どんなときもWiFi終了について
10/31 23:59をもってどんなときもWiFiの無制限プランが終了、自動解約となりました。この騒動での管理人の所感とクラウドSIMWiFiルーターの今後について考えてみました。

記事を読む

質問・相談やお仕事のご依頼について
当サイトではご覧になられた方からの質問や相談をお受けしております。
また、寄稿や取材依頼等の仕事に関する問い合わせも受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

WiFi総合

dTVのパケットデータ通信量を検証する!快適に見るにはwifiルーターサービスが最適!

ドコモが動画配信サービスを始めてからあっという間にドコモユーザーの間でも「動画見放題」が流行してきました。

かつてはDVDを借りて自宅で映画やドラマを楽しんでいましたが、今では月額費用定額で映画やドラマが見放題という…信じられない時代になってきました。

そんな動画見放題サービスの弱点はやはり「パケット通信量がかかる」ことです。

本記事ではdTVがどれくらいのデータ通信量となるか検証していきます。

<PR>

dTVのデータ通信量を検証

dTVの特徴としては、韓流ドラマ、映画版アニメ、国内ドラマのラインナップが充実していることです。

決して洋画映画が多いわけではありませんが、洋画もラインナップがあります。

やはり気になるのが動画を見た際のデータ通信量です。

dTVでは3種類の画質から選ぶことが出来ます。

dTVの配信画質
  • HD
  • すごくきれい
  • きれい

それではそれぞれの画質でのパケットデータ通信量を比較しましょう。

<dTVのデータ通信量を検証>

VOD名 画質 1時間の消費パケット 1時間×30日使用
dTV HD 1.5GB 45GB
すごくきれい 1GB 30GB
きれい 0.9GB 27GB

最低画質のきれいでも1時間で約1GB とかなりのパケット通信量となることが分かります。

これはもうパケット無制限のサービスに加入していないとあっという間に制限がかかってしまうレベルでしょう。

dTVは1GBでどれくらい見れるのか?

dTVで1GBで見れる動画の長さは下記のとおりです。

  • HD-約40分
  • すごくきれい-約1時間
  • きれい-約1時間6分

最低画質の「きれい」で映画約半分が見れる計算になります。

出先で見るにはある程度の覚悟が必要でしょう。

格安SIMのパケット上限が最低のプランの方はおそらく見たらすぐに通信制限がかかります。

VODサービスでは高画質な分、通信量が多い部類です。

クラウドSIMモバイルWiFiルーターを徹底比較!おすすめ総合ランキングはコレだ!(2021年1月版) 【お知らせ】2021年1月14日更新 Mugenwifi、MonsterMobileの速度テストを掲載しました。 ...

グリーンエコーズスタジオ公式LINEアカウントを友達追加して
最新のWiFi情報を手に入れよう!

友だち追加

 

管理人への質問意見は問い合わせフォームもしくはツイッターのリプライもしくはDMからご連絡ください!

GreenEchoes Studio代表
Ryosuke Kawamura
インターネット回線総合サイトGreenWavesの管理運営を行っています。GreenEchoes Studio代表。すべてのコンテンツの作成を担当。当サイトは新潟市にある「GreenEchoes Studio」が運営しています。
当サイトの運営について

当サイトはウェブサイト運営を事業として行っているため、成果型報酬広告(アフィリエイトプログラム)を用いて収益化を図っております。

詳細について知りたい方は運営ポリシーをご覧下さい。

運営ポリシー

RELATED POST