ポケットWiFiカスタム検索▶▶

【ポケットWiFi法人向けサービス比較】レンタルでおすすめはどれ?知っておきたい基礎知識と選び方

ビジネスシーンでは業務とインターネットの利用は切っても切れない関係性になりました。

昨今ではテレワーク需要の高まりもあり、手軽にインターネット環境が手に入れられる「ポケットWiFi」が人気となってきています。

本記事では「法人向けポケットWiFi」についての基礎知識、メリット、選び方について解説していきます。

おすすめの法人向けポケットWiFi提供事業者についても紹介していますので、ぜひ最後までご覧ください。

法人専用特別プランの契約内容は一般公開されておりません。

必ず「条件開示申請」が必要となります。

下記リンクから公開できる範囲で各法人専用モバイルWiFiのサービス内容について記載してあり、下部に情報開示申請フォームへのリンクが掲載してあります。

ご利用ください。

この記事の執筆・監修者

河村亮介(カワムラリョウスケ)

ポケットWiFi選びの専門家

「あなたにぴったりのサービスを」をコンセプトに活動するモバイルルーター選びの専門家。複数メディアでの執筆監修も担当。利用者のニーズに沿ったサービス提案が得意。通信費用の削減・節約を進めたい。回線系比較サイト「GreenWaves」運営/WEBサイト運営事業GreenEchoes Studio代表

プロフィールを見る▶︎▶︎

ポケットWiFiとは?基礎知識について

ポケットWiFiとは、持ち運び可能なモバイルWiFiルーターのことを指します。

元々はワイモバイルが提供していたモバイルWiFiルーターレンタルサービスの呼称でしたが、現在では「モバイルWiFiルーターのレンタルサービス」のすべてを「ポケットWiFi」と呼ぶようになりました。

最近ではポケットWiFiと同様にWiMAX(ワイマックス)やクラウドSIMという言葉も登場していますが、すべてポケットWiFiの一つです。

まずはポケットの基礎知識を見ていきましょう。

ポケットWiFiはどうやって使うの?|テザリングが主な用途

モバイルルーターを使った通信

ポケットWiFiはそのものだけでは使いません。

必ず、ポケットWiFiを別の機器と「テザリング接続」して使用します。

テザリングとは|モバイルWiFiルーターと対象端末(スマートフォンやタブレット、パソコン)と無線LANで接続し、モバイルWiFiルーターの電波を用いて接続端末で通信すること

テザリングと聞くと、「スマートフォンの電波を使って他の端末で通信する」ことを連想する方が多くいらっしゃいますが、それがポケットWiFiに置き換わっただけです。

一般的にはポケットWIFIでは大容量通信が可能となっているため、データ単価が安いことからポケットWIFIの電波を使ってインターネットをすることでより安価に使用することが出来ます。

ポケットWiFiの用途|ビジネスシーンでの活用方法

ポケットWiFiは、主に会社外でのビジネスシーンで活躍します。

最近では、在宅勤務(テレワーク・リモートワーク)がどんどん広がってきており、Zoomなどのオンラインビデオチャットアプリを用いたコミュニケーションが必須となってきています。

また、セキュリティの観点からクラウド上にデータを保存できない場合でも、インターネットを介したリモートデスクトップ機能を使用し、自宅にいながらでも会社のパソコンを動かして仕事をするケースもあります。

さらにはメールやGoogleスプレッドシートでのファイルの共有、パワーポイント資料の共同制作など、離れた社員同士が共同で作業をするためにインターネット回線は必須となります。

やはり自宅で仕事といってもあくまでも「仕事」ですので、個人でポケットWiFiを契約していたとしても業務上通信が必要であれば会社側から貸与されるべき、と考える企業も多くあります。

ポケットWiFiとWiMAX・クラウドSIM|電波による違い

クラウドSIMの通信する仕組み

ポケットWiFiは使用する電波によって3つの種類が存在します。

  • ポケットWiFi|LTE回線を使用したサービス
  • WiMAX(ワイマックス)|UQコミュニケーションズ株式会社が提供するWiMAX2+回線を使用したサービス
  • クラウドSIM|キャリア回線の中から電波状況によって自動的に選んで通信するサービス

