スマホ乗り換え相談所オンラインはこちら

ahamo(アハモ)はdカード割でお得に使える!dカードゴールドなら10%還元や毎月パケット+5GBの特典付き

Author:Ryosuke Kawamura(@hottyhottea)プロフィール
GreenWaves on Twitter @DenpaNavi

ドコモ・ahamoユーザー必見! dカードを携帯料金支払いに設定する メリットは高い還元率

2021年3月26日開始のオンライン専用プラン「ahamo」

事前予約申し込みを済ませて使い始めている方も多いことでしょう。

ahamo(アハモ)もdカード特典の対象となります。

dカード入会後の利用特典は素晴らしく、ドコモの携帯電話料金の支払いや「ドコモ光」との相性は抜群で、非常に高還元率となっています。

しかし、ahamoでは若干その特典が限定的になっています。

本記事ではドコモの携帯電話料金、ドコモ光に加えてahamoでも特典対象となった「dカード」の特徴と「dカード GOLD」との違いについて説明していきます。

スクロールできます
ポイント還元率dカードdカードGOLD
デザイン
年会費無料11,000円/年
通常支払い1%1%
特約店/加盟店2%~5%2%~5%
d払いアプリ店頭 +0.5%
WEB +1%
店頭 +0.5%
WEB +1%
dポイントクラブ優待
ahamo特別特典データ容量+1GB/月
※2021年9月~
550円/GBのため年間6,000円分!
データ容量+5GB/月
※2021年9月~
550円/GBのため年間33,000円分!

\公式サイト/

ahamo

目次(見たい項目をタップ)

ahamo(アハモ)|dカードとdカードゴールドの違いは「年会費がかかるか」「dポイントクラブ優待があるか」

ドコモが提供するクレジットカードには「dカード」と「dカード GOLD」があります。

まずはその違いについて説明していきます。

一番の違いは「年会費がかかるかどうか」

項目dカードdカードGOLD
デザイン
年会費無料11,000円/年

両者ともに2種類のデザインの額面から選ぶことが出来ます。

dカードではシルバーをベースとしたデザインになっているのに対して、dカードGOLDはその名の通り金色ベースのデザインとなっています。

シンプルな通常デザインとマスコットキャラクター「ポインコ」デザインの2種類から選ぶことが出来ます。

一番の違いは年会費がかかるかどうかです。

dカードは年会費が無料なのに対して、dカードゴールドの年会費は年間11,000円の費用が発生します。

一見するとdカードゴールドは非常に年会費が高く感じるかもしれませんが、dカードゴールド限定のdポイントクラブ優待のポイント還元率は素晴らしく、NTTドコモ関連の支払いをdカードゴールドに指定することでそれ以上にお得ということになります。

ahamoに関しては、月間5GB分=2,750円分が無料付与されるため年間33,000円分となります。

要するに「元が取れる」ということです。

dカードとdカードゴールドのポイント還元率の違い

スクロールできます
ポイント還元率dカードdカードゴールド
デザイン
年会費無料11,000円/年
通常支払い1%1%
特約店/加盟店2%~5%2%~5%
d払いアプリ店頭 +0.5%
WEB +1%
店頭 +0.5%
WEB +1%
dポイントクラブ優待
ahamo特別特典データ容量+1GB/月
※2021年9月~
550円/GBのため年間6,000円分!
データ容量+5GB/月
※2021年9月~
550円/GBのため年間33,000円分!

基本的に通常支払いでのポイント還元率に差はありません。

スマートフォンアクセサリー専門店 UNiCASE ユニケース

dカード/ゴールド共通して、通常のクレジットカード支払いでは支払い総金額の1%分のdポイントが付与されます。

100円で1ポイントとなっているため、高還元で有名な楽天カードと同様です。

加えて、特約店・加盟店での支払いではポイント還元率が最大5%となります。

引用:d払い

また、d払いアプリ(=バーコード決済アプリ)にdカードを指定すると、通常の還元加えてd払いでのポイントも上乗せされるため、dポイントの二重取りが可能となり、日々の買い物でもっとお得にdポイントがもらえます。

