiFiカスタム検索▶▶

ドコモ5G対応ホームルーターhome 5Gってどう?月額料金や速度制限を他社との比較を交えて徹底解説!

ドコモ初の5G対応ホームルーター「home 5G HR01」が8月27日に発売となりました。

「単身世帯や引っ越しが多い世帯など『申し込みからすぐに使用したい』」要望に応えたサービスとなっており、回線工事不要、専用端末をコンセントに差し込むだけで簡単にWi-Fi環境を構築することが可能です。

昨今では新型感染症の影響で在宅勤務、テレワーク、リモートワークの需要が急増しており、ドコモは

リモート社会が広がりご自宅のインターネット環境を「手軽に整えたい」

https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2021/05/19_01.html

という思いでサービスリリースに至ったとしています。

ドコモ「home5Gプラン」の概要
  • 月額料金:4,950円(税込)
  • 端末代金:39,600円(税込)(月月サポート▲1,100円×36回で実質無料
  • 月間パケット容量:無制限※
  • 通信速度(5G):受信時最大4.2Gbps/送信時最大218Mbps
  • 通信速度(4G):受信時最大1.7Gbps/送信時最大131.3Mbps

※当日を含む直近3日間のデータ利用量が特に多いユーザーは速度が制限される場合あり

結局さ、3日で〇〇GB制限とかあるっていうオチでしょ?

河村

それがそうでもないようです…!1日200GB使っても制限なしという口コミも多く
これは本当に固定回線の代替になるかもしれません!

本記事ではドコモhome5Gについて詳しく解説し、WiMAXと比較して「ぶっちゃけ本当に使えるの?」というところにフォーカスしていきます。

home5Gがおすすめな人
  • 工事不要で早急にインターネット環境が欲しい
  • WiMAXの三日間制限がキツイ
  • 光回線の工事が待てない
  • ドコモのスマートフォンを使っている(最大2,387円割引/台)
  • インターネットするのは自宅がメイン
home5Gに向いていない人
  • ドコモ以外のスマートフォンを使っている
  • 自宅以外でもたっぷりインターネットを使いたい
  • 動画配信を本格的にやりたい
  • ゴリゴリのオンラインゲームがしたい

キャンペーン情報

  • 現金キャッシュバックが良ければアイ・ティー・エックス(株)から!

正規代理店経由「アイ・ティー・エックス(株)」からの申込で15,000円(不課税)を現金でキャッシュバック!

\15,000円現金キャッシュバック/
docomo home5G

  • Amazonギフト券が良ければGMOとくとくBBから!

正規販売代理店「GMOとくとくBB」からの申込でAmazonギフト券18,000円分をプレゼント!

\Amazonギフト券プレゼント/
GMOとくとくBBのドコモhome5G

この記事の執筆・監修者

河村亮介(カワムラリョウスケ)

ポケットWiFi選びの専門家

「あなたにぴったりのサービスを」をコンセプトに活動するモバイルルーター選びの専門家。複数メディアでの執筆監修も担当。利用者のニーズに沿ったサービス提案が得意。通信費用の削減・節約を進めたい。回線系比較サイト「GreenWaves」運営/WEBサイト運営事業GreenEchoes Studio代表

プロフィールを見る▶︎▶︎

情報参照元|https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2021/05/19_01.html/https://www.nttdocomo.co.jp/home_5g/router/

目次(見たい項目をタップ)

ドコモhome5Gとは?

ドコモhome5Gは2021年8月27日に提供を開始したドコモのホームルーターサービスが使える料金プランです。

ドコモ「home5Gプラン」の概要
  • 月額料金:4,950円(税込)
  • 端末代金:39,600円(税込)(月月サポート▲1,100円×36回で実質無料
  • 月間パケット容量:無制限※
  • スマホセット割:最大-1,100円(税込)
  • 最低利用期間:なし
  • 解約手数料:なし
  • 契約事務手数料:3,300円(税込)
  • 通信速度(5G):受信時最大4.2Gbps/送信時最大218Mbps
  • 通信速度(4G):受信時最大1.7Gbps/送信時最大131.3Mbps
  • 特典:オンライン窓口からの申し込みで15,000円分dポイント付与
  • 特典:当サイト掲載の代理店からの申込でオンラインショップよりもお得な特典あり