ポケットWiFiをビジネスで導入するメリット

ポケットWiFiがビジネスシーンでどのように活用できるか紹介していきます。

メリット1|工事不要ですぐに使用できる

ポケットWiFiは固定回線と違って工事が不要です。

固定回線を引くとなると工事が必要となり、インターネット環境が整う=開通するまでに2週間~1か月近くかかります。

ポケットWiFiは注文すれば最短翌日からインターネット環境を手に入れることが可能です。

メリット2|持ち運び可能なためどこでも使用できる

ポケットWiFiは光回線と異なり「インターネット環境を持ち運ぶ」ことが可能となっており、いつでもどこでも通信することが出来ます。

新幹線での移動中や一時的なテレワーク、出張などでも活躍するでしょう。

【法人向けポケットWiFiの選び方】押さえておきたい7つのポイント

ポケットWiFiの概要がわかったところで、法人向けポケットWiFiサービスの選び方について紹介していきます。

契約前に注目したいポイントは下記の7項目です。

  1. 契約形態
  2. 月額費用
  3. 契約期間/違約金
  4. パケット上限
  5. 使用回線と回線速度
  6. 契約台数

契約形態|レンタルか継続契約か

法人向けWiFiを選定する際は、最初に「短期間のレンタル」か「中長期の継続契約」かを決めます。

レンタル|数日~数週間単位での貸与契約

継続契約|数か月~年間単位での貸与契約

一時的に使用するのであればレンタル利用がお勧めです。

半年~1年以上の契約を予定しているのであれば継続契約を選んだ方がトータルコストが安価になります。

ただし、継続契約の場合は、契約期間が設定されているため、中途解約時に違約金(解約金)が発生します。

月額費用|相場観をつかむ

ポケットWiFiの月額料金の相場は「3,000円~4,000円/月/台」です。

キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク・ワイモバイルなど)が提供しているポケットWiFiは比較的月額料金が高い傾向があります。

よくあるのは、会社用の携帯電話の契約とセットでポケットWiFiの契約も進められることがありますが、高額となるケースが多いため十分相見積もりを取ってから決めた方が良いでしょう。

契約期間/違約金(解約金)

継続契約の場合、契約期間が定められています。

サービスによって1年契約、2年契約、3年契約と様々です。

更新月以外に解約すると、1回線あたり5,000円~2万円程度の違約金が発生します。

月間通信可能上限(パケット通信量上限)

法人向けポケットWiFiの大半は、月間使用できるパケット通信量に上限があります。

一定期間のパケット通信量の合計が規定を超過してしまうと、通信速度制限がかけられてしまうため、十分余裕を持ったパケット上限のサービスを選んだほうが良いでしょう。

そのため、従業員がどのような作業で月間どれくらいデータ通信量を使用しているのかはあらかじめ算出しておく必要があります。

一例としてZoomを使用した場合のパケット通信量を下記に紹介します。

使用回線

ポケットWiFiには3種類あると言いましたが、使用回線によって名称が異なります。

  • ポケットWiFi|LTE回線を使用したサービス
  • WiMAX(ワイマックス)|UQコミュニケーションズ株式会社が提供するWiMAX2+回線を使用したサービス
  • クラウドSIM|キャリア回線の中から電波状況によって自動的に選んで通信するサービス

LTE回線とはキャリアのスマートフォンでも使用している回線のことです。

回線速度も速く、対応エリアも広いことが特徴となっており、屋内でも繋がりやすいメリットがあります。

ポケットWiFiの中でも、クラウドSIMと呼ばれる仕組みを用いたモバイルWiFiルーターでは、キャリア回線の中から最も電波状況のよい回線を自動で選んで通信できる仕組みとなっているため、非常にカバーエリアが広く使い勝手が良くなっています。

