スマホ乗り換え相談所オンラインはこちら

ドコモが新プラン「アハモ」を発表|これからモバイルWiFiルーターは固定回線の代わりのおすすめになりそう

URLをコピーする
URLをコピーしました!

管理人コラムです。

2020年12月3日14時、NTTドコモは新プラン「アハモ」を発表しました。

それまではサブブランドでの発表となると思われていましたが、メインブランドでの発表となったのには、武田総務大臣の発言を受けてのことと考えています。

https://greenwaves.jp/docomo-newplan-ahamo/

https://greenwaves.jp/news-20201127/

ドコモが新プランを出したことで、モバイルWiFiルーターの立ち位置が変わりそうです。

本記事ではドコモ新プランを受けての今後のモバイルWiFiルーターに期待される役割について解説します。

<PR>

ドコモの新プランが安すぎたため、モバイルWiFiルーターが霞む事態に

アハモの概要です。

  • 月額料金2,980円
  • 月間パケット上限20GB
  • 規定容量超過後は1Mbpsに制限
  • パケットチャージは500円/GB
  • 5分以内の通話が無料(料金に内包)
  • すべての手続きがオンラインで可能
  • 4G/瞬速5G対応
  • SIMカードのみでの契約可能
  • dアカウント必須
  • 事務手数料無料
  • 2年縛りなし
  • キャリアメールなし
  • 海外でもそのまま20GBまで利用可能
  • 提供は2021年3月予定

赤字が「これは安すぎる」という点です。

モバイルWiFiルーターは低容量プランへ舵切りをしている最中でした

それまでは月間100GB上限にプランが主流でしたが、契約件数が右肩下がりとなってきた(要するにそれくらいのニーズのユーザーすべてに生き渡ったため飽和した)ため、新規ユーザー獲得に低容量プランをリリースしてきていました。

低容量プランについては、月間20GB上限くらいで、本来であればキャリア最低パケットプラン+モバイルWiFiルーターでも安価になる計算でした。

ドコモ au ソフトバンク
~1GBプラン 2,980円 3,150円 3980円
通話かけ放題 1,700円 1,700円 1800円
通話5分無料 700円 500円 800円
モバイルWiFiルーター 2,380円 2,380円 2,380円
合計 6,060円~
7,060円
6,030円~
7,230円
7,160円~
8,160円

これを元の大容量プランと比較してみましょう。

ドコモ au ソフトバンク
大容量プラン+通話 7,680円~
8,680円
8,150円~
9,350円
9,280円~
10,280円
最低プラン+モバイルWiFi 6,060円~
7,060円
6,030円~
7,230円
7,160円~
8,160円
差額 1,620円 2,120円 2,120円
年間節約額 19,440円 25,440円 25,440円

このように年間で2万円~2万5千円近くも節約が可能です。

※モバイルWiFiルーターはこちらを想定

https://greenwaves.jp/customsearch-zeus-wifi-20gb-unlimit/

でもこれ、最低プラン+5分かけ放題+モバイルWiFiルーター=6,060円になっていますが、アハモは5分かけ放題がついて同じパケット容量で2,980円です。

これではみんなアハモを使うにきまっているでしょう。

モバイルWiFiルーターの役割は従来通り「固定回線の代わり」がベター

上述の話は「常に持ち歩くモバイルWiFiルーター」として使う場合の話です。

ではちょっと思考を変えて、このモバイルWiFiルーターを「固定回線の代わり」として考えるとどうでしょうか?

特に一人暮らしの方の場合、固定回線を引いていない、もしくは住居の関係で引けないかたもいらっしゃることでしょう。

そういった人は引き続きキャリアの大容量プランを使うことになりますが…

モバイルWiFiルーターを「持ち運べる固定回線」として認識すると非常に節約になります。

現在使っているキャリアのプランが下記だとします。

ドコモ au ソフトバンク
大容量プラン+5分通話無料 7,680円 8,150円 9,280円
月間上限 60GB 無制限 50GB

 

月間50GBの人がアハモに乗り換えてもパケットが足りないため、乗り換えないでしょう。

しかし、アハモに乗りかえて且つ月間上限100GB程度のWiFiルーターを契約すると節約になる可能性があります。

ドコモ au ソフトバンク
低容量プラン+通話 2,980円 3,150円
(新ピタット)
3980円
(ミニフィット)
月間上限 20GB 1GB 1GB
モバイルWiFiルーター 3,480円 3,480円 3,480円
合計 6,460円 6,630円 7,460円

比較しましょう。

ドコモ au ソフトバンク
大容量プラン+5分通話無料 7,680円 8,150円 9,280円
月間上限 60GB 無制限 50GB
ドコモ au ソフトバンク
低容量プラン+通話
+モバイルWiFiルーター
7,680円 8,150円 6,460円
月間上限 120GB 101GB 101GB

ドコモに関しては月間使用可能容量が倍になって、料金は変わりません。

auの場合は無制限から上限ありになったためあまりお得感はありません。

ソフトバンクの場合、容量が2倍になって月額2,000円以上安くなりました。

ちょっとソフトバンクとauに関しては最低プランも高いので、そういった方はサブブランドや格安SIM、もしくはドコモ新プランへ乗り換えた方がいいでしょう。

\ahamo対応決定/

★毎月データ容量を増量★

  • dカード:+1GB
  • dカード GOLD:+5GB

※2021年9月提供予定

★dポイント還元★
毎月のdカード GOLDのご利用金額の3,000円(税込)を上限に10%dポイント進呈※300P上限
 ※2021年3月26日~

ドコモユーザーは「dカード GOLD」がお得!

  • 毎月のケータイ・ドコモ光のご利用料金の《10%ポイント還元》
  • 年会費は10,000円(税抜)分も十分ポイントでカバーできる!
  • 年会費無料のdカードよりもdカード GOLDの方がお得!

https://greenwaves.jp/valuesim-howto-change/

まとめ|モバイルWiFiルーターは改めて固定回線の代わりに使うべし

以上、ドコモ新プランに伴うモバイルWiFiルーターの役割についてお伝えしてきました。

通信費が下がるのはみんな嬉しいですが…このままだとドコモ以外なくなりそうな…そんな勢いでしょう。

https://greenwaves.jp/docomo-newplan-ahamo/

モバイルWiFiルーターに関してはこの辺りも参考にしてくださいね。

https://greenwaves.jp/moving-internet/

https://greenwaves.jp/living-alone-internet/

https://greenwaves.jp/2020matome-1/

https://greenwaves.jp/2020matome/

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

気に入ったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!