スマホ乗り換え相談所オンラインはこちら

Nomad WiFi(ノマドワイファイ)|月間100GBまで使えて契約期間縛りなしリリース

Author:Ryosuke Kawamura(@hottyhottea)プロフィール
GreenWaves on Twitter @DenpaNavi

2021年6月1日15時、株式会社NomadWorks(代表:望月強兵、東京都)は自社サービス「Nomad WiFi」をリリースしました。

NomadWiFi紹介ニュースメディア(抜粋)

それまで提供してきた「NomadSIM」とは別ラインでの提供となります。

NomadWiFi(ノマドワイファイ)は月間100GBまで使用可能で月額4,180円となっています。

契約期間はなく、最低利用期間は1か月となっており、解約時の解約金は不要です。

本記事ではNomad WiFi(ノマドワイファイ)の魅力について解説していきます。

管理人コメント

GreenWaves管理人のKawamuraです。

NomadWiFiをおすすめする理由は「運営者の人となりがわかる」ということです。

縛り期間なしのポケットWiFiについては他社からも出ており、それらと比較すると月額4,180円/月間100GBという各設定については「安い!」というものではありません。

昨今のクラウドSIMの仕組みを採用したモバイルWiFiルーター界隈については不安定な状況が続いており、運営方法によっては通信障害が出る可能性も否めません。

そういった中でユーザーがサービスを選ぶ基準は価格ではなく「どんな企業が運営しているか」という信頼性が重要視されると考えています。

株式会社NomadWorksに関しては以前からX社回線を用いた「NomadSIM」というサービスを運営してきていることもあり、回線系のノウハウに関しては全く問題ないと考えています。

本記事を読んで、ぜひNomad WiFiを検討してみてください。

GreenWaves運営者/Ryosuke Kawamura(プロフィール

目次(見たい項目をタップ)

NomadWiFi(ノマドワイファイ)|料金プランなど詳細

それでは早速Nomad WiFiについての詳細を確認して行きましょう。

Nomad WiFi(ノマドワイファイ)|月額4,180円/月間100GBまで使用可能

  • 月額費用|4,180円(税込)
  • 月間パケット上限|100GB
  • 使用回線|トリプルキャリア対応
  • 通信速度|上り50Mbps /下り150Mbps(ベストエフォート)
  • 契約期間|なし(最低利用期間1ヶ月)
  • 日割り計算|なし
  • 次月利用オプション|あり(1-25日までの申し込みで選択可能)
  • 端末保証オプション|あり +330円/月(自然故障・部分破損・全損・水濡れ・火災・盗難・紛失)
  • 発送|最短当日発送・全国送料無料
  • 返却|発送時に同梱されているレターパックプラスを使用して無料
  • 契約方法|公式サイト(Nomad WiFi)にて手続き(WEB専用)
  • 解約方法|公式サイト下部の「解約申請」から可能
注目ポイント
  • トリプルキャリア対応で繋がりやすい
  • 月間100GB上限で3日/10GBなどの短期間制限なし
  • 違約金なし
  • 端末保証オプションが充実
  • 返却時の送料負担がない

Nomad WiFi(ノマドワイファイ)|トリプルキャリア対応のクラウドSIMを採用

クラウドSIMのため、対応エリアはSoftbank、au、docomoの通信エリアです。
お客様の建物環境やお住まいの地域により通信可能速度は異なります。

Nomad WiFi
Nomad WiFiは「クラウドSIM」という通信方式を採用しています。

通常のモバイルWi-Fiルーターでは、端末に「SIMカード」と呼ばれる通信専用のカードを挿入し、その情報をもとに通信する仕組みとなっています。

クラウドSIMでは、このような「物理的なSIMカード」は端末に挿入されていません。

クラウドSIMは、「クラウドサーバー」と呼ばれる大量の複数キャリアのSIMカードが挿入されている場所にアクセスし、その場所でもっとも繋がりやすい電波のSIMカードの情報を端末にダウンロードすることで通信しています。