※当日を含む直近3日間のデータ利用量が特に多いユーザーは速度が制限される場合あり

home5Gプランは端末の「HR01」を使います。

自宅のコンセントに挿すだけでインターネット環境が整うため、固定回線のように開通工事も不要ですぐにインターネットを楽しむことが可能ということに加えて、パケット無制限で光回線クラスの実測通信速度でインターネットが出来るとなればもはやいうことナシでしょう。

まずは口コミ評判から見ていきます。

ドコモhome5Gプランの口コミ評判

河村

ツイッターの口コミに関しては「ネガティブ要素」を含むものが多く発信されているため、一概に鵜呑みにせずにあくまでも参考程度にしています。

ドコモhome5Gの実測通信速度は?

まずは気になる実測通信速度についてみていきましょう。

どちらも4Gエリアでの計測ですが、下り300Mbpsはすごすぎますね!

上りは30Mbps程度となっているため、積極的な動画は用途には向かないでしょう。

レイテンシーもそれなりにあるため、オンラインゲームでの利用も難しい印象です。

一方でそれほど速度が出ていないツイートも見られました。

やはり使用場所によって通信速度は大きく左右されるようですね。

ドコモホームルータープラン「home5G」に3日間通信速度制限は存在する?

ぶっちゃけさ、3日間での制限があるんじゃないの?
ほんとに使えるの?

一番気になるのは「ドコモhome5Gには短期間で大容量通信をした際に通信速度制限があるかどうか」でしょう。

WiMAX+5Gが「3日間で15GB以上通信した場合、翌日の18時~翌2時まで最大1Mbpsの速度制限がかかる(※速度制限中でも2時-18時の間はパケット無制限」ことから、ドコモhome5Gでの3日間制限が注目されています。

早速見ていきましょう。

このように短期間での速度制限は今のところないようです。

ドコモショップの店員さんのお話でも特に3日間での具体的なパケット上限などはないとのこと。

河村

ドコモhome5gの詳細な評判・口コミは下記も合わせてご覧ください!

ドコモhome5Gの注目すべきメリット

ドコモhome5Gのメリットは下記の4つです。

ドコモhome5Gのメリット
  1. 工事不要ですぐにインターネットが始められる
  2. 最低利用期間がなく解約金ナシ
  3. 端末代金が実質ゼロ円でさらにドコモケータイ料金が割引になる
  4. 対応エリアが広くて繋がりやすい
  5. 当サイト掲載の代理店からの申込で現金15,000円(不課税)をキャッシュバック

メリット1:工事不要ですぐにインターネットが始められる!

ドコモhome5Gプランは「HR01」というホームルーター端末を使ってインターネットができる仕様となっており、ホームルーターをコンセントにつなぐだけですぐに快適インターネット環境が手に入ります。

面倒な工事も不要、それでいて光回線並みの高速通信が出来るとは本当に素晴らしいの一言です。

河村

集合住宅にお住まいの方で固定回線が引けなかった場合や、マンションの固定回線設備が古くて全く速度が出なかった人にもお勧めできます!

メリット2:最低利用期間なしで解約金・違約金も無料

ドコモhome5Gプランには最低利用期間がありません。

よっていつ解約しても解約金・違約金の請求は「ゼロ」です!

ただし、端末購入時に36回払いを指定し、中途解約した場合は「1,100円×36-利用月数」の端末代金が発生します。

工事不要でパケット無制限


2021年8月27日発売

 

■工事不要の置くだけWiFi■

  • 面倒な工事不要!速度は光回線並み
  • 3日間のパケット上限はあるけど実質無制限!
  • 代理店申込で翌月に15,000円キャッシュバック!
  • 端末費用実質無料、ドコモユーザーなら携帯料金から最大2,387円割引!

