どんなときもWiFi終了について
10/31 23:59をもってどんなときもWiFiの無制限プランが終了、自動解約となりました。この騒動での管理人の所感とクラウドSIMWiFiルーターの今後について考えてみました。

記事を読む

質問・相談やお仕事のご依頼について
当サイトではご覧になられた方からの質問や相談をお受けしております。
また、寄稿や取材依頼等の仕事に関する問い合わせも受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

WiFi総合

【2021年引っ越し】インターネット回線はモバイルWiFiルーターがおすすめ!固定回線は開通まで期間がかかる

引っ越してすぐに使いたいもの…新生活はさまざまな必要なものがありますが、まず使いたいものの一つに「インターネット」が挙げられます。

近くのおいしいお店や離れた両親や友人とのLINEビデオ通話…なんでもパケットが多くかかるものです。

今ではスマホのパケット通信料金も安くなってきましたが、やはりまだ高いです。

自宅でパケットを気にしないで好きなことをするには、固定回線を契約して無線LAN電波(WiFi)を使ってインターネットをするのが一番です。

でも、引っ越した直後はすぐには使えない…

そんなときにおすすめしたいのが大容量通信が可能なモバイルWiFiルーターの契約です。

これがあれば固定回線は不要になります。

本記事ではモバイルWiFiルーターについて紹介していきます。

<PR>

引っ越してすぐはインターネット固定回線は使えない

引っ越し先に光回線を導入したい場合は、申し込み手続きから工事までの期間がかかるため、すぐにインターネットを使うことはできません。

やはり3月~4月は光回線の契約件数が最も伸びるシーズンです。

あなたと同じく、引っ越し先に光回線を導入したいというニーズが非常に多く、工事まで1か月以上待つことがほとんどです。

場合によっては5月の連休以降になってしまうこともしばしばあります。

いくらお使いのプランが大容量だからといって、無線LAN環境と同じような使い方をしていればあっという間にパケットを使い切って速度制限がかかります。

目次に戻る▶▶

光回線の開通までにかかる期間

光回線を引く場合にはまずは工事が必要です。

工事に立ち会う必要がある場合がほとんどですので、工事する側のスケジュールと自分のスケジュールを調整して工事日程を決める必要があります。

エコー君
エコー君
引っ越したばかりで忙しいのにそんな時間ないよ!
管理人
管理人
だよね、新社会人・新大学生…忙しいよね…。

引っ越した先のアパートやマンションで基本的な光回線の工事が終わっていたり、工事の日程がスムーズに決まるなどの好条件が揃っていればある程度の期間は短縮できますが

だいたい申込~工事~開通まで1か月程度の時間がかかります。

光回線のメリットは、現状最も速い通信手段ということです。

特にオンラインゲームを中心に考えている人は、回線速度が速くPing値が小さい光回線はなくてはならない存在でしょう。

また、世帯人数が多かったり、動画やアニメなどのストリーミングサービスを使いたい場合にも光回線の方が有利です。

また、従量課金制(使った分だけ料金が高くなる)ではなく、定額制のサービスのため、パケット上限がないという点も大きなメリットです。

要するに「使い放題」ということですね。

そうなると、一刻も早く通信事業社を決めて工事スケジュールを決めた方がいいでしょう。

光回線の詳細については下記記事をご覧ください。

<PR>

在宅勤務に必須の光回線の疑問を解決!プロバイダ?回線事業者?転用事業者変更?仕組みと賢い選び方とは 新型コロナウィルスによる外出自粛により在宅勤務、テレワーク、リモートワークと呼ばれるような「自宅での勤務形態」が定着しつつありま...

目次に戻る▶▶

モバイルWIFIルーターの利用までにかかる期間

一方で、モバイルWiFiルーターであれば、最短翌日からインターネットを使うことが出来ます

エコー君
エコー君
女性の方は工事員が家に入らないので安心だね!