この「SIMカードの仮想化」を実現することで「トリプルキャリア対応」を実現しています。

NomadWiFi(ノマドワイファイ)|3日/10GBのような短期間の速度制限なし

Nomad WiFiは月間100GB使用可能となっており、短期間での通信制限はありません。

短期間通信制限ではWiMAXが有名です。

最近ではWiMAX+5Gがリリースされたことで、短期間通信制限も3日間/15GBに緩和されましたが、やはり使用用途によっては制限がかかってしまう可能性があります。

WiMAX+5Gは速度制限後は最大1Mbpsで通信可能、速度制限期間中でも2時〜18時は速度制限対象外)

その点、Nomad WiFiでは短期間の通信制限は存在しないため、パケット通信量を気にすることなく思い切り使うことができます。

スマートフォンアクセサリー専門店 UNiCASE ユニケース

Nomad WiFi(ノマドワイファイ)|ポケットWiFでは稀有な「契約期間縛りなし」で提供

月間100GB上限のポケットWiFiは数多くリリースされています。

しかし、その大半が契約期間が定められているものとなっており、契約期間内の解約では「解約金=違約金」が発生します。

違約金はサービスによって異なりますが、2万円前後となるケースもあり、次々に新しいサービスが登場している通信業界においては、特定のサービスで2年間も同じままでいるということ自体がデメリットになる可能性があります。

そういった点では、Nomad WiFiは契約期間が定められておらず、いつでも解約可能となっているため、気軽に始めることができます。

気に入らなかった、通信速度が満足に出なかったという場合でも違約金なしで解約可能です。

返却時の送料についても、発送時に付属してくるレターパックプラスを使えば無料で返却可能です。

Nomad WiFi(ノマドワイファイ)|端末保証オプションは破格の内容となっており契約推奨

Nomad Careオールサポートでは月額330円追加することで下記の端末異常を保証します。

  • 自然故障
  • 部分破損
  • 全損
  • 水濡れ
  • 火災
  • 盗難
  • 紛失

GreenWavesでは20社以上のサービスを掲載していますが、月額300円台で全損・盗難・紛失までサポートしてくれるサービスは非常に珍しいです。

多くのサービスの場合は、全損や盗難・紛失は保証対象外となっていることが多く、対応していたとしても自己負担金が発生するケースがほとんどです。

契約時のみしか加入できませんが、加入しておいて決して損はしない内容となっています。

NomadWiFi(ノマドワイファイ)を他社サービスと比較

GreenWavesで掲載している「縛り期間なし」のポケットWiFiの比較一覧表が下記になります。

スマホ乗り換え方法

▲▼で並べ替え可能  スクロールできます→

サービス名 ▲▼ 税込価格(¥) ▲▼ パケット上限(GB/月) ▲▼ データ単価 ▲▼ 契約期間 ▲▼ 24か月総費用(税込) ▲▼
どこよりもWiFi ¥1,400 5 ¥280.0 0 ¥36,900
どこよりもWiFi ¥2,400 20 ¥120.0 0 ¥60,900
ゼウスWiFi ¥2,618 20 ¥130.9 0 ¥66,132
MONSTER MOBILE
2GB/day
¥3,278 60 ¥54.6 0 ¥81,972
ゼウスWiFi ¥3,278 40 ¥82.0 0 ¥81,972
どこよりもWiFi ¥3,400 50 ¥68.0 0 ¥84,900
AIR-WiFi
(サクッとプラン縛りなし)
¥3,608 100 ¥36.1 0 ¥89,892
最安値保証WiFi ¥3,608 100 ¥36.1 0 ¥86,592
AIR-WiFi
(らくらくプラン縛りなし)
¥3,707 100 ¥37.0 0 ¥92,268
クラウドWi-Fi ¥3,718 100 ¥37.2 0 ¥92,532
MONSTER MOBILE
3GB/day
¥3,828 90 ¥42.5 0 ¥95,172
超格安WiFi ¥3,828 100 ¥38.3 0 ¥91,872
どこよりもWiFi ¥3,900 100 ¥39.0 0 ¥96,900
AIR-WiFi(まるっとプラン縛りなし) ¥3,938 100 ¥39.4 0 ¥97,812
AIR-WiFi(らくらくプラン縛りなし) ¥4,048 100 ¥40.5 0 ¥100,452
Nomad WiFi ¥4,180 100 ¥41.8 0 ¥103,620
DoRACOON ¥4,180 300 ¥13.9 0 ¥100,320
MONSTER MOBILE
5GB/day
¥4,378 150 ¥29.2 0 ¥108,372
MUGEN Wi-Fi(縛りなし) ¥4,378 100 ¥43.8 0 ¥108,372
どこよりもWiFi ¥4,400 150 ¥29.3 0 ¥108,900
UQWiMAX ¥4,455 0 ¥110,220
ゼウスWiFi ¥4,708 100 ¥47.1 0 ¥116,292
【FUJIWifi】 ¥4,895 100 ¥49.0 0 ¥120,780
【FUJIWifi】 ¥4,895 150 ¥32.6 0 ¥120,780
どこよりもWiFi ¥4,900 200 ¥24.5 0 ¥120,900
ChatWiFi ¥4,928 200 ¥24.6 0 ¥122,650
UQWiMAX+5G ¥5,005 0 ¥123,420
モナWiFi ¥5,148 300 ¥17.2 0 ¥126,852
【FUJIWifi】 ¥5,995 200 ¥29.9 0 ¥147,180
【FUJIWifi】 ¥5,995 300 ¥20.0 0 ¥147,180

