スマホ乗り換え相談所オンラインはこちら

モナWiFi、月間300GB以上使える超容量クラウドSIMルータープランをリリース。

Author:Ryosuke Kawamura(@hottyhottea)プロフィール
GreenWaves on Twitter @DenpaNavi

2021年4月から運営会社体制に問題が生じているようで、ユーザーからの不満が多く寄せられています。

あわせて読みたい
【追記あり】モナWiFiの通信障害の状況について
【追記あり】モナWiFiの通信障害の状況について2021年5月17日朝7時頃からX社SIMカードを利用したサービス「モナWiFi」が繋がらないというツイートが急増しました。当サイト公式ツイッターアカウントで通信障害が発生...

大変残念ではありますが、おすすめできません。

他サービスについては下記記事をご覧下さい。

あわせて読みたい
クラウドSIMWiFiルーターを徹底比較!メリットやデメリットを解説
クラウドSIMWiFiルーターを徹底比較!メリットやデメリットを解説GreenWavesへようこそ。当サイトではレンタルWiFiルーターサービスを徹底的に比較し「選んで良かった」と思える商品を紹介するサイトです。工事不要で最短翌日配達!引...

2020年9月10日、株式会社リンクアップ(愛知県名古屋市)は同社が運営する「モナWiFi」から新レンタルWiFiルータープランをリリースしました。

新料金プランは「超容量クラウドSIMルータープラン」としており、1日あたり10GBまで使用可能、月額5,148円(税込)で契約期間の縛りは「なし」となっています。

内容/プラン \NEW/
超容量クラウドSIMルータープラン
月額費用 5,148円(税込)
初期費用 5,500円(税込)
パケット上限 10GB/日
月間約300GB
データ単価 15.7円(税込)
契約期間 なし
使用端末 GlocalMe U2

本記事では「超容量クラウドSIMルータープラン」について解説していきます。

GreenWavesとモナWiFiの提携により限定クーポンコード使用で下記割引が適用されます。

申込画面で下記クーポンコードを使用すると

  • 初回事務手数料 3,300円(税込)(2,200円(税込)割引)
  • 月額費用 4,708円(税込)(永年月額440円(税込)割引)

となります。

gw-cloudmona

追加注文/以前利用していた方はコチラ

gw-cloudre

【公式】モナWi-Fi

 

あわせて読みたい
モナWiFi超容量クラウドSIMプランの通信速度測定|下り通信速度中央値16.3Mbps キャリア回線接続率100%
モナWiFi超容量クラウドSIMプランの通信速度測定|下り通信速度中央値16.3Mbps キャリア回線接続率100% 2021年4月から運営会社体制に問題が生じているようで、ユーザーからの不満が多く寄せられています。https://greenwaves.jp/monawifi_tuushinsyogaijokyou/大変残...

月間300GBも使わない方は下記からお好みのサービスを選びましょう。

あわせて読みたい
モバイルWiFiルーターカスタム検索機能|ポケットWiFi・クラウドSIM・WiMAXを料金別に比較検索
モバイルWiFiルーターカスタム検索機能|ポケットWiFi・クラウドSIM・WiMAXを料金別に比較検索使い方はコチラ下記の条件指定でお好みのレンタルWiFiルーターが検索できます。指定しない場合は ---指定しない--- としてください。※何も指定しないと検索結果が得られ...

新料金プランの内容

新料金プランの内容は下記の通りです。

※すべて日割り計算なし

超大容量クラウドSIMルータープラン

  • 契約期間:なし
  • 額5,148円(税込)
  • 初期費用5,500円(税込)
  • データ単価:15.7円(税込)
  • 回線:3大キャリアなど
  • 端末:GlocalMe U2

【公式】モナWi-Fi

スマートフォンアクセサリー専門店 UNiCASE ユニケース

 

端末補償オプションについて

端末補償オプションとしては初月必須加入の「モナセーフ」が用意されています。(2か月目以降は外せますが再加入不可です。)

「モナセーフ」は月額550円(税込)負担で端末にかかわるすべての事象を保証してくれる端末補償オプションです。

未加入時 加入時
端末 22,000円(税込) 端末 0円(税込)
SIM再発行手数料 4,400円(税込) SIM再発行手数料 4,400円(税込) 
USBケーブル 220円(税込) USBケーブル 0円(税込)
バッテリー 5,500円(税込) バッテリー 0円(税込)

他社は盗難や全損、紛失に対しては補償対象外としているところが大半のため、入るメリットは大きいでしょう。

SIM再発行以外は自己負担金がないのも魅力です。

【公式】モナWi-Fi

 

支払い方法について

支払い方法についてはクレジットカードのみとなっています。

GreenWavesとモナWiFiの提携により限定クーポンコード使用で下記割引が適用されます。

申込画面で下記クーポンコードを使用すると

  • 初回事務手数料 3,300円(税込)(2,200円(税込)割引)
  • 月額費用 4,708円(税込)(永年月額440円(税込)割引)

