スマホ乗り換え相談所オンラインはこちら

通勤でアマゾンプライムビデオのパケットデータ通信量を検証!快適に見るならwifiルーターがおすすめ!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

アマゾンプライムビデオと言えば、通販最大手のAmazonが手掛ける動画配信サービスです。

その最大の特徴としては、月額400円で映画やドラマ、アニメだけでなく、Amazonの独自サービスも同時に受けられるということです。

要するにAmazonプライムビデオの会員になる=プライム会員になるということになるので、プライム会員限定のサービスを受けることが出来ます。

一例としては

  • アマゾンでの買い物の際に「Prime」マークがついている商品は送料無料
  • プライムセールに優先的に参加できる
  • Amazon Music(ストリーミングミュージックサービス)が無料で聞き放題
  • アマゾンドライブというオンラインストレージクラウドに写真を無制限に保存可能
  • 生鮮食品から日用品までまとめて届けるサービス「アマゾンフレッシュ」利用可能
  • プライムワードローブで購入する前に試着できる
  • プライムリーディングで対象のkindle本が読み放題

など

参考:Amazon

という特典が盛りだくさんです。

そんなお得なアマゾンプライムビデオですが、気になるのは見たときにかかるパケットデータ通信量です。

本記事ではアマゾンプライムビデオのデータ通信量を検証します。

当サイト取り扱い通信事業者の特徴

オンライン専用申込窓口一覧はこちら▶▶

スマホ乗り換えは来店不要で自宅で出来るWEB申し込みがおすすめ!

\かんたん手続き/
WEB申し込み方法を見る

アマゾンプライムビデオのデータ通信量を検証

名作の映画やドラマ、アニメなどが無料で見れるアマゾンプライムビデオ。

最近では専用端末「Fire Stick」をテレビに挿すことで大画面で見ることも出来ます。

もちろん、スマホでも視聴可能です。

そんなアマゾンプライムビデオですが、視聴できる画質が3種類から選ぶことが出来ます。

アマゾンプライムビデオの画質
  • 最高

それではそれぞれの画質でのパケットデータ通信量を比較しましょう。

VOD名 画質 1時間の消費パケット 1時間×30日使用
AmazonPrimeVideo 最高 5.8GB 174GB
1.8GB 54GB
0.6GB 18GB

【30日間お試し】アマゾンプライムビデオ

最低画質の「中」では1時間に約600MB のパケットデータ通信量がかかります。

他のVODサービスと比較しても「並」程度のパケットを消費します。

キャンペーン情報

OCNモバイルONE新料金プラン開始!人気端末もセール中!

  • 1GB770円~利用可能!OCN光とセット割で月額550円
  • 専用アプリ不要でキャリアの半額の11円/30秒
  • 完全かけ放題オプション+1,430円
  • 端末セール開始中!Redmi 9T、moto g8、oppo A5 2020などが1円
  • 5月11日から「Redmi Note 10 Pro」がMNP+完全かけ放題加入で18,400円!

\公式サイトを見る/ OCN モバイル ONE

アマゾンプライムビデオの特徴は非常に画質がいいことです。

なんと最高画質ではVODでも珍しい1時間に6GBも消費します。

これはスマートフォンで見るにはパケット無制限でないと恐らくみることができません。

あっという間に上限に達してしまいます。

格安SIMの方はパケット無制限のwifiルーターを使用する以外出先で見る方法はないのかもしれません。

アマゾンプライムビデオは1GBでどれくらい見れるのか?

アマゾンプライムビデオで1GBで見れる動画の長さは下記のとおりです。

アマゾンプライムビデオ1GBで見れる時間
  • 最高-約10分
  • 高-約33分
  • 中-約100分

高画質モードではたった10分しか見れません。

最低画質の「中」でも映画1本分は厳しいです。

出先で見るにはやはりパケット無制限のwifiルーターが必須でしょう。

アマゾンプライムビデオを快適に見るためにはパケット無制限wifiルーターがおすすめ

以上、アマゾンプライムビデオのパケットデータ通信量について検証してきました。

縛りなしWiFI記事誘導

やはり、動画配信サービスというだけあって、かなりのパケットを消費してしまいます。

自宅の光回線等の固定回線で見る分には問題ありませんが、やはり動画を楽しみたいのは通勤や通学など電車での移動時間等ですよね。

最近では大手キャリアからパケット無制限プランも出ましたが、月額料金が6000円~程度となっており、非常に高額です。

しかも、テザリングでの通信量が制限されていることもあり、スマホでのみしか見れないのもデメリットです。

格安SIMでは大容量プランがほとんどなく、手の打ちようがありません。

楽天モバイル×iPhone記事誘導

そういった場合はモバイルWiFiルーターも検討してください。

あわせて読みたい
契約期間なし(縛りなし違約金無料)で使えるモバイルWiFiルーター(ポケットWIFI・クラウドSIM)のおすす...
契約期間なし(縛りなし違約金無料)で使えるモバイルWiFiルーター(ポケットWIFI・クラウドSIM)のおすす...ドコモ・au・ソフトバンクからパケット無制限プランがリリースされていますが、やはり通話無制限込みで月間1万円近くかかるのはもったいないでしょう。また、スマホ以外...
あわせて読みたい
クラウドSIMWiFiルーターを徹底比較!メリットやデメリットを解説
クラウドSIMWiFiルーターを徹底比較!メリットやデメリットを解説GreenWavesへようこそ。当サイトではレンタルWiFiルーターサービスを徹底的に比較し「選んで良かった」と思える商品を紹介するサイトです。工事不要で最短翌日配達!引...
あわせて読みたい
WiMAX+5Gを契約する前に知っておきたい5Gのこと
WiMAX+5Gを契約する前に知っておきたい5Gのこと2021年4月8日、ついに「5G対応」のワイマックス、「WiMAX+5G」が登場しました。やはり「5G」と冠しているということで5Gに注目されがちですが、注目ポイントは他にあり...

 

\あなたにぴったりが見つかる/
スマホ乗り換え相談所▶▶

当サイト取り扱い通信事業者の特徴

オンライン専用申込窓口一覧はこちら▶▶

スマホ乗り換えは来店不要で自宅で出来るWEB申し込みがおすすめ!

\かんたん手続き/
WEB申し込み方法を見る

Ryosuke Kawamura(執筆者)
GreenEchoes Studio代表
スマートフォンの乗り換え案内と通信費用節約の専門家です。
キャリア・格安スマホに関する知識をはじめ、モバイルWi-Fiルーターや固定回線など通信関連全般に精通しています。
WEBサイト運営事業GreenEchoes Studio代表。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

気に入ったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!