このように、Nomad WiFiは決して最安値のサービスではありません。

スクロールできます
順位サービス名月額
1AIR-WiFi
(サクッとプラン縛りなし)
¥3,608
2クラウドWi-Fi¥3,718
3どこよりもWiFi¥3,900
4AIR-WiFi
(まるっとプラン縛りなし)
¥3,938
5AIR-WiFi
(らくらくプラン縛りなし)
¥4,048
6Nomad WiFi¥4,180

順位では6位となっています。

Nomad WiFiの魅力は料金でありません。

NomadSIMで培ってきたサービスノウハウの蓄積によるサービスの安心感だと考えています。

Nomad WiFi(ノマドワイファイ)|クラウドシムの通信速度について

Nomad WiFiの最大通信速度は上り50Mbps /下り150Mbpsと記載されていますが、あくまでもこれは理論値であり、実測値ではありません。

契約してみて「遅い」という印象を持たれる方がいるのはこの数値を参考にしているためだと思われます。

上記の様に、Nomad WiFiの通信速度は上りで10Mbps、下りで20Mbps程度だと考えておいて差し支えないでしょう。

通信速度に関しては、使用する場所や時間帯、使用する電波や混雑状況などさまざまな要因で速くなったり遅くなったりします。

上述の速度が出ていれば、4K動画の視聴やオンラインゲーム以外の用途であればストレスなく行うことが可能でしょう。

NomadWiFi(ノマドワイファイ)|採用端末:Macaroon SE

Nomad WiFiはMacaroonSEという液晶付き端末を使用しています。

旧タイプのMacaroonM1と比較して連続使用時間が20時間に延長したことに加えて、日本の電波事情にぴったりフィットする受信Band設定に刷新しました。

Macaroon SEMacaroon M1
サイズ幅85mm
高さ85mm
厚さ23.5mm
幅85mm
高さ85mm
厚さ20.6mm
重量125g110g
電池容量4000mAh3000mAh
連続使用時間20時間12時間
USBポートUSB Type-CMicro USB
海外利用×
Wi-Fi規格2.4GHz WLAN IEEE 802.11 b/g/n
対応BandLTE-TDD: B41
LTE-FDD:
B1/B3/B8/B18/B19/B26
WCDMA : B1/B6/B8
LTEーFDD: B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/
B12/B17/B18/B19/B20
LTE-TDD
B38/B39/B40/B41
WCDMA B1/B2/B4/B5/B8
GSM B2/B3/B5/B8

採用通信事業者:MONSTER MOBILE/Nomad WiFi

Macaroonシリーズは本体に充電ケーブルが内蔵されたユニークな構造になっているモバイルWiFiルーターです。

丸っこいかたちがコロンとしてなんとも可愛らしいです。

当サイト取り扱い通信事業者の特徴

オンライン専用申込窓口一覧はこちら▶▶

スマホ乗り換えは来店不要で自宅で出来るWEB申し込みがおすすめ!