もっとも大きな違いはdポイントクラブ優待の有無です。

dカードゴールドをドコモ関連料金の支払いに設定することで対象支払い金額の10%がdポイントで還元されます。

ただしahamoに関してはこの特典は上限金額が3,000円まで(上限300ポイント/月)となります。

後述するようにahamoでdカードゴールドを使う理由は月々のパケット上限が+5GBとなるメリットがあるためです。

この他にも3年間最大10万円分のケータイ補償付与や家族カード1枚目無料の特典があります。

\申し込みはこちら/
dカード GOLD

\申し込みはこちら/
dカード

ahamo(アハモ)×dカードならお得な特典が受けられる

それではahamoユーザーがdカードを持つと受けられるメリットを紹介していきます。

スマホ乗り換え方法

ahamo(アハモ)ならdカードゴールド支払いで月間パケット容量が+5GB特典

ahamo
スクロールできます
ポイント還元率dカードdカードゴールド
デザイン
年会費無料11,000円/年
通常支払い1%1%
特約店/加盟店2%~5%2%~5%
d払いアプリ店頭 +0.5%
WEB +1%
店頭 +0.5%
WEB +1%
dポイントクラブ優待
ahamo特別特典データ容量+1GB/月
※2021年9月~
550円/GBのため年間6,000円分!
データ容量+5GB/月
※2021年9月~
550円/GBのため年間33,000円分!

2021年3月1日付けの発表で、NTTドコモの新料金プラン「ahamo」もdカード特典の対象となりました。

参考:https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2021/03/01_00.html

dカードでは月間+1GB、dカードゴールドでは月間+5GBの追加パケットが用意されます。

ahamoではパケットチャージが550円(税込)/1GBとなっているため、金額換算すると下記のようになります。

ahamoパケットチャージ換算

dカード|+1GB/月(550円×1=550円/月お得)

→年間で6,600円分お得!(dカードは年会費無料)

dカードゴールド|+5GB/月(550円×5=2,750円/月お得)

→年間で33,000円分お得!

ahamo(アハモ)ユーザーは「dカードゴールド」がおすすめ|dポイントで還元される

dカード GOLDは年会費11,000円(税込)と割高になっていますが、ドコモの携帯電話料金及びドコモ光の利用料金の10%がポイント還元されるため、年会費11,000円(税込)は回収できます。

しかし、ahamoの場合に限っては300ポイントが上限となっているため、ahamoのみを支払った場合年間で3600Pたまることになります。

ahamoでdカードゴールドの年会費は回収できる?

年会費11,000円ー3,600ポイント分=6,400円分が回収不可

このようにahamoのみでは6,400円分回収できないことになりますが、その一方で毎月+5GB/年間60GB増量になります。

ahamoのパケットチャージは550円(税込)/GBですので、毎月換算で2,750円分、年間換算で33,000円分のパケットチャージ料金がお得となります。

項目金額/ポイント
dカード GOLD支払い+3600ポイント
パケット分(60GB/年間)+33,000円(税込)
dカード GOLD年会費-11,000円(税込)
合計25,600円相当お得!

また、年会費のかからないdカードの場合でも月間1GB=550円分が毎月付与されるため年会費無料ということを加味すると年間6,600円相当がお得といことになります。

ahamoユーザーでもっとたくさん使いたい人であれば、dカードゴールドを

なるべくお得に使いたいという人は年会費無料のdカードを選びましょう。

\申し込みはこちら/
dカード GOLD

\申し込みはこちら/
dカード

最大3年間合計10万円分のケータイ補償が付属

dカードで端末を購入した場合にのみ、ドコモの携帯電話料金をdカードで支払っていた場合、最大3年間で10万円分の補償金額を月々のdカード利用額から減額していくれるサービスが付属しています。

補償の詳細は下記の通りです。

スクロールできます
対象となる会員dカード(dカードまたはdカード GOLD)を契約中の会員・家族会員
補償の対象となる
携帯電話端末
ご利用携帯電話番号にかかる携帯電話端末
補償金額dカードを契約の方
新端末の購入金額または頭金および事務手数料のうち、最大10,000円
dカード GOLDを契約の方
新端末の購入金額または頭金および事務手数料のうち、最大100,000円
補償期間補償の対象となる携帯電話端末の購入後1年以内(dカード GOLD会員の方は3年以内)
※ドコモでの購入のみ
補償の方法dカードご利用代金の請求額から補償金額を減額することにより補償毎月16日から翌月15日までを対象期間とし、ドコモが会員に対する補償を決定した日を含む対象期間の終了日の翌月のdカード利用代金から減額。dカード利用代金が補償金額に満たない場合には、その差額を決済口座へ振り込みます。