WiMAX2+回線はUQコミュニケーションズ株域会社が提供している回線です。

LTE回線よりも高速通信が可能ですが、若干カバーエリアが狭いことに加えて使用している電波特性上、屋内では繋がりにくい可能性があるため設置場所には注意が必要です。

最近では、「WiMAX+5G」というサービスがリリースされ、WiMAX2+回線のデメリットを補う形でauLTE回線を標準で使用できるようになりました。

よって、WiMAX+5Gであれば前述のLTE回線同様の使い勝手が実現できるでしょう。

回線速度|テレワークでZoomなどのオンラインビデオチャットが使えるか

やはりポケットWiFiでの通信速度は固定回線よりも遅いケースが多く、残念ながらZoomなどのオンラインビデオチャットで使用できないサービスも存在します。

当サイトの独自調査の結果、「途切れずに安定してZoom会議が行える速度」については下記の値を推奨しております。

Zoom会議の必要通信速度
  • 下り(ダウンロード速度)|6Mbps以上
  • 上り(アップロード速度)|6Mbps以上

下記に紹介している法人向けポケットWIFIについては、すべて当事業で通信速度計測を実施しており、上記速度要件を満たすことを確認しておりますのでご安心ください。

契約台数

法人向けポケットWiFiは複数台からしか契約できないと思われがちですが、1台からレンタル可能です。

一般的には個人契約よりも月額費用が安価になっているケースが多いため、会社としてポケットWiFiを導入したい場合は法人契約を選んでおいて損はないでしょう。

使い勝手が良ければ台数を増やす方向で検討することも可能です。

法人向けおすすめポケットWi-Fi【厳選3社】

実際に筆者が厳選したポケットWiFiについておすすめできるもの紹介していきます。

  1. AiR-WiFi おすすめ
  2. DoRACOON(ドゥラクーン)
  3. UQWiMAX
スクロールできます
サービス名AiR-WiFiDoRACOONUQWiMAX
運営会社株式会社Ocean MapNTTメディアサプライUQコミュニケーションズ株式会社
データ容量100GB/月10GB/日
(プレミアムプラン)
10GB/3日※
通信速度
(理論値)
上り50Mbps
下り150Mbps
上り50Mbps
下り150Mbps
上り50Mbps
下り150Mbps
月額料金~3,380円3,800円~問い合わせ
契約期間1年なし問い合わせ
初期費用3,300円3,300円3,300円
回線種別マルチキャリアマルチキャリアWiMAX2+
端末購入レンタルのためなし19,800円15,000円
休止可否不可不可
支払い方法銀行振込
請求書払い
クレジットカード
銀行振込
請求書払い
クレジットカード
問い合わせ
特記事項当サイトより申し込みで
スタートアップキャンペーン適用
当サイトから申込で
法人特別プラン適用可
※3日/10GB以上の通信で翌日の18時-26時の間最大1Mbpsの速度制限

1.AiR-WiFi

サービス名AiR-WiFi
運営会社株式会社Ocean Map
GreenWaves紹介の
取次店
なし(直接紹介)
データ容量100GB/月
通信速度
(理論値)
上り50Mbps
下り150Mbps
月額料金~3,380円
最低契約台数1台
契約期間1年
初期費用3,300円
回線種別マルチキャリア
端末購入レンタルのためなし
休止可否不可
支払い方法銀行振込
請求書払い
クレジットカード
特記事項個人契約はこちら
【公式】AIR-WiFi
  1. 契約形態|継続契約
  2. 月額費用|要情報開示請求
  3. 契約期間/違約金|1年毎更新/1年目7,700円2年目以降5,500円
  4. パケット上限|月間100GB
  5. 使用回線|マルチキャリア
  6. 契約台数|最低契約台数1台

AiR-WiFi株式会社OceanMapが運営する月間100GBまで使用できる個人向けモバイルWiFiルーターのレンタルサービスです。

クラウドSIMと呼ばれる仕組みを採用していることで、その場所で最適なキャリアの電波を自動的に選んで通信する仕組みとなっており、幅広いカバーエリアが特徴となっています。

クラウドSIMの通信する仕組み

使用する回線はキャリアのLTE回線となっているため、屋内でも繋がりやすくなっています。

通信速度に関しては、当サイトで計測しているクラウドSIMWiFiルーターの中で1位となっており、Zoomを用いたビデオチャットでも問題なく使用することが出来るでしょう。

AiR-WiFi速度測定結果|下り27.18Mbps上り8.75
AiR-WiFi||通信速度測定結果

短期間の通信制限もなく、端末のレンタル費用もありません。

契約期間も通常は2年契約のところが多い中で1年契約となっており、違約金についても1年目7,700円、2年目以降5,500円と大変安価になっています。

端末についてはレンタルとなっているため、契約時は1契約あたり3,300円で済みます。

当サイトの取材でAiRWiFiを運営する株式会社OceanMap代表の山本氏の熱い想いも聞かせていただいています。

AiR-WiFi|法人専用特別プランについて

AiR-WiFiに関しては「法人専用特別プラン」が存在します。

当社はAiR-WiFiを運営する「株式会社OceanMap」との提携により、法人契約の存在をを確認した上で掲載しております。

「法人専用特別プラン」に関しては、法人様限定のプランとなります。

個人の方は契約することが出来ませんのであらかじめご了承ください。

詳細な契約内容についてのご案内は開示請求後に直接交渉していただく形となります。

残念ながら、法人専用特別プランに関しては、情報開示を受けた法人以外には開示できない特別プランとなっております。

守秘事項に同意した法人様のみプランの内容を確認することが出来ます。

※複数台契約をご検討されている法人の方は是非ともご確認ください。

法人専用特別プラン申請の流れ
  1. 法人専用特別プランの開示申請を下記フォームから行う
  2. AiR-WiFi法人専用特別プランについて株式会社OceanMapから連絡が入る
  3. プラン内容を資料と共に確認し、ご納得いただける場合は案内に従って手続きを行う