目次に戻る▶▶

光回線とモバイルWiFiルーターのメリット/デメリットを比較

モバイルWIFIルーター 光回線
月額料金相場
1,500円~4,000円

3,000円~6,000円
通信速度
実測最大60Mbps程度

実測最大500Mbps程度
※1Gbpsの回線の場合
パケット上限
上限が存在

どれだけ使ってもOK
持ち運べるか
どこでも使える

家の中だけ
工事の有無
工事不要で引っ越しも楽

必要

このように光回線は通信速度が速く、使い放題というところがメリットですが、持ち運びができずに費用が高額というケースが一般的です。また、工事が必要です。

一方でモバイルWiFiルーターは光回線に比べて費用が安く、どこでも使えるというメリットがある一方、パケット上限があるということがデメリットです。

<PR>

【公式】enひかり
☆契約期間がないから違約金なし

☆UQモバイルユーザーは月額費用割引!
【公式】おてがる光
☆契約期間がないから違約金なし

<下記から選べる特典>
☆最大12か月月額間500円引き
☆基本料金最大2か月無料
☆開通までの期間モバイルWiFi貸与
☆工事費5,000円
※期間限定のためご注意ください。

通信速度に関しては、4K動画を見たいというニーズでもない限り体感上はそれほど変わらないため、気にすることはないでしょう。

単身世帯はモバイルWiFiルーターがおすすめ

多くの場合、新生活を始めるとなれば一人暮らしのことが多いでしょう。

そういった場合、光回線を契約して通信するよりも、持ち運べる大容量通信が可能なモバイルWiFiルーターを契約した方がよいケースもあります。

現在では大容量WiFiルーターも月間20GB~300GBまで幅広いサービスが出ているため、あなたの必要パケットに応じて契約することができます。

下記記事で紹介しているため、ぜひ参考にしてください!

月間容量別で選ぶ!パケット上限20GB/40GB/100GB/200GB/300GB/無制限…おすすめレンタルWiFiルーターはどれだ? 月々のパケット通信量を節約したいのであればスマートフォンと「モバイルWiFiルーター」の組み合わせがお勧めです! さらに月...

目次に戻る▶▶

まとめ-通信費を節約して快適に暮らそう

以上、引っ越し先でのインターネット回線の選び方の紹介でした。

一人暮らしは何かと必要なものも多く、出費もかさみます。

通信費を少しでも節約して、快適なインターネットライフを送れるといいですね。

関連記事

<PR>

お好みのWiFiルーターを条件指定して検索!

タップして展開

月額費用

パケット上限

契約期間

日割り計算

データ単価

回線種類

自動更新

違約金

初期費用

端末割賦

こだわり条件を追加

在宅勤務に必須の光回線の疑問を解決!プロバイダ?回線事業者?転用事業者変更?仕組みと賢い選び方とは 新型コロナウィルスによる外出自粛により在宅勤務、テレワーク、リモートワークと呼ばれるような「自宅での勤務形態」が定着しつつありま...

https://greenwaves.jp/living-alone-setsuyaku/

【在宅勤務テレワーク】光回線とモバイルWIFIルーター(WiMAXなど)を比較!ほんとのところどちらがおすすめ? 在宅勤務やテレワークでインターネット環境は必須です。 この記事を読んでいるあなたはまさに「光回線とWiMAXってどちらがお...

グリーンエコーズスタジオ公式LINEアカウントを友達追加して
最新のWiFi情報を手に入れよう!

友だち追加

 

管理人への質問意見は問い合わせフォームもしくはツイッターのリプライもしくはDMからご連絡ください!

GreenEchoes Studio代表
Ryosuke Kawamura
インターネット回線総合サイトGreenWavesの管理運営を行っています。GreenEchoes Studio代表。すべてのコンテンツの作成を担当。当サイトは新潟市にある「GreenEchoes Studio」が運営しています。
当サイトの運営について

当サイトはウェブサイト運営を事業として行っているため、成果型報酬広告(アフィリエイトプログラム)を用いて収益化を図っております。

詳細について知りたい方は運営ポリシーをご覧下さい。

運営ポリシー

RELATED POST
WiFi総合

パケット無制限WiFiルーターの「パケット上限」について考える。著しくネットワークを占有するレベルの大容量通信はどれくらい?

2020年6月8日
GreenWaves(グリーンウェーブス)
パケット無制限のレンタルWiFiルーターサービスはほぼ終了となり、パケット上限ありのサービスへ移行しました。 下記記事は当時の …