やはり携帯電話は肌身離さず持ち歩いているため、どこかで落としてしまったりなくしてしまうことがあります。

dカードゴールドを持つことでそうした盗難や落としたことによる紛失や修理が不能(水濡れ全損)などの場合でも最大10万円分(dカードの場合は最大1万円分)の補償を受けることが出来ます。

iPhoneって実は分割支払いをしないと10万円以上する高級品です。

dカードを持つだけでこの補償が受けられるというのはメリットが大きいでしょう。

ahamo(アハモ)dカードゴールドなら家族カード発行も1枚目まで年会費無料

通常であれば2枚目以降年会費1,100円かかる家族カードですが、1枚目までは年会費が無料となります。

家族カードでもdカードゴールドをドコモの料金支払いに指定すると10%ポイント還元を受けることが出来ます。

家族カードを持つメリットは、家族が複数いてもポイントが分散されず、親カードにすべてポイントが集約されるということでしょう。

例えば夫婦で1枚づつdカードゴールドを持っている場合、年会費11,000円×2となるだけでなく、支払いでたまったポイントも別々になってしまうため、合算して使用することができません。

当サイト取り扱い通信事業者の特徴

オンライン専用申込窓口一覧はこちら▶▶

スマホ乗り換えは来店不要で自宅で出来るWEB申し込みがおすすめ!

\かんたん手続き/
WEB申し込み方法を見る

しかし、家族カードであれば1枚目まで年会費が無料、ポイントも親カードの方でまとめて貯まるため、合算して使用することが可能です。

さらに年会費11,000円かかるところ無料となります。

その他の特典

この他にもお得な特典が多数あります。

dカードゴールドには海外旅行保険が最大1億円、国内旅行保険が最大5000万円、日本国内とハワイの空港ラウンジの利用が無料となっているほか、お買い物安心保険も年間300万円まで(dカードの場合は年間100万円まで)となっています。

詳細は公式サイトをご確認ください。

【公式】dカード GOLD

dカード⇔dカードゴールド間でアップグレード/ダウングレードが可能

やはりdカードゴールドは年会費が11,000円かかることもあって契約するのをためらう方が多いと思います。

そういった場合は、初めにdカードを契約し、その後dカードゴールドへアップグレードすることも可能です。※ただしカード番号が変わるため支払い設定を変更する必要があります。

また、同様にdカードゴールドを使用していた場合、dカードゴールドからdカードへダウングレードすることも可能です。※この場合もカード番号が変わるため支払い設定をしている先を変更する必要があります。

\申し込みはこちら/
dカード GOLD

\申し込みはこちら/
dカード

dカードとの決定的な違い!dカードゴールドだけの特典「dポイントクラブ優待」とは

このようにdカードとdカードゴールドでは、ポイント還元率には違いがないことがわかりました。

一方で、ahamo利用ユーザーに関しては月間増量パケット容量に違いがあることがわかりました。

dカードとdカードゴールドの決定的な違いは「dポイントクラブ優待があるかどうか」です。

dカードゴールドであれば、ドコモの携帯料金とドコモ光の利用料金の支払いに指定すると、dポイントが支払い金額の10%分還元されます。

dカードゴールドならドコモケータイ/ドコモ光の支払い料金の10%がdポイントで還元!

dカードゴールドをドコモの月々の携帯電話料金の支払い、ドコモ光の支払いに指定すると、支払い金額の10%がdポイントで還元されます。

例えば、単身者がドコモの「5Gギガホプレミア」を使用している場合、月額7,315円(税込)がかかりますが、dカードゴールドで毎月支払うと下記のようになります。

月額7,315円×10%=731.5ポイント還元/月

1年間(12ヶ月)で8,778ポイント還元

残念ながら単身者の場合、スマートフォンの月々の支払い料金だけでは年会費11,000円の元を取ることが難しいですが、他にもショッピングなどで使用する場合、高還元率となっているため使用方法によっては元がとれる計算となります。

※ahamoユーザーはdポイントクラブ優待の適応にはなりませんが、前述のようにパケットチャージ5GB/月=2,750円分のメリットがあるため、dカードゴールドを契約しても年会費11,000円のもとは簡単に取ることが出来ます。

dカードゴールドを契約するべきボーターラインは1万円以上支払っているかどうか

dカードゴールドはドコモの携帯電話料金とドコモ光ん料金の支払いで10%がdポイントで還元されます。

dカードゴールドを持つべき人のボーダーラインは「ドコモへの支払いが月々1万円以上かどうか」です。

※正確には月々9,170円以上支払っていると年間ポイント還元が11,000ポイントとなります。

<お得になる例>

  • 一人目:ドコモギガホプレミア:7,315円(税込)
  • 二人目:ギガライト2(3-5GB):5,478円(税込)
  • 三人目:ギガライト2(1-3GB):4,378円(税込)
  • みんなドコモ割:-1,650円(税込)
  • 合計支払い金額:15,521円(税込)