月額費用等については条件開示請求が必要です。

AiR-WiFi法人専用特別プランについての返信連絡は、運営元の株式会社OceanMapより御社に対して連絡が入ります。

契約を検討している法人様に関しては下記フォームから開示申請を行ってください。

2.DoRACOON(ドゥラクーン)

サービス名DoRACOON
運営会社NTTメディアサプライ
GreenWaves紹介の
取次店
株式会社縁人
データ容量10GB/日
(プレミアムプラン)
通信速度
(理論値)
上り50Mbps
下り150Mbps
月額料金3,800円~
最低契約台数1台
契約期間なし
初期費用3,300円
回線種別マルチキャリア
端末購入19,800円
休止可否
支払い方法銀行振込
請求書払い
クレジットカード
特記事項当サイトより申し込みで
スタートアップキャンペーン適用
  1. 契約形態|継続契約
  2. 月額費用|3,800円(プレミアム)~
  3. 契約期間/違約金|なし/なし
  4. パケット上限|~5GB/日まで通常速度,5-10GBは1Mbps~3Mbps程度,以降128kbps
  5. 使用回線|マルチキャリア
  6. 契約台数|最低契約台数1台

DoRACOON(ドゥラクーン)はNTTメディアサプライ株式会社が提供するクラウドSIMの仕組みを用いた「法人専用」モバイルWiFiルーターのレンタルサービスです。

NTTグループ会社が提供するサービスということで安心感があります。

法人専用回線契約となっており、回線に品質が担保されています。

使用する回線はキャリアのLTE回線となっているため、屋内でも繋がりやすくなっています。

通信速度に関しては、当サイトで計測しているクラウドSIMWiFiルーターの中で第4位となっており、Zoomを用いたビデオチャットでも問題なく使用することが出来るでしょう。

クラウドSIMポケットWIFi通信速度ランキング

契約期間に縛りがなく、いつ解約しても違約金はかかりません。

使わなくなった際は「休止」も選ぶことが可能で、回線契約を維持したまま月額500円の支払いで済むのが他社にはないメリットです。

注意点としては、1日10GBまで使用できますが5GB以降は低速化するということが挙げられます。

5GB-10GB以降は1-3Mbpsに制限、10GB以降は128kbpsに制限されます。

1日当たりの通信量に制限がない方が使い勝手がいい場合はAiRWiFiの方が良いでしょう。

また、端末はレンタルではなく「購入」となっているため1契約当たり19,800円+3,300円=23,100円がかかってくるため、法人で大量に契約する場合に初期費用が多くかかることになります。

当サイトはDoRACOON(ドゥラクーン)正規取次店である株式会社縁人と提携しサービス紹介を行っております。

この度、株式会社縁人はDoRACOON販促に寄与したということでNTTメディアサプライから感謝状が送られました。

安心してご利用いただける代理店様です。

DoRACOON感謝状

DoRACOONの申込に関しては当社GreenEchoes Studioと株式会社縁人との提携により、当サイトからお問合せのお客様のみにご案内可能なWEB非公開のスタートアップキャンペーンを開催しています。

条件開示については無料ですのでお気軽にお問い合わせください。

3.UQWiMAX(ワイマックス)

サービス名UQWiMAX
運営会社株式会社UQコミュニケーションズ
GreenWaves紹介の
取次店
株式会社縁人
データ容量15GB/3日※
通信速度
(理論値)
上り50Mbps
下り150Mbps
月額料金問い合わせ
最低契約台数1台
契約期間問い合わせ
初期費用3,300円
回線種別WiMAX2+
auLTE回線
端末購入問い合わせ
休止可否不可
支払い方法問い合わせ
特記事項当サイトから申込で
法人特別プラン適用可
個人の申し込みはこちら
【公式】UQWiMAX
※3日/15GB以上の通信で翌日の18時-26時の間最大1Mbpsの速度制限
  1. 契約形態|継続契約
  2. 月額費用|要開示請求
  3. 契約期間/違約金|要開示請求
  4. パケット上限|3日/15GB
  5. 使用回線|WiMAX2+/auLTE回線
  6. 契約台数|最低契約台数1台

