e元素のメカニカルキーボードがAmazonブラックフライデーでセールで大幅値下げ!

  • URLをコピーしました!

メカニカルキーボードの入門として人気となっている「e元素」ですが、Amazonブラックフライデーセールに登場してかなり安価となっています。

ただでさえ安価なe元素が値下げということで、結構なお祭りになっている印象です。

メカニカルキーボードが3,000円台から購入できるチャンス。

ちょっと試してみたい…という人にピッタリでしょう。

気になった方、覗いてみてはいかがでしょうか?

著者

GreenEchoes Studio代表

河村亮介

サイト運営者兼WEBライターとして自社メディアを立ち上げ、現在では複数の法人運営メディアの企画運営を行う。仕事上、ヘビーに文字を打つことが多く効率化を求めるうちにキーボード沼にハマり、「GreenKeys」を開設。

タップできる目次

e元素おすすめの100%レイアウトキーボード

フルサイズ

100%レイアウトキーボードは、その名の通り、テンキーと特殊キー、方向キーが独立したすべてのキーを揃えているキーボードです。

置くスペースに余裕がある方や、右手の移動距離があまり気にならない方にオススメと言えます。

e元素おすすめの80%TKLレイアウトキーボード

テンキーレス〜コンパクト

テンキーを省略して、方向キーが独立しているのが80%TKL(テンキーレス)レイアウトです。

数字を頻繁に打つ機会がなければ、80%レイアウトでも問題ないでしょう。

こちらはやや特殊な配列ですね。

e元素おすすめの75%レイアウトキーボード

超コンパクト

方向キーと特殊キーをギュッと右側に押し込めたレイアウトが75%レイアウトです。

一般的なコンパクトキーボードは、このレイアウトを採用していることが多いです。

もっともポピュラーな形と言えるでしょう。

e元素おすすめの60%レイアウトキーボード

慣れが必要なレベル

個人的に一番利用している配列がこれです。

60%レイアウトとなると、最上段のファンクションキー一列と、方向キー、特殊キーが省略されおり、Fnキーとのコンビネーションで入力する必要があるため、慣れるまでに時間を要します。

ホームポジションから指を動かしたくない方にオススメです。

どちらかというと玄人向きのレイアウトですので、チャレンジしたい方はぜひお試しください!

気に入ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

GreenKeys著者情報

河村 亮介のアバター 河村 亮介 GreenKeys運営責任者/事業代表

本職はスマートフォンの乗り換え案内と通信費用節約の専門家です。Mac専用キーボード収集癖の集大成がこのサイト。やはり仕事のツールとして高品質なキーボードは欠かせません。WEBサイト運営事業GreenEchoes Studio代表。

使用感など口コミ募集中!

コメントする

タップできる目次