となります。

gw-cloudmona

追加注文/以前利用していた方はコチラ

gw-cloudre

【公式】モナWi-Fi

スマホ乗り換え方法

 

通信速度について

モナWiFiの通信速度概要は下記の通りです。

  • 下り10Mbps以上の割合:79.9%
  • 上り2Mbps以上の割合:80.2%
  • 下り速度目安値:16.3Mbps
  • キャリア回線接続率:100%(ソフトバンク回線)

詳細については下記コンテンツで解説しております。

あわせて読みたい
モナWiFi超容量クラウドSIMプランの通信速度測定|下り通信速度中央値16.3Mbps キャリア回線接続率100%
モナWiFi超容量クラウドSIMプランの通信速度測定|下り通信速度中央値16.3Mbps キャリア回線接続率100% 2021年4月から運営会社体制に問題が生じているようで、ユーザーからの不満が多く寄せられています。https://greenwaves.jp/monawifi_tuushinsyogaijokyou/大変残...

他社競合サービスとの料金・データ単価比較

どんなときもwifiの行政指導以降、多くのパケット無制限プランを提供していた各社がパケット上限ありの新料金プランへ移行しています。

あわせて読みたい
【クラウドSIM】パケット無制限プランからパケット上限ありプランに変更したサービスまとめ
【クラウドSIM】パケット無制限プランからパケット上限ありプランに変更したサービスまとめ2020年9月17日追記どんなときもwifiがパケット無制限サービスの完全終了を発表しました。サービス終了と受けて、契約者には順次「代替プラン」の案内をメールや電話で行...

パケット上限ありの新プランへ移行したサービスの多くは月間100GB上限となっています。

WiMAX5G記事誘導

執筆時時点で月間100GB以上のサービスは下記の通りです。

  • hi-ho Let’s Wi-Fi:7GB/日(月間210GB)
  • THEWiFi:4GB/日(月間124GB)
  • フジワイファイ:10GB/日(月間約300GB)
  • フジワイファイ:5GB/日(月間約150GB)

※フジワイファイについては2020年10月~

あわせて読みたい
フジワイファイ、月間100ギガPlusプランリリース!どこまでもPlusキャンペーンで超過後も1Mbpsで通信が可能
フジワイファイ、月間100ギガPlusプランリリース!どこまでもPlusキャンペーンで超過後も1Mbpsで通信が可能フジワイファイを運営する株式会社レグルス(東京都)は2020年12月1日から既存のソフトバンク回線を使った「ルーター100ギガプラン」を廃止し、新たにクラウドSIMの仕組...

GreenWavesとモナWiFiの提携により限定クーポンコード使用で下記割引が適用されます。

申込画面で下記クーポンコードを使用すると

  • 初回事務手数料 3,300円(税込)(2,200円(税込)割引)
  • 月額費用 4,708円(税込)(永年月額440円(税込)割引)

となります。

gw-cloudmona

【公式】モナWi-Fi

データ単価でみると最安値クラス

まずこの界隈では、10月に新料金プランのリリースを予定しているフジワイファイを除けば、月間300GB以上の大容量を実現しているのはモナWiFiだけです。

フジワイファイは同様に月間300GB以上使えるプランが5,995円(税込)なのに対して、モナWiFiでは同等条件で5,148円(税込)、データ単価15.7円(税込)と大変安価になっています。

月間300GB以上使いたいユーザーにとっては第一選択肢でしょう。

GreenWavesとモナWiFiの提携により限定クーポンコード使用で下記割引が適用されます。

申込画面で下記クーポンコードを使用すると

当サイト取り扱い通信事業者の特徴

オンライン専用申込窓口一覧はこちら▶▶

スマホ乗り換えは来店不要で自宅で出来るWEB申し込みがおすすめ!

\かんたん手続き/
WEB申し込み方法を見る

  • 初回事務手数料 3,300円(税込)(2,200円(税込)割引)
  • 月額費用 4,708円(税込)(永年月額440円(税込)割引)

となります。

gw-cloudmona

【公式】モナWi-Fi

デメリットは初期費用の高さ

デメリットとしては、初期費用が5,500円(税込)と少々高額ということです。

他社は約3,300円(税込)となっているため、2,200円(税込)ほど高額になっています。

しかし、他サービスは2年契約となっており、契約期間内解約での違約金が2万円程度と高額になっていることを考えると、縛り期間なしのモナWiFiは安心して契約できます。

これを考えれば初期費用の高さも目をつぶれるでしょう。

採用端末GlocalMe U2とU2sの違い

GlocalMe U2とU2sの違いについては、対応バンドが追加されているかどうかという点です。

GlocalMe U2 GlocalMe U2s
LTE-FDD Band 1/2/3/4/5/7/8/9/
17/19/20
1/2/3/4/5/7/8/9/
12/13/17/18/19/
20/26/28
LTE-TDD Band 38/39/40/41 34/38/39/40/41
WCDMA Band 1/2/4/5/6/8/9/19 1/2/4/5/8
GSM 850/900/1800/1900MHz
ネットワークおよび周波数(LTE)
docomo 必須:Band1/19
補足的:Bans3(東名阪限定) /21/28/42
au 必須:Band1/18/26
補足的:Band11/28/41(WiMAX)/42
SoftBank 必須:Band1/3/8
補足的:Band11/28/41(ソフトバンクエアー)/42
楽天モバイル 必須:Band3(自社回線)/18・26(au回線)