\かんたん手続き/
WEB申し込み方法を見る

M1は海外でも使えますが、SEは日本国内専用機となっているため注意が必要です。

対応バンドについては、ドコモ・au・ソフトバンクのプラチナバンド周波数帯に対応するように仕様変更がされました。

https://greenwaves.jp/terminal-hikaku/#Macaroon_SEMacaroon_M1

通信量の確認方法

クラウドSIM端末で多く採用されているのがGlocalMeU3という液晶がない端末です。

この機種では通信量の確認は一度お使いのスマートフォンなどの端末で、クラウドSIM端末にアクセスしないと確認ができません。

しかし、Nomad WiFiでは液晶がついているためその場ですぐに月間どれくらいのパケットを使用したか見ることが可能です。

端末の画面でご確認ください。
※端末表記の通信カウンターはあくまで目安の数値になります。
※弊社で確認ご希望の場合、通信量の反映にはお時間をいただきますので予めご了承ください。

Nomad WiFi

Nomad WiFi(ノマドワイファイ)|メリット

以上の点を踏めて、Nomad WiFiのメリットについて確認しましょう。

トリプルキャリア回線対応で繋がりやすい

Nomad WiFiはクラウドSIM搭載のため、
繋がりやすいキャリア回線に自動で繋がります。
❇︎通信回線はすべて4G LTEとなります。

Nomad WiFi
Nomad WiFiはクラウドSIMという次世代通信システムを採用していることで、国内キャリア回線でその場所で最も最適な電波に自動でつながります。(※接続する回線を選ぶことはできません)

よって、カバーエリアが非常に広く、トリプルキャリアのカバーエリア内であれば快適に通信することが可能です。

契約期間に縛りがないため解約金が発生しない/申し込み後キャンセルは発送前なら可能

Nomad WiFiは他サービスと比較して、契約期間に縛りがないのが特徴となっています。

そのため、いつ解約しても違約金は一切かかりません。

また、申し込み後のキャンセルについても、発送前であれば取り消し可能となっています。

最短当日発送、配送料無料、返却キット付き

Nomad WiFiは最短当日発送となっており、送料は無料です。

最短翌日から月間100GBもの大容量通信がすぐに可能です。

光回線と違って工事が不要となっているため、急遽のテレワークにも十分対応可能です。

また、端末と一緒に返送用の「レターパックプラス」が同梱されているため、これを使用すれば解約時の送料負担もありあません。

まさに至れり尽くせりの内容となっています。

Nomad Careで手厚い端末補償が受けられる

Nomad Careオールサポートでは月額330円追加することで下記の端末異常を保証します。

  • 自然故障
  • 部分破損
  • 全損
  • 水濡れ
  • 火災
  • 盗難
  • 紛失

GreenWavesでは20社以上のサービスを掲載していますが、月額300円台で全損・盗難・紛失までサポートしてくれるサービスは非常に珍しいです。

多くのサービスの場合は、全損や盗難・紛失は保証対象外となっていることが多く、対応していたとしても自己負担金が発生するケースがほとんどです。

契約時のみしか加入できませんが、加入しておいて決して損はしない内容となっています。

NomadWiFi(ノマドワイファイ)|3日/10GBのような短期間の速度制限なし

Nomad WiFiは月間100GB使用可能となっており、短期間での通信制限はありません。

短期間通信制限ではWiMAXが有名です。

最近ではWiMAX+5Gがリリースされたことで、短期間通信制限も3日間/15GBに緩和されましたが、やはり使用用途によっては制限がかかってしまう可能性があります。

WiMAX+5Gは速度制限後は最大1Mbpsで通信可能、速度制限期間中でも2時〜18時は速度制限対象外)

