どんなときもWiFi終了について
10/31 23:59をもってどんなときもWiFiの無制限プランが終了、自動解約となりました。この騒動での管理人の所感とクラウドSIMWiFiルーターの今後について考えてみました。

記事を読む

質問・相談やお仕事のご依頼について
当サイトではご覧になられた方からの質問や相談をお受けしております。
また、寄稿や取材依頼等の仕事に関する問い合わせも受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

WiFi総合

短期間WiFiレンタル「WiFiレンタルどっとこむ」がWiMAXホームルータータイプを追加

短期間レンタルWiFiルーターサービス「WiFiレンタルどっとこむ」を運営する株式会社ビジョンは2020年10月23日、レンタル端末に「WiMAX Speed Wi-Fi HOMEL02」を追加しました。

昨今のテレワークやオンライン授業ニーズの高まりに対応するためとみられます。

ただしワイマックスでZoomを使用する場合、画質によっては使用に支障を来す可能性があります。

【テレワーク/オンライン授業】モバイルWIFIルーターでのzoom利用…WiMAXは使えない場合あり 新型コロナウィルスの影響で「密接・密集・密閉」のいわゆる「3密」を控える風潮が高まる中、第二波第三波に備えて、オンラインでの企業...

<PR>

WiMAX短期間レンタルのメリット

引用:UQ WiMAX

それまでもWiMAX端末のレンタル自体は実施していました。

しかし、従来の持ち運び端末と明確に異なる点は「室内でも電波をつかみやすく速度が出やすい」という点です。

当サイトの測定では、HOMEL02が最も通信速度が出やすい傾向であることが判明しております。

徹底比較!WiMAX端末(W06,WX06,HOME02/L02)の通信速度と繋がりやすさについての調査結果 2020年5月の執筆時点で最新のWiMAX端末は下記の4機種です。 斜体文字になっている端末は、持ち運びができる「...

WiMAXは3日/10GB以上使用すると速度制限がかかるというマイナスイメージが強いですが、この速度制限の対象となるのは18時~翌日午前2時(最長6時)の間のみです。

裏を返せば、それ以外のデイリーユースであれば速度制限の対象にはなりません。

つまりパケットデータ通信量無制限で使うことが可能です。

【知ってた?】WiMAXの3日/10GB制限…実は6時1分~17時59分の間は低速化しない 「WiMAXは3日/10GB以上使うと通信制限がかかる」 というのは、既に周知の事実だと思います。 実際のところは「...

WiMAXはやはり場所によってはつながりにくい場合があります。

WiMAX|通信エリア

通信カバーエリア内でも環境によっては十分に速度が出ないケースもみられるため、短期間の試用ができるメリットは大きいでしょう。

電波状況に左右されない法人向けWiFiルーターではNTTメディアサプライが提供する「DoRACOON(ドゥラクーン)」がお勧めです。

NTTメディアサプライ提供法人向けWiFiルーター「DoRaCOON(ドゥラクーン)」導入の紹介|テレワークやオンライン授業に最適な通信環境を構築 NEWS NTTMEDIASがモバイルWiFiルーター新端末GlocalMe U3の取扱いを開始しました。 NTTM...

WiMAX端末のレンタル料金

レンタル可能端末は追加になった「HOME L02」を加えて3種類あります。

端末料金は1日550円からとなっています。

自宅での利用であればやはり通信速度が出やすいHOMEL02がおすすめです。

徹底比較!WiMAX端末(W06,WX06,HOME02/L02)の通信速度と繋がりやすさについての調査結果 2020年5月の執筆時点で最新のWiMAX端末は下記の4機種です。 斜体文字になっている端末は、持ち運びができる「...

レンタル方法



【Wifiレンタルどっとこむ】は1日からの超短期でWiFiルーターのレンタルが出来るオンラインショップです。

こちらのサービスも最短1日からレンタルすることが可能です。

また、WiFiレンタルどっとこむでは、宅配での受け取り以外にも空港受け取りやコンビニ受け取りが選択できます。

<送料について>

発送料は1台当たり500円となっており、返送料金はお客様負担となっています。

返送については荷物追跡が可能なレターパックライト(370円)がおすすめです。

短期間でつながりやすさが見極められる点ではおすすめ

WiMAXはやはり場所によってはつながりにくい場合があります。

WiMAX|通信エリア

通信カバーエリア内でも環境によっては十分に速度が出ないケースもみられるため、短期間の試用ができるメリットは大きいでしょう。

しかし、長期間のレンタルとなるとUQWiMAXなど方がお得になります。

電波状況に左右されない法人向けWiFiルーターではNTTメディアサプライが提供する「DoRACOON(ドゥラクーン)」がお勧めです。

<PR>

NTTメディアサプライ提供法人向けWiFiルーター「DoRaCOON(ドゥラクーン)」導入の紹介|テレワークやオンライン授業に最適な通信環境を構築 NEWS NTTMEDIASがモバイルWiFiルーター新端末GlocalMe U3の取扱いを開始しました。 NTTM...

あくまでも短期間利用という点でおすすめします。

是非お試しください!



\公式サイトをCHECK!/
【Wifiレンタルどっとこむ】

記事一覧を見る

 

グリーンエコーズスタジオ公式LINEアカウントを友達追加して
最新のWiFi情報を手に入れよう!

友だち追加

 

管理人への質問意見は問い合わせフォームもしくはツイッターのリプライもしくはDMからご連絡ください!

GreenEchoes Studio代表
Ryosuke Kawamura
インターネット回線総合サイトGreenWavesの管理運営を行っています。GreenEchoes Studio代表。すべてのコンテンツの作成を担当。当サイトは新潟市にある「GreenEchoes Studio」が運営しています。
当サイトの運営について

当サイトはウェブサイト運営を事業として行っているため、成果型報酬広告(アフィリエイトプログラム)を用いて収益化を図っております。

詳細について知りたい方は運営ポリシーをご覧下さい。

運営ポリシー

RELATED POST