スマホ乗り換え相談所オンラインはこちら

Ahamo、MNP申し込みができない状況が改善|配送遅延による予約番号有効期限切れに注意

URLをコピーする
URLをコピーしました!

2021年3月29日、NTTドコモは同社オンライン専用プラン「ahamo(アハモ)」専用申し込みサイトの「お知らせ」を更新し、MNPによる申し込みができない状態になっていることをアナウンスしていました。

2021年3月30日11時20分にMNP申し込み受付を再開したことを発表しました。

不具合の原因は「想定を上回る申し込みをいただいて」いるためとしており、すでにMNP手続きを行なったユーザーに対しても希望日に配達できない可能性があるとしています。

キャンセルした覚えがないのに「勝手にキャンセル」となった方も多くいるようです。

Source:https://ahamo.com/news/acscu5000000084m.html

ahamo概要

  • 開始日:2021年3月26日
  • 月額料金:2,970円/月(税込)
  • パケット上限:20GB/月
  • 通話:5分間までかけ放題つき/無制限かけ放題オプションは+1,100円/月
  • 注意事項:キャリアメール使用不可/キャリア決済未対応/留守番電話なし/申し込みにはdアカウント必要

当サイト取り扱い通信事業者の特徴

オンライン専用申込窓口一覧はこちら▶▶

スマホ乗り換えは来店不要で自宅で出来るWEB申し込みがおすすめ!

\かんたん手続き/
WEB申し込み方法を見る

Ahamoが不具合でMNP契約できない状況が改善|エラーの理由は申し込みが殺到したため

Ahamoでは先行予約エントリーが100万人を超えるなど、申し込み前から大変話題となっていました。

また、実際の申し込み者数は250万人を超えるなど事前情報以上に申し込みが殺到しました。

そしてリリース日の2021年3月26日以降、MNPでの申し込みが殺到し、2021年3月27日にドコモ本体のシステムが一部ダウンする事態にも陥りました。

3月27日13時23分頃から16時17分頃まで、顧客システムに障害が発生した影響で、当該時間は店頭、Web(My docomo/ahamo)、ドコモインフォメーションセンター(電話窓口)やドコモオンラインショップなどにおいて各種手続きを行えない状態となっていました。(現在は回復済み)

ahamoの申し込み画面でも

「エラーが発生しました」

「現在の契約状態では申し込みできません」

「事前手続きが必要です」

などのエラーメッセージが表示されるなどの口コミがTwitter上で目立ちました。

3月30日時点ではすでにMNPでの乗り換え手続きができるようになっています。

先行エントリーキャンペーン|dポイント6000ポイント付与で混雑緩和を図る

ahamo先行エントリーキャンペーン
  • 先行エントリーキャンペーンに応募していること
  • Ahamo契約申し込みを2021年4月15日から5月31日にまで行うこと
  • Ahamo契約の内容が「ahamo新規契約」もしくは「ahamoおすすめ機種購入」

以上の3点を満たすと、先行エントリーと合わせて合計6000円分のdポイントが付与されることとなっていました。

しかし、のちに3番目の条件を削除し、申し込みエラーを防ぐために、申し込みを遅らせてくれるユーザーの増加を図ろうとしましたが、十分な効果はなかったようです。

MNP申し込みができない理由はdポイント付与が魅力的でなかったからか

付与されるdポイントは期間用途限定となっているため、混雑緩和のために待つユーザーが少なかったため、MNPでの申し込みが出来ず配達遅延という状況に陥ったと考えられます。

スマホ乗り換え相談所オンライン

あなたにぴったりのプランが見つかる!