U2の方が対応バンドが少ないですが、モナWiFiクラウドでつながる回線はほとんどソフトバンク回線です。

ソフトバンク回線についてはすべて対応しているため問題ないでしょう。

クラウドSIMWiFiルーターの仕組み

クラウドSIMは通常の通信システムとは違い、通信用の物理SIMカードが端末に挿入されていないことが特徴です。

代わりに「通信専用のSIMカード」が挿入されており、そのSIMカードを使って「アクセスサーバー」と呼ばれる、利用者の位置情報を集約しているシステムにアクセスします。

その情報を元にSIMプールと呼ばれる物理SIMカードが大量に挿入されたサーバーの一つのSIMカードを割り当て、その情報を通信端末にダウンロード・保持することで通信が可能となります。

この仕組みを「クラウドSIM」といいます。

クラウドSIMはいわゆるデータシェア

画像引用:GLOCALNET

クラウドSIMはこのようにSIMプールと呼ばれる機器に物理SIMカードが挿入されています。

この物理SIMカードの容量の総和を契約者全員でシェアする形を取っています。

このSIMカード一枚当たりのパケット上限を超過すると低速化してしまうため、低速化したSIMには接続されないように、制限が解除されるまでの1か月間を契約者全員でデータをシェアする形になります。

この仕組みの恩恵で、1契約あたり300GB まで使用できる仕組みとなっています。

通信障害について

クラウドSIMと言えば「どんなときもwifi」が大規模通信障害に陥り、総務省の行政指導が入ったことで有名になりました。

クラウドSIM=通信障害に陥りやすいというわけではなく、どんなときもwifiはじめ「パケット無制限」を謳うレンタルWiFiルーター自体の商品設計に問題があったことが通信障害の原因です。

モナWiFiに関しては、しっかりとパケット上限を明記した商品設計になっているため、SIMプール上のデータ容量が枯渇することがないよう商品設計を行ってきていると考えられます。

【公式】モナWi-Fi

モナWiFiの運営会社

名称 株式会社リンクアップ
代表者 届け出なし
設立年月日 2016年2月29日
事業内容 弁当事業/コスト削減事業/レンタルWiFi事業
資本金 未記載
法人番号 9180001122239
住所 〒460-0002
愛知県名古屋市中区丸の内1丁目7番5号丸の内MTOビル809
企業HP https://www.linkup-ltd.com

超大容量×縛り期間なしは最強クラスか

以上、新プランを発表したモナWiFiについての概要を説明してきました。

モナWiFiの魅力
  • 契約期間に縛りがない
  • 月間300GB/5,148円(税込)で使用可能
  • 端末補償が充実している

やはりお試しで使えるというのは魅力的ですね。

月間300GB使えた「裏モナSIM」ユーザーも満足いくのではないでしょうか。

お申込みの方は在庫があるうちにどうぞ。

GreenWavesとモナWiFiの提携により限定クーポンコード使用で下記割引が適用されます。

申込画面で下記クーポンコードを使用すると

  • 初回事務手数料 3,300円(税込)(2,200円(税込)割引)
  • 月額費用 4,708円(税込)(永年月額440円(税込)割引)

となります。

gw-cloudmona

追加注文/以前利用していた方はコチラ

gw-cloudre

 

【公式】モナWi-Fi

あわせて読みたい
クラウドSIMWiFiルーターを徹底比較!メリットやデメリットを解説
クラウドSIMWiFiルーターを徹底比較!メリットやデメリットを解説GreenWavesへようこそ。当サイトではレンタルWiFiルーターサービスを徹底的に比較し「選んで良かった」と思える商品を紹介するサイトです。工事不要で最短翌日配達!引...

月間300GBも使わない方は下記からお好みのサービスを選びましょう。

あわせて読みたい
モバイルWiFiルーターカスタム検索機能|ポケットWiFi・クラウドSIM・WiMAXを料金別に比較検索
モバイルWiFiルーターカスタム検索機能|ポケットWiFi・クラウドSIM・WiMAXを料金別に比較検索使い方はコチラ下記の条件指定でお好みのレンタルWiFiルーターが検索できます。指定しない場合は ---指定しない--- としてください。※何も指定しないと検索結果が得られ...
Twitter企画実施中

\抽選で1名様にiPad Air4が当たる/

AirWiFi×GreenWaves Twitter企画

■応募方法■

■Wチャンス■

■開催期間■

  • 2021年7月15日(木)23:59

参加される方は必ず応募規約をご一読の上ご参加ください。

iPad×AIR-WiFiであなたの生活が変わります!

iPadの使い道については下記コンテンツをご覧ください。

\あなたにぴったりが見つかる/
スマホ乗り換え相談所▶▶

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

気に入ったらシェアしてね!