スマホ乗り換え相談所オンラインはこちら

ローソンのフリーwifiは危険!wifiに安全に接続する方法を解説!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

バスチーなどのおいしいスイーツが話題のローソン。

最近ではローソンだけでなくどこのコンビニへ行っても「フリーwifi」「無料wifi」の提供があります。

ギガがすぐに足りなくなる現代人にとっては無料でインターネットができる環境というのは非常に魅力的です。

しかし、そんなフリーwifiはデメリットや個人情報の流出リスクがあることはあまり知られていないでしょう。

本記事ではローソンの無料wifiの接続方法とそのリスクについて解説していきます。

<PR>

ローソンの無料wifi「LAWSON Free Wi-Fi」の接続方法

ローソンといえば3大コンビニエンスストアチェーンの一つです。

コンビニ名 店舗数
セブンイレブン 20904店舗
ローソン 14663店舗
ファミリーマート 16420店舗

国内のコンビニエンスストアでは第3位の店舗数を誇ります。

最近では無人レジを投入するなど、活発に店舗の省人化を図ることで業績アップを狙っています。

そんなローソンには便利な無料wifiがあります。

接続方法は簡単!

接続方法
  1. スマートフォンのwifi設定をオンにする
  2. SSID:LAWSON_Free_Wi-Fiを選択します
  3. ブラウザ(サファリやchrome)を立ち上げます
  4. 表示された画面の指示に従ってインターネットに接続しましょう

ただし、初回接続時にはメールアドレスの入力が必要です。

メールアドレスの有効期限は1年間となっています。

接続時間と回数はどのくらい?

ローソンの無料wifiは

  • 1回の連続接続時間は60分
  • 1日5回まで接続可能

となっています。

ローソンにはキャリアの無料wifiの提供もあり

ローソンには独自の無料wifiの他にも

の接続が可能です。

キャリアのスマートフォンをお使いの場合は、無料でそのキャリアに対応した公衆無線LANを使用することが出来ます。

wifiスクエアに関しては、月額定額プランやワンライムプランに有料契約をすることで利用することが出来ます。

無料wifiは個人情報流出の観点で危険!なるべくなら使わない方がいい

実は無料wifiの多くはセキュリティのかかっていないオープンな接続となっており、データ通信が暗号化されていません。

データ通信が暗号化されていないということは、クレジットカード情報などの個人情報の流出の危険があります。

なるべくであれば極力使わない方がいいでしょう。

盗聴・のぞき見などの被害に合いやすくクレジットカード情報が洩れる

通常、wifiの電波というものは暗号化されており、第三者から情報が読み取れないような仕組みになっています。

このようにカギマークがついていないwifiが「暗号化されていない」状態です。

暗号化されていない状態での通信では、自分が閲覧しているウェブサイトのURL、履歴、メール内容など、同じwifiを利用している第三者が簡単に取得できます。

悪意のある人がその内容を閲覧していた場合、ウィルスを送ってくる、パスワードを盗むというようなことはたやすくできてしまいます。

特にクレジットカードを使った楽天市場やアマゾンでの買い物をすることは自殺行為です。

決してフリーwifiを使った状態でクレジットカード情報を送信することはやってはいけません。

なりすましのアクセスポイントも存在する

実はポケットWIFIやWiMAX、スマホのテザリング機能を使ってアクセスネームをそれらしいものに変更すれば、アクセスポイントを偽装することが出来ます。

そうやってセキュリティをかけていないアクセスポイントに接続させて情報を抜き取るという被害も多数聞かれています。

「ただほど怖いもの」はありません。

接続するのであれば必ずカギマークのあるwifiにすべきでしょう。

\ahamo対応決定/

★毎月データ容量を増量★

  • dカード:+1GB
  • dカード GOLD:+5GB

※2021年9月提供予定

★dポイント還元★
毎月のdカード GOLDのご利用金額の3,000円(税込)を上限に10%dポイント進呈※300P上限
 ※2021年3月26日~

ドコモユーザーは「dカード GOLD」がお得!

  • 毎月のケータイ・ドコモ光のご利用料金の《10%ポイント還元》
  • 年会費は10,000円(税抜)分も十分ポイントでカバーできる!
  • 年会費無料のdカードよりもdカード GOLDの方がお得!

ギガが足りない場合は節約のためにレンタルwifiルーターの導入を検討しよう

以上、ローソンの無料wifiのつなぎ方と危険性について説明してきました。

いくらギガが足りないといっても、無料wifiはつないではいけません。

個人情報の流出のリスクが非常に大きいです。

やはりギガを節約したい場合はモバイルwifiルーターの導入を検討しましょう。

あなたもギガ難民になることなく快適なインターネットライフを送れるといいですね。

https://greenwaves.jp/hikaku/

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

気に入ったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!