ポケットWiFiカスタム検索▶▶

モバイルWIFIルーター(ポケットWiFi・WiMAX)契約時に注意したい日割り計算とは

Author:Ryosuke Kawamura(@hottyhottea)プロフィール
GreenWaves on Twitter @DenpaNavi

モバイルWIFIルーターを契約する前に確認したいことは9つあります。

選ぶときに見るポイント

  1. 運営している会社
  2. 月額料金
  3. 初期費用がいくらかかるか
  4. オプション料金の有無
  5. 契約期間と解約違約金
  6. 速度制限
  7. 通信回線
  8. 海外利用は可能かどうか
  9. 通信に使う端末

しかし、これに加えてもう一つ確認しておかなくてはいけないポイントがあります。

それは「日割り計算」の有無です。

なかなか聞きなれない「日割り計算」という言葉について解説していきます。

日割り計算とは?

日割り計算を図解したものが上記となります。

日割り計算とは、月途中の契約者が損をしないように基本月額料金を月の日数で割った1日当たりの料金に契約日から月末までの残り日数をかけた値を請求する仕組みです。

例えば、月額3000円(税込)のサービスがあったとしましょう。

その月は30日で1か月だったので、1日当たりの料金は

3000円÷30日=100円/日

となります。

契約日が月半ばに差し掛かった〇月15日だったとしましょう。

日割り計算がある契約プランであれば

100円×残り日数(15日分)=1500円

となりますが、日割り計算がないプランの場合

100円×30日分=3000円

となってしまいます。

明らかに日割り計算がないプランの方が損をします。

これが月末契約であればたった一日しか使用していないのに1か月分の料金を請求されることになります。

これはもったいないですね。

あわせて読みたい
契約期間なし(縛りなし違約金無料)で使えるモバイルWiFiルーター(ポケットWIFI・クラウドSIM)のおすす... ドコモ・au・ソフトバンクからパケット無制限プランがリリースされていますが、やはり通話無制限込みで月間1万円近くかかるのはもったいないでしょう。 また、スマホ以...

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

気に入ったらシェアしてね!