詳細記事をみる

\申し込みはこちら/
docomo home5G

メリット3:端末代金が実質無料でドコモケータイが割引になる

お得ポイント
  • 端末代金が実質無料
  • 最大でドコモケータイ代金が1台当たり2,387円割引

※home5G割+みんなでドコモ割+dカード割

ドコモhome5Gプランの端末代金は一括支払いで39,600円となっており、WiMAXと比較するとほぼ倍となっているため非常に高額です。

しかし、ドコモの「月月サポート」で-1,100円(税込)×36回割引があるため、3年間で端末代金がペイ出来る計算となり実質無料で端末が入手できます。

また、「home5G」プランに加入する方がドコモケータイだった場合、最大1,100円がお使いのスマホ料金から割引になります。

home5G割引対象プラン(割引額)

  • 5Gギガホプレミア(▲1,100円(税込)/月)
  • ギガホプレミア(▲1,100円(税込)/月)
  • 5Gギガライトステップ3/4(▲1,100円(税込)/月)
  • 5Gギガライトステップ1/2(▲1,100円(税込)/月)
  • ギガライトステップ3/4(▲1,100円(税込)/月)
  • ギガライトステップ1/2(▲1,100円(税込)/月)

また、既存のみんなドコモ割(2回線契約で1回線当たり月額550円、3回線以上で1回線あたり月額1,100円割引)、dカードお支払割引または2年定期契約のいずれか一方が対象の場合月額187円をそれぞれお使いのスマートフォン料金から割り引くことができます。

スクロールできます
対象プラン月額料金
(税込)
home 5G
セット割
割引適用後
(税込)
5Gギガホプレミア
(無制限)
7,315円-1,100円6,215円
5Gギガホプレミア
(~3GB)
5,665円-1,100円4,565円
ギガホプレミア
(~60GB)
7,205円-1,100円6,105円
ギガホプレミア
(~3GB)
5,555円-1,100円4,455円
5Gギガライト
ギガライト
(~7GB)
6,765円-1,100円5,665円
5Gギガライト
ギガライト
(~5GB)
5,665円-1,100円4,565円
5Gギガライト
ギガライト
(~3GB)
4,565円-550円4,015円
5Gギガライト
ギガライト
(~1GB)
3,465円3,465円
https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2021/05/19_01.html

※ドコモ光セット割については現時点では併用はできない見込みです。

メリット4:対応エリアが広くドコモの全LTE回線対応

home5Gプランが使用できるドコモの回線は「ドコモで提供している回線すべて」です。

もちろん4GLTE回線だけでなく、提供する5G回線(Sub6のみ)にも対応しています。

特にドコモに関しては「PREMIUM4G」といって下り最大1.7Gbpsでの通信が可能となっており、お使いの地域が5G対象エリアではなくても高速通信が期待できるでしょう!

河村

ただし、いくら繋がりやすいドコモ回線だからと言っても、線路や地下、室内の奥まった場所では電波が届きにくく圏外になる場合があります。
無線通信は基地局から離れるほどに電波が弱くなるため、光回線には叶わない部分も存在します。

メリット5:当サイト掲載の代理店からの申込でお得に申込できる

ドコモ公式では、ドコモ5G対応ホームルーター「HR01」を購入し、home5Gプランに加入したユーザーを対象に下記キャンペーンを実施しています。

キャンペーン情報

  • 申込dポイントプレゼント特典

オンラインショップでの申込の場合15,000ポイント分のdポイントが付与される

※特典進呈条件については下記参照

特典進呈条件

以下の条件をすべて満たした場合に進呈。

①事前予約期間中にドコモ取扱い店舗、またはドコモオンラインショップにて「HR01」をご予約いただき予約番号を入手。
※予約番号とは、ドコモ取扱い店舗・ドコモオンラインショップにて予約時に発行される番号を指します。
②購入期間中にドコモ取扱い店舗、またはドコモオンラインショップで「home 5G プラン」のご契約と「HR01」のご購入。
③「HR01」購入後、「home 5G プラン」のdアカウントを発行。
④「HR01」購入後、ポイント獲得手続き期間中にキャンペーンサイトにて必要事項を記入の上dポイント獲得の手続き(事前予約情報の確認)を実施。
※キャンペーンサイトでは、「HR01」の予約番号と「home 5G プラン」のdアカウントなどを入力いただきます。

ドコモ公式ホームページ

ただし、オンラインショップでの申込では「ポイント還元」となっており、現金で手にすることはできません。

しかし、正規販売代理店からの申し込みでは公式オンラインショップよりお得な特典を受け取ることが出来ます。

キャンペーン情報

  • 現金キャッシュバックが良ければアイ・ティー・エックス(株)から!