その点、Nomad WiFiでは短期間の通信制限は存在しないため、パケット通信量を気にすることなく思い切り使うことができます。

Nomad WiFi(ノマドワイファイ)|デメリット

続いて、Nomad WiFiのデメリットについてお伝えします。

支払い方法がクレジットカードのみ/口座振替なし

残念ながらNomad WiFiはクレジットカードでの支払いにしか対応していません。

クレジットカードを持っていない学生や主婦の方は、クレジットカードを持っている方の名義での契約が必要となります。

料金の日割り計算なし|申し込みは月頭がベター

Nomad WiFiは料金の日割り計算がありません。

月初の1日に契約した場合でも、20日に契約した場合でも契約付きの基本料金の4,180円は一律の請求となります。

使用しない期間がもったいない方は「次月配送オプション」を選択することで、契約申し込み月の翌日からの利用、月額料金の発生となります。

ただし、契約月に関しては初期費用の3,300円が請求される点は注意が必要です。

月額費用が他社と比べると若干高額

スクロールできます
順位サービス名月額
1AIR-WiFi
(サクッとプラン縛りなし)
¥3,608
2クラウドWi-Fi¥3,718
3どこよりもWiFi¥3,900
4AIR-WiFi
(まるっとプラン縛りなし)
¥3,938
5AIR-WiFi
(らくらくプラン縛りなし)
¥4,048
6Nomad WiFi¥4,180
Nomad WiFiは決して「業界最安」のサービスではありません。

「より安価なサービスが良い」という方は別のサービスを検討しましょう。

NomadWiFi(ノマドワイファイ)が繋がらない?通信障害を疑う時のトラブルシューティング

クラウドSIMの仕組みを用いたサービスは少々「クセ」があるため、使用方法によっては「繋がらない」という状況がしばしば見られます。

繋がりにくい場合には下記の可能性が考えられます。

  1. 電源投入時の環境の電波が入りにくい
  2. ダウンロードした仮想SIM情報で繋がるSIMカードが容量を使い切って低速化している
  3. 端末が故障している

クラウドSIMWiFiルーターが繋がらない原因|電源投入時の電波状況が悪い

クラウドSIMは電源投入時にクラウドサーバーにアクセスしてその場所に最適なSIMカード情報を識別し端末にダウンロードします。

電源投入時の電波状況が悪いと仮想SIM情報の取得ができず、繋がらない可能性があります。

その場合は、窓辺など、遮るものがない場所で電源を入れ直しましょう。

クラウドSIMWiFiルーターが繋がらない原因|接続したSIMカードに速度制限がかかっている

NomadWiFiに限っては不明ですが、他社クラウドSIMサービスでは、データシェアしているクラウドサーバー上のSIMカードが容量を使い切って低速化した場合、自動的に除外される設定になっているものもあります。

仮にNomadWiFiがそうした設定になっていないとするならば、低速化したSIMカード情報をダウンロードして接続している可能性があります。

そういった場合は下記手順を参考に「ネットワーク切り替え」を行いましょう。

端末「ネットワーク切替」をお試しください
改善しない場合は、「工場出荷状態」→「ネットワーク切替」の順番で行ってください。

上記2点をお試しいただき、改善しない場合はお問い合わせページよりお知らせください。

Nomad WiFi

クラウドSIMWiFiルーターが繋がらない原因|端末が故障している

上記2点を実施しても接続状況が改善しない場合は、端末の故障もしくはクラウドサーバー全体のトラブルが発生している可能性があります。

改善しない場合はお問い合わせページより問い合わせを行いましょう。

NomadWiFi(ノマドワイファイ)|申し込み契約方法

※申し込みは約10分程度で完了します。

STEP
Nomad WiFi公式サイトにアクセス

下記にアクセスし、サイト上にある「お申し込み」をタップ

【公式】Nomad WiFi

STEP
当月利用もしくは翌月利用を選択/NomadCare加入の有無を選択

当月利用の場合はその月の1~25日までの間に申し込み可能となり、当月分の料金の全額が請求されます。(日割り計算なし)

よって、月終わりでの申し込みでは「翌月からの利用」を選択した方が良いでしょう。

端末補償の「NomadCare」は申込時にのみ加入可能となっています。

STEP
メールアドレスと本人確認書類のアップロード

メールアドレスと本人確認書類をアップロードします。

本人確認書類についてはスマホのカメラで撮影したもので大丈夫です。

本人確認書類

  • 免許証(表面と裏面の2点が必須)
  • パスポート
    (氏名と顔写真が記載されているページ)
  • マイナンバーカード
  • 健康保険証
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カードもしくは外国人登録証明書