dカードゴールド10%還元:1552ポイント/月

年間還元ポイント:18,612ポイント

ドコモ光×ドコモのケータイを契約している人もdカードゴールドがお得

また、ドコモ光を契約している方もdカードゴールドを持った方がお得になるケースが非常に多いです。

<お得になる例>

  • ドコモ光マンションタイプ:4,400円(税込)
  • 一人目:ギガライト2(3-5GB):5,478円(税込)
  • 二人目:ギガライト2(1-3GB):4,378円(税込)
  • みんなドコモ割:-550円(税込)
  • ドコモ光セット割:-1,650円(税込)
  • 合計支払い金額:12,056円(税込)

dカードゴールド10%還元:1205ポイント/月

年間還元ポイント:14,460ポイント

ドコモ光は販売代理店経由での申し込みの方が販売代理店独自契約特典を受け取れる場合が多いです。

契約の際は販売代理店経由が良いでしょう。

dポイント、貯めると一体に何に使えるの?

非常に高還元なdポイントですが、貯める目的は「様々なサービスに現金と同じように使える」ということです。

たまったdポイントの使い道の一例を挙げてみます。

インターネットショッピングの支払いに

d払いの使えるインターネットショッピングお店

dポイントは「dが付く」サービスのほかにも様々なインターネットショッピングで現金の代わりとして使用することが出来ます。

dファッションやdマーケット/ショッピング、dゲームのほかにも無印良品ネットストア、マツモトキヨシでの支払いに使えるほか、dカードや「d払い」を支払い方法とすることでさらに購入でもポイントがたまります。

実際の街のお店でも使える

d払いの使える街のお店

dポイントはインターネットショッピングだけでなく、コンビニエンスストアなどのお店で使用することが出来ます。

その他各種サービスでも利用可能

その他使用できるサービスを抜粋します。

利用できるサービス一覧(抜粋)

  • 携帯電話料金/サービス料金/パケットチャージ
  • ドコモ光
  • iDキャッシュバック
  • 交換商品
  • まちポ
  • d払い
  • Google Play ギフトコード
  • ドコモ商品(携帯電話端末、オプション品など)
  • App Store/iTunes
  • dマーケット
  • 寄付
  • dカードプリペイド
  • 抽選プレゼント
  • すご得クーポンに交換
  • ぽインコグッズと交換
  • 優待チケット

など

\申し込みはこちら/
dカード GOLD

\申し込みはこちら/
dカード

ahamo(アハモ)|dカードゴールドは損?デメリットはあるのか

ahamoを利用するユーザーの方には必須とも言えるdカードゴールドですが、見方を変えるとデメリットとして見えてくる部分もあります。

dカードゴールドは年会費11,000円がかかる

dカードゴールドはゴールドカードらしく、年会費が11,000円かかります。

ドコモの支払いにdカードを指定することで支払い料金の10%分がdポイントで還元されるメリットがありますが、ahamoの場合に限っては300ポイントが上限となっているため、ahamoのみを支払った場合年間で3600Pしか貯まりません。

ahamoでdカードゴールドの年会費は回収できる?

年会費11,000円ー3,600ポイント分=6,400円分が回収不可

よって、年会費の6400円分は回収できない計算になります。

後述のパケットプラス5GBや他にドコモのサービスを利用していない場合は通常のdカードほうが良いでしょう。

パケット+5GB /月の恩恵を受けるのはヘビーユーザーだけ

dカード GOLDはアハモの支払いに指定することで、月間プラス5GBが付与されます。

パケットチャージは1GBあたり500円となっており、毎月2,500円分、年間で30,000円分のパケットが付与されます。

しかし、ヘビーユーザー出ない限りは月間25GB分は使えません。

そういった人は年会費無料で月間+1GBが付与される通常のdカードほうが良いでしょう。

まとめ|ahamoユーザーは必携、ドコモユーザーは月々1万円からがdカードゴールドを持つとお得に

以上、dカード/dカードゴールドについて説明してきました。

dカードゴールドを持つべき人

  • ahamoユーザー(5GB/月パケット増量)
  • ドコモケータイ/ドコモ光の合計支払い金額が1万円以上の方
  • ネットショッピングが多い方(購入で1%還元〜5%還元)

また、dカードでもahamoユーザーであれば年会費無料で毎月パケット容量が+1GBとなるため、ぜひ持っておくことをお勧めします。

その他、通常支払いでもdカードは、楽天カード同様に支払い料金の1%のポイント還元が受けられる高還元カードですので持っておくことをお勧めします。

dカードでもっとお得に通信費を節約しましょう。

\申し込みはこちら/
dカード GOLD

\申し込みはこちら/
dカード

\公式サイト/

ahamo

\あなたにぴったりが見つかる/
スマホ乗り換え相談所▶▶

ドコモ・ahamoユーザー必見! dカードを携帯料金支払いに設定する メリットは高い還元率

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

気に入ったらシェアしてね!