正規代理店経由「アイ・ティー・エックス(株)」からの申込で15,000円(不課税)を現金でキャッシュバック!

\15,000円現金キャッシュバック/
docomo home5G

  • Amazonギフト券が良ければGMOとくとくBBから!

正規販売代理店「GMOとくとくBB」からの申込でAmazonギフト券18,000円分をプレゼント!

\Amazonギフト券プレゼント/
GMOとくとくBBのドコモhome5G

河村

オンラインショップ申し込みならdポイントで還元されますが、代理店キャンペーンなら15,000円(不課税)の現金還元もしくはAmazonギフト券18,000円分がもらえます。
申し込むなら間違いなく代理店でしょう!

→代理店申し込みの詳細はこちら

契約前に確認したいドコモhome5Gのデメリット

ドコモhome5Gプランのデメリットは下記の3つです。

ドコモhome5Gプランのデメリット
  1. 持ち運びが出来ず登録住所以外では使えない
  2. パケット無制限規約(3日間制限)が変わる可能性あり
  3. 動画配信やオンラインゲームには不向き

デメリット1:home5Gプランの端末HR01は持ち運び不可!登録住所以外では使えない

home5Gプランで使うホームルータータイプの「HR01」はコンセントに挿して使用する必要があるため、基本的に持ち運びは出来ません。

モバイルバッテリーにつないで持ち運ぶことも出来なくはないですが、そもそも登録住所以外では使えない仕様となっています。

スタバに持ち込んで使おうと思ったけどダメなんだね。

ちなみにソフトバンクエアーも同様に登録住所以外では使えない仕様です。

WiMAXに関してはKDDI「ホームルーター5Gプラン」契約のWiMAXのみ登録住所以外では使えない仕様ですが、UQWiMAXなどほかのWiMAXに関してはホームルーターであっても使用場所に制限はありません。

デメリット2:パケット無制限規約が変わる可能性あり(3日間通信量制限)

ドコモ5G対応ホームルータープラン「home 5G」については、データ量無制限との記載がありますが、サービスサイト上には下記注意点が書かれています。

ネットワークの混雑状況により、通信が遅くなる、または接続しづらくなることがあります。また、当日を含む直近3日間のデータ利用量が特に多いお客さまは、それ以外のお客さまと比べて通信が遅くなることがあります。なお、一定時間内または1接続で大量のデータ通信があった場合、長時間接続した場合、一定時間内に連続で接続した場合は、その通信が中断されることがあります。

https://www.nttdocomo.co.jp/home_5g/

要点としては下記の通りです

  • 混雑時間帯では速度低下あり
  • 3日間の合計パケット量が特に多い場合は低速化する
  • 大量のデータ通信では通信が遮断される場合あり

「データ無制限」というのは謳い文句だけであって、ドコモ「home 5G」はWiMAXやソフトバンクエアーと同様に「パケット無制限ではない」ということです。

ただし、口コミを見ると1日で100GB使用しても速度制限がかからなかったという口コミもあることから、現時点ではそこまできつい制限は設けていないのでしょう。

ユーザー数が増加することで、あえて〇〇GBと定めていないことからこの通信制限が暗に変更される可能性があります。

デメリット3:オンラインゲームには不向き

ゲーム実況などリアルタイムでの動画配信で一番重要となってくるのがアップロード速度です。

口コミ評判でもhome5Gのアップロード速度は10Mbps-30Mbps程度となっており、動画配信の用途でも使えます。

一方で、反応速度(レイテンシ)も60ms程度とそれほど早くないため、オンラインゲームなどではコマ落ちや音と映像のずれが顕著とな可能性があり、home5Gは向いていません。