UQWiMAXはUQコミュニケーションズ株式会社が提供するモバイルWiFiルーターのレンタルサービスです。

個人向けのレンタルWiFi界隈では最も有名なサービスでしょう。

3日/15GB以上使用すると、翌日18時ー26時の間、最大1Mbpsの速度制限がかかりますが、2時-18時の間は速度制限がかかっていてもパケット無制限で使用することが可能です。(WiMAX+5Gの場合)

旧WiMAX2+のデメリットとしては屋内での使用では通信速度が出にくかったのですが、WiMAX+5Gで標準でauLTE回線対応となったことで屋内のつながりにくさも解消されています。

UQWiMAX|法人専用特別プランについて

UQWiMAXに関しては「法人専用特別プラン」というものが存在します。

本来であればWEB上に公開されることのない限定情報ですが、当社はUQWiMAXの一次取次店「株式会社縁人」を通じて、特別プランの書面に目を通し、その存在を確認した上で掲載しております。

もちろんご案内するのは「WiMAX+5G」となります。

「法人専用特別プラン」に関しては、法人様限定のプランとなります。

個人の方は契約することが出来ませんのであらかじめご了承ください。

残念ながら、法人専用特別プランに関しては、情報開示を受けた法人以外には開示できない特別プランとなっております。

守秘事項に同意した法人様のみプランの内容を確認することが出来ます。

※複数台契約をご検討されている法人の方は是非ともご確認ください。

法人専用特別プラン申請の流れ
  1. 法人専用特別プランの開示申請を下記フォームから行う
  2. UQWiMAX法人専用特別プランについての連絡が入る
  3. プラン内容を資料と共に確認し、ご納得いただける場合は案内に従って手続きを行う

月額費用や契約期間、端末準備費用等については条件開示請求が必要です。

UQWiMAX法人専用特別プランについての返信連絡は、取次店である「株式会社縁人」より、御社に対して連絡が入ります。

契約を検討している法人様に関しては下記フォームから開示申請を行ってください。

【ビジネス専用】法人専用ポケットWIFiは相見積もりが必要

以上、法人向けポケットWIFiについての紹介でした。

個人向けとは異なり、法人向けポケットWIFiでは契約台数が多くなるほど価格の交渉ができるケースもあるため、まずは開示請求をしてみて社内で相見積もりを取ることが重要です。

その他、疑問点については当社でもお答え可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

【FAQ】キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク・ワイモバイル)から出ている法人契約できるポケットWiFiはありますか?

キャリアが法人向け契約でポケットWiFiを提供しているのは、au、ソフトバンク、ワイモバイルです。

【FAQ】パケット無制限でレンタルできる法人契約のポケットWiFiはありますか?

以前は提供されていましたが、最近では見かけなくなりました。

WiMAX+5Gも厳密に言えば直近3日間の合計パケット通信量が15GBを超過すると翌日の18時ー26時の間、最大1Mbpsに速度制限がかかるため、本来の速度では通信できないことからも「パケット無制限」とは言い切れません。

【FAQ】置くだけWi-Fiタイプの法人向けポケットWiFiはありますか?

置くだけタイプの法人向けポケットWiFiでは、UQコミュニケーションズ株式会社から提供されているホームルータータイプのWiMAXがあります。

2021年6月4日からはWiMAX+5G対応ホームルーター「WiMAX Speed Wi-Fi HOME 5G L11」がリリースされています。

製品名Speed Wi-Fi HOME 5G L11
製造元ZTE Corporation
対応ネットワーク5G(sub6/<sub6・ミリ波>以外の周波数)
4G LTE
WiMAX 2+
質量約599g
同梱物ACアダプタ
Ethernet ケーブル(試供品)
外形寸法(mm)約W70×H182×D124mm
UIMカードバージョンau Nano IC Card 04 LE U
OSWindows® 10/8.1※3 MacOS 11.1~10.11
有線LAN規格1000BASE-T(ギガビット対応)/100BASE-TX/10BASE-T/2ポート
無線LAN規格IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax(2.4GHz/5GHz)
最大同時接続数有線LAN:2台 無線LAN:30台
電源電源はACアダプタのみ、バッテリー動作非対応
かんたん接続WPS、QRコード
Wi-Fi設定お引越し
本体色ホワイト
価格21,780円(一括払い)
605円/月(36回払い)
参考|UQWiMAX

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

気に入ったらシェアしてね!