【マイナンバー時の注意事項】
※マイナンバーカードは表面のみ
※マイナンバーの通知カードは本人確認書類として受付不可
※ファイルサイズは最大合計3MBまで対応。

STEP
利用規約・親権者同意に✅

利用者規約に目を通し、必要な方でなくとも親権者同意にチェックを入れます。

STEP
配送先・決済情報の入力にすすみ合計金額を確認する

初月のみ事務手数料の3,300円が加算されています。

STEP
クレジットカード情報や会員情報を入力

支払いに必要なクレジットカード情報(口座振替は不可)及び個人情報を入力します。

STEP
申し込み内容を確認して申込を確定する

入力した内容や支払い金額について間違いないか確認し、次へを押すと申し込みが完了します。

Nomad WiFi(ノマドワイファイ)|解約方法

NomadWiFiは最低利用期間1か月の後はいつ解約しても違約金等は一切かかりません。

サービスの解約は、公式サイト下部の解約ページより解約申請を行います。

NomadWiFi|解約申請

解約申請ボタンをタップし、必要情報を入力して確認画面を見た後に送信すると解約申請は完了です。

NomadWiFi(ノマドワイファイ)解約時の注意点と返送先住所

当月末での解約については毎月20日が締め切りとなります。

21日以降になると翌月末での解約となるため注意が必要です。

当月内で解約したい場合は必ずその月の20日までに解約申請を行いましょう。

解約申請後も月末までは問題なく通信が可能となり、翌月1日から停波となります。

端末の返却については、解約月翌月の10日までに下記住所まで返却してください。

返却については同梱されているレターパックプラスを利用すると無料で返送可能です。

※なくした場合、送料は契約者負担となります。

[返却先住所]
104-0061 東京都中央区銀座6-14-8 銀座石井ビル4F
株式会社Nomad Works 返却係 宛

運営会社|株式会社NomadWorks

会社名株式会社Nomad Works
代表者氏名望月 強兵
本社〒104-0061
東京都中央区銀座6-14-8 銀座石井ビル4F
電話番号03-6403-4552
メールinfo@nomad.inc
サイトURLhttps://nomad.inc/
設立令和元年5月21日
電気通信事業届出番号A-01-17337
代理店届出番号C2104838

オンでもオフでもノマドワイファイで自由に使おう|月間200GB /300GBのクラウドSIMプランにも期待

以上、Nomad WiFiの魅力と注意点についてお伝えしてきました。

何度も申し上げているように、Nomad WiFiは「業界最安値」のサービスではありません。

何かと不安が大きいクラウドSIMサービスを契約する上で最も重要視したいのが「中身が見えるサービスかどうか」「信頼できるサービスかどうか」という点です。

そういった点においては、運営者の方が自ら使用状況をSNSで発信しているNomad WiFiは安心できるサービスと言えるのではないでしょうか。

また、代表ツイートでは月間100GB以上の大容量プランについても準備があることがあることがわかります。

今から楽しみですね。

月額4,180円/月間100GBのNomad WiFi、あなたもぜひ試してみてはいかがでしょうか。

クラウドSIM関連記事

月間50GB使用できる大容量格安SIM「NomadSIM(ノマドシム)」

月間50GBまで使用できる「NomadSIM」はこちらからご覧ください。

【公式】Nomad SIM

Twitter企画実施中

\抽選で1名様にiPad Air4が当たる/

AirWiFi×GreenWaves Twitter企画

■応募方法■

■Wチャンス■

■開催期間■

  • 2021年7月15日(木)23:59

参加される方は必ず応募規約をご一読の上ご参加ください。

iPad×AIR-WiFiであなたの生活が変わります!

iPadの使い道については下記コンテンツをご覧ください。

\あなたにぴったりが見つかる/
スマホ乗り換え相談所▶▶

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

気に入ったらシェアしてね!