home5Gプランとセットで加入できる「home5Gパック」について

home5Gパックとは、「ケータイ補償サービス」と「PCセキュリティ」を一つのパックにしたサービスです。

万が一本体を落として破損したり、コーヒーなどの水分が付着して故障した場合に補償してくれるサービスとなっています。

河村

加入自体は任意ですのでお好みでつけましょう。
ただし、ケータイ補償に関しては端末購入日から14日以内に申し込みをしないと加入ができなくなるため注意が必要です。

home5Gパック内訳月額料金(税込)
ケータイ補償サービス550円
ネットワークセキュリティ385円
セット割▲165円
合計770円

ケータイ補償について

ケータイ補償サービスに加入すると、端末が破損した場合に交換費用が8,250円(税込)となります。

端末購入日から14日以内に申し込みをしないと加入ができなくなるため注意が必要です。

ネットワークセキュリティについて

ネットワークセキュリティは自宅のパソコンをウィルスやマルウェア、危険サイトから保護してくれる機能です。

サービス内容はインターネットセキュリティで有名な「McAfee(マカフィー)」が提供するサービスとなっており、WindowsとMac(一部除く)に対応しています。

ネットワークセキュリティ機能
  • マルウェア対策
  • ファイアウォール
  • 危険サイト対策
  • 迷惑メール対策
  • 脆弱性対策
  • シュレッダー機能

5G対応ホームルーター「HR01」のスペック詳細

ドコモhome5Gプランで採用しているホームルーター「HR01」のスペック詳細は下記の通りです。

名称home 5G HR01
メーカーシャープ株式会社
カラーダークグレー
通信■5G
受信時最大4.2Gbps※1
送信時最大218Mbps
■4G
受信時最大1.7Gbps※1
送信時最大131.8Mbps
サイズ17cm × 9.5cm × 9.5cm
重量実測754g
同時接続台数65台
(Wi-Fi:64台/有線LAN:1台)
かんたん接続機能WPS・QRコード接続
本体付属品ACアダプタ、LANケーブル
取扱店舗ドコモショップ
ドコモオンラインショップ
本体価格39,600円(税込)
月月サポート適用で
▲1100円(税込)×36回割引

※1 Wi-Fi接続時の最大速度は1.2Gbps

※ご利用の地域が5Gエリア内かどうかはサービスエリアマップから確認可能

HR01は競合ホームルーターと比べると非常に高速通信が可能

ドコモ5G対応ホームルーターHR01の最大通信速度は、5G回線使用で最大4.2Gbps、4G回線で1.7Gbpsとなっています。

競合他社では WiMAX+5Gに採用されている「HOME 5G L11」の最大通信速度が2.7Gbpsと比べると非常に速いことがわかります。

同時接続台数が60台以上と非常に多い

WiMAX+5Gに採用されている「HOME 5G L11」では同時接続台数が30台になっているのに対して、HR01は最大64台の同時接続に対応しています。

自宅での用途ではご家族の人数分のスマートフォン、タブレット、パソコン、各種スマート家電等、WiFi接続を必要とする機器は増え続けています。

そうした中でもこの同時接続台数の多さであれば安心して利用できます。

ただし、同時に大容量通信を行う端末を3台以上接続した状態で使用すると、1台あたりの速度が著しく低下する場合があるので注意が必要です。

河村

同時に接続する場合の目安は5台まででしょう。

QRコード読み込み/WPS接続で簡単にWiFi接続が可能

ホームルーターなどの機器とスマートフォンを接続するためには本体裏側に書いてあるSSIDとパスワードを入力する必要がありますが、HR01ではスマートフォンのカメラでQRコードを撮影するだけで接続設定が完了します。