スマホ乗り換え相談所オンラインはこちら▶▶

他社からの乗り換えの場合、配送遅延によるMNP予約番号の期限切れ→不具合の可能性もあり

ahamoへ乗り換えをしようと自分の契約キャリアでMNP予約番号を取得した方がほとんどでしょう。

MNP手続きが完了した方に関しては配送が遅延することで、MNP予約番号の有効期限がahamoSIMカード到着前に切れてしまった場合、何かしらの不具合が生じる可能性があります。

MNP予約番号は取得から15日間の有効期限があり、多くのMNP手続きの場合、期限切れを防ぐために「有効期限が残り12日以上残っていること」を推奨しています。

ドコモ既存プランからの移行では問題となりませんが、そうでない場合は注意が必要です。

ドコモ以外のキャリアでMNP番号を取得し、ahamoでMNP手続きを行えず期限を過ぎた場合は予約番号はキャンセル扱いとなり、再度発行する必要があります。

その際、元の契約が切れるなどのことはありませんのでご安心ください。

MNP有効期限が切れた場合の対処方法

■おのりかえ(MNP)のお客さまへの注意事項
配送日がMNP予約番号有効期限の最終日以降となってしまうケースがあります。
MNP予約番号有効期限の最終日当日の21時以降は、お客さまご自身でahamoへの切り替えが行えなくなりますので、あらかじめご了承ください。
上記期限を過ぎて、ahamoへの切り替えができない場合には、お手数おかけしますが、ahamoサイト内のチャットサポートまでご連絡をお願いいたします。
(4月4日午後1:50時点)

https://ahamo.com/news/acscu5000000084m.html

ahamo公式によると、やはり心配していた通り発送が遅れることでMNP予約番号の有効期限切れとなるケースがあるようです。

その場合では、ユーザー自身ではどうすることもできませんので、チャットサポートまで連絡をする必要があります。

おそらくは予約番号を再発行し、サポート側で切り替え手続きをするものと思われます。

Ahamoはオンライン専用プラン|アプリからログインして自らの手でエラーを解決する必要あり

AhamoはNTTドコモがリリースしたオンライン専用プランです。

\あなたにぴったりが見つかる/
スマホ乗り換え相談所▶▶

申し込みだけでなく、各種手続きについてもドコモショップでは対応してもらず、全て専用アプリでログインして、自分で問題を解決する必要があります。

そのため、高いユーザーリテラシーを持つ方でないと申し込みのハードルが非常に高くなっています。

それ以外にも、キャリアメールが使えない、キャリア決済(spモード決済)が使えない、留守番電話サービスがないなど、注意する点も数多くあります。

ahamo(アハモ)

ahamo(アハモ)

株式会社NTTドコモ無料posted withアプリーチ

Ahamo以外も検討を

ahamo以外にも非常に安価な料金プランを揃える通信事業者も数多く存在します。

auのサブブランドである「UQモバイル 」やソフトバンクのサブブランド「ワイモバイル」は月間15GB上限でAhamoとほぼ同価格で提供しており、こちらは両方とも店舗でのサポートを受けることが可能です。

WiMAXが5G対応! 対応バンドが増えて従来の「屋内での繋がりにくさ」が改善されました。

月額料金:4,818円(税込)

割引:▲550円(25ヶ月間)
割引後料金:4,268円
※2年定期契約ありプラン
→現行WiMAX2+と同価格
→違約金1,100円
端末同時購入で5,000円キャッシュバックキャンペーンも開催!

オンライン手続きも可能となっており、ahamoを契約しようとしていたユーザーであれば問題なく申し込みができることでしょう。

キャリアの電波を使用しているため、格安スマホとは異なりお昼の速度低下も少なくなっています。

これ以外にも、混雑時間帯の速度低下はありますが、上記オンライン専用プランやサブブランド以外にも安価な料金プランを揃える格安スマホ会社の新料金プランもスタートします。

Ahamoが待てない方、サービスとして未熟さを痛感したかたはほかの選択肢を検討しても良いでしょう。

当サイトの独自機能「スマホ乗り換え相談所オンライン」も是非活用してください。

簡単な設問に応えることであなたにぴったりのプランが見つかります。

スマホ乗り換え相談所オンライン

あなたにぴったりのプランが見つかる!

スマホ乗り換え相談所オンラインはこちら▶▶

当サイト取り扱い通信事業者の特徴

オンライン専用申込窓口一覧はこちら▶▶

スマホ乗り換えは来店不要で自宅で出来るWEB申し込みがおすすめ!

\かんたん手続き/
WEB申し込み方法を見る

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

気に入ったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!