WPS接続にも対応しているため、本当に簡単に接続することができます。

ビームフォーミングで狙った場所にしっかりと電波が届く

ビームフォーミングとは、狙った対象機器のある方向に対して電波を発射させる技術です。

これにより、電波の届きにくい場所でも受信する電波を強くすることができます。

最新のWi-Fi規格「Wi-Fi6」に対応で無線でも高速通信が可能

HR01では最新のWiFi規格「Wi-Fi6」に対応しています。

Wi-Fi6の特徴は「高速」「混雑に強い」「省エネ」という3点が挙げられます。

特に高速という点では、一つ前の規格「Wi-Fi5」に比べると1.4倍速くなっており、4Kや8Kなどの大容量通信を必要とする超高画質な動画視聴が可能です。

最新のWi-Fi6に対応している端末であればこの恩恵を受けることが可能です。

Wi-Fi6対応iPhone
  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone 11シリーズ(iPhone 11/11Pro/11Pro Max)
  • iPhone 12シリーズ(iPhone 12 mini/iPhone 12/iPhone 12 Pro/iPhone 12 Pro Max)

ドコモホームルータープラン「home 5G」とWiMAX+5Gホームルータープランと比較

競合となるのはやはり、先に発表されたWiMAX+5Gのホームルーターを使ったプランでしょう。

ドコモhome5Gプランと比較していきます。

スクロールできます
項目ドコモ
home5Gプラン
UQWiMAX
ギガ放題プラス
端末HR01Speed Wi-Fi HOME 5G L11
月額費用4,950円4,268円
※割引適用前は4,818円
セット割合計金額▲2,387円(最大)
ドコモスマホ料金から割引
提供時期8月27日提供中
契約解除料0円1,100円
契約期間あり場合
初期費用3,300円3,300円
端末費用39,600円
※月月サポートで
▲1,100円×36回割引
→実質無料
21,780円
データ通信制限無制限
3日合計制限あり
(値非公開)
3日で15GB以上使用で
翌日18-26時まで1Mbpsに制限
速度下り最大4.2Gbps
上り最大218Mbps
下り最大2.7Gbps
上り最大183Mbps
Wi-Fi6対応◯(1.2Gbps)◯(1.2Gbps)
受信可能
周波数(5G/LTE)
B1/B3/B19/B21/
B28/B42
n78/n79
B1/B3/B18/
B26/B41
n77
同時接続台数有線LAN:1台
無線LAN:64台
有線LAN:2台
無線LAN:30台
IMEI制限あり
他端末での使用不可
あり
WiMAX+5g対応端末で使用可
登録住所必要
登録住所以外での使用不可
不要
製造元シャープ株式会社ZTE Corporation

月額料金については、UQWiMAXの方が月額600円安価となっていますが、「5Gはじめる割」月額550円割引(25ヶ月間)キャンペーン終了後は4,818円となるため、home5Gプラン(月額4,950円)と比べると月額150円程度の差となります。

ドコモhome5Gプランについては、ドコモユーザーであれば最大2,387円がドコモの携帯電話料金から割り引かれるので、トータルコストとしては安くなる可能性があります。

河村

ただし、格安スマホを使っている場合ドコモhome5Gの各種割引を考慮してもトータルコストは安くなる可能性があります。

通信速度については、両者ともにWi-Fi6対応ということで、最大受信/送信速度に大きな差はありません。

ただし、ドコモについてはオプションなしでプラチナバンド(B19)が接続対象となっているため、屋内での通信はWiMAX5G対応ホームルーターと比べると高速通信が可能となることが考えられます。

WiMAX +5Gでもプラチナバンドは使用できますが、月額1,100円かかるオプションとなっており、そのモードをオンにすると月間15GBまでしか使えなくなります。(超過後はプラチナバンドでの通信のみ不可となる)。

河村

WiMAX+5Gは標準でauLTE回線(Band3=1.7GHz)が使用可能となっており、屋内での繋がりにくさは使ってみた印象ではほぼありません。
home5Gはプラチナバンド対応でも、WiMAX+5Gとそれほど速度は変わらないのでは?と思います。

データ通信制限に関しては、ドコモ「home 5G」はデータ量無制限となっていますが、混雑時間帯での速度低下や3日間での合計通信量が一定量を超過すると速度制限がかかります。

一定量がどれくらいかについては明記されておらず、今後利用者が増えてきた段階で通信制限の引き下げの可能性があります。

その点では「3日で15GB以上」と記載してあるWiMAX+5Gの方が使いやすいでしょう。日中であれば速度制限の対象にはならずパケット無制限で使い放題です。

同時接続台数については、接続台数が増えるだけ1端末あたりの速度が低下することや、ホームルーターとして使用する際に15台程度の同時接続が現実的となっているため、差異の比較は無意味でしょう。

IMEI制限は両方とも有りとなっています。

ドコモhome5GプランはHR01端末以外での使用は不可ですが、WiMAXギガ放題プラスプランはWiMAX+5g対応端末では使用可となっています。

また登録住所についてですが、ドコモは必要となっており、ソフトバンクエアー同様に登録住所以外での使用は不可となります。

WiMAX+5gホームルータータイプについては、登録住所以外で使用することに対しての制限はありません。

ドコモホームルーター「home 5G」とWiMAXホームルーターではどっちが買い?

残念ながら5Gカバーエリアがドコモ/au共に狭すぎるため、現実的には4GLTEでの通信がメインとなります。

その点を踏まえておすすめするユーザーは下記の通りです。

ドコモ「home 5G」をおすすめしたい人

  1. ドコモユーザーでパケット無制限プラン未加入
  2. 屋内でもプラチナバンドを使って高速通信がしたい人
  3. どちらかというと夜間にたくさん使いたい人
  4. 登録住所以外で使用する可能性がない人
  5. 契約期間縛りなしの方が安心できる人
  6. 現金でのキャッシュバックやAmazonギフト券プレゼントの方が魅力的な人

\現金15,000円キャッシュバック/
docomo home5G

\Amazonギフト券プレゼント/
GMOとくとくBBのドコモhome5G

WiMAX+5Gをおすすめしたい人

  • 日中の利用がメインの方(速度制限がかかっても日中ならパケット無制限)
  • パケット上限についてしっかりと明記していてほしい人
  • 通信速度も60Mbps程度あれば足りる人
  • ホームルータータイプではなくモバイルルータータイプも検討している人
河村

おすすめWiMAXサービスはこちら!

WiMAX+5Gおすすめサービス

試しに使ってみたい人

BIGLOBE WiMAX 2+

  • 契約期間が1年間で解約手数料が安価!(一律1,100円(税込))
  • 申し込み翌月に10,000円(不課税)キャッシュバック
  • 支払い方法は口座振替対応
  • 12ヶ月以内に解約した時の違約金支払いリスクが限りなく低い

\申し込みはこちら/
BIGLOBE WiMAX 2+

3年間使い続けられる人

GMOとくとくBB WiMAX

  • 3年間の総費用が他プロバイダ比較で最安値クラス!
  • 端末費用が無料
  • プラスエリアモードオプションがいつでも無料

\申し込みはこちら/
GMOとくとくBB WiMAX

今すぐサービスを乗り換えたい人

BroadWiMAX

  • 他固定回線、ポケットWiFiからの乗り換えにかかる違約金を19,000円まで負担
  • 月額費用が割と安価(4,763円(税込)/月)
  • 端末費用が無料
  • オプション同時加入で5,000円(不課税)キャッシュバック
  • プラスエリアモードがいつでも無料

\申し込みはこちら/
BroadWiMAX

ドコモhome5Gプランはどこで申し込むのが一番お得?

ドコモhome5Gプランを契約できる窓口は下記の4つです。

  • ドコモショップの店頭
  • ドコモオンラインショップ
  • 家電量販店
  • 代理店のWEBサイト

ドコモオンラインショップでは15,000円分のdポイント還元となっています。

家電量販店では本体代金が一括0円キャンペーンや商品代金を大幅割引するキャンペーンを実施しています。(家電量販店ごとに異なりますので詳細は各家電量販店にお問い合わせください)

おすすめは「正規販売代理店」での申込です。

アイ・ティー・エックス(株)

WEB申込で開通から最短2か月後に現金15,000円(不課税)をキャッシュバック!

GMOとくとくBB

WEB申込で開通から4か月後に届くメールに沿って手続きするとAmazonギフト券18,000円分プレゼント

河村

家電量販店の方が割引額は大きいですが、昨今の状況を踏まえると対面での手続きは望ましくないでしょう。
WEB手続きであれば現金キャッシュバックやAmazonギフト券プレゼントが選べることもあり、おすすめ出来ます。

\現金でのキャッシュバック/
docomo home5G

\Amazonギフト券プレゼント/
GMOとくとくBBのドコモhome5G

ただし、WEB申込ではドコモオンラインショップと比べると若干手続きが煩雑となっています。

河村

ちょっと面倒ですが、間違いなく正規販売代理店からの申込の方がお得です!
詳しい手続き方法は下記からご覧ください。

→販売代理店での申し込みの流れや注意事項はこちら

ドコモhome5Gプランのよくある質問

実際の通信速度はどれくらい?

使用環境や時間帯によって大きく異なりますが、4G環境で下り20Mbps~200Mbpsという口コミが多い印象です。

自宅以外の場所で使いたいんだけど使える?

home5Gプランは「登録住所以外では使えない」仕様になっているため登録住所以外では使用できません。

ドコモhome5GはWiMAXみたいに「3日間データ通信量制限」は存在するの?

利用規約上では直近3日間のデータ通信量が他のお客様と比べて多い場合は速度を制限する旨が記載されていますが、具体的な数値については非公開となっています。口コミでは1日に200GB以上使用した方もいらっしゃるようでWiMAXと比べると1日を通しての通信制限が緩い印象ですが、今後ユーザー数が増えてくることで規制される可能性もあります。

home5GプランとWiMAX+5Gの違いはどこ?

以下の2点が大きく違います。①home5Gプランでは自宅以外の住所で使えないのに対してWiMAX+5Gは自宅以外でも持ち運んで使える ②WiMAX+5Gは直近3日間の通信量合計が15GB以上になると、翌日18時-26時まで最大通信速度1Mbpsに制限される(ただし2時-18時は制限対象外となりパケット無制限)が、ドコモhome5Gでは明確なパケット上限が設定されていないため実質終日無制限で使える

ドコモユーザーがhome5Gプランに加入するとどれくらい割り引かれるの?

最大で月額2,387円(税込)がお使いのドコモケータイ料金から割り引きされます。(内訳:home5Gセット割で最大1100円(税込)割引、みんなドコモ割で最大1100円(税込)割引、dカード割引もしくは2年割で187円(税込)割引)

まとめ|ドコモユーザーなら「home 5Gプラン」がおすすめ!

以上、home5Gプランは本当に使えるのか解説してきました!

home5Gがおすすめな人
  • 工事不要で早急にインターネット環境が欲しい
  • 光回線の工事が待てない
  • ドコモのスマートフォンを使っている(最大2,387円割引/台)
  • インターネットするのは自宅がメイン
  • 契約期間縛りなしのサービスが欲しい
  • 現金15,000円(不課税)キャッシュバックに魅力を感じる
home5Gに向いていない人
  • ドコモ以外のスマートフォンを使っている
  • 自宅以外でもたっぷりインターネットを使いたい
  • 動画配信を本格的にやりたい
  • ゴリゴリのオンラインゲームがしたい

やはりドコモユーザーならhome5Gを選ぶべきでしょう。

固定回線クラスの通信速度で工事も不要となっており、「光回線の代わりに使えるサービス」と言えるでしょう。

キャンペーン情報

  • 現金キャッシュバックが良ければアイ・ティー・エックス(株)から!

正規代理店経由「アイ・ティー・エックス(株)」からの申込で15,000円(不課税)を現金でキャッシュバック!

\15,000円現金キャッシュバック/
docomo home5G

  • Amazonギフト券が良ければGMOとくとくBBから!

正規販売代理店「GMOとくとくBB」からの申込でAmazonギフト券18,000円分をプレゼント!

\Amazonギフト券プレゼント/
GMOとくとくBBのドコモhome5G

河村

ぜひ使ってみてください!

河村
ポケットWiFiを縛りなし/ありで月間容量別に掲載しています。是非ご活用ください!

 

 

ポケットWiFiデータベース▶︎▶︎

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

気に入ったらシェアしてね!