スマホ乗り換え相談所オンラインはこちら

通信障害で解約違約金免除が決定…クラウドSIM「どんなときもwifi」の解約方法は?

URLをコピーする
URLをコピーしました!

2020年8月24日追記

どんなときもwifiがパケット無制限サービスの完全終了を発表しました。

サービス終了と受けて、契約者には順次「代替プラン」の案内をメールや電話で行うとされています。

また、代替プランに納得できなかった場合、違約金免除での解約が可能となります。

その場合、9月10月分の請求が発生するため、早急に解約したい方はお客様ページから違約金免除での解約手続きが可能です。

https://greenwaves.jp/donna-migration/

2020年7月18日追記

株式会社グッドラックが運営する「どんなときもwifi」に対する行政指導について、グッドラックから再発防止措置策の報告がありました。

https://greenwaves.jp/goodluck-gyouseishidou-houkoku/

どんなときもwifi通信障害コンテンツ一覧

クラウドSIMWiFiルーターレンタルサービス最古参の「どんなときもwifi(株式会社グッド・ラック,福井県)」が窮地に立たされている。

2月21日夕方から発生していた通信障害の補償として、契約期間内でも申請により解約違約金なしで解約できることが決定した。

本記事では障害申請フォームからの手続き・解約方法と通信障害の経緯について紹介する。

追記:2020年6月19日 どんなときもwifiを運営する株式会社グッドラックに対して総務省からの行政指導が行われました。

https://greenwaves.jp/goodluck-soumusyoushidou/

キャンペーン情報

OCNモバイルONE新料金プラン開始!人気端末もセール中!

  • 1GB770円~利用可能!OCN光とセット割で月額550円
  • 専用アプリ不要でキャリアの半額の11円/30秒
  • 完全かけ放題オプション+1,430円
  • 端末セール開始中!Redmi 9T、moto g8、oppo A5 2020などが1円
  • 5月11日から「Redmi Note 10 Pro」がMNP+完全かけ放題加入で18,400円!

\公式サイトを見る/ OCN モバイル ONE

当サイト取り扱い通信事業者の特徴

オンライン専用申込窓口一覧はこちら▶▶

スマホ乗り換えは来店不要で自宅で出来るWEB申し込みがおすすめ!

\かんたん手続き/
WEB申し込み方法を見る

通信障害に対する補償のアナウンスが2020年3月2日に発表された

どんなときもwifi契約者向けに2020年3月2日13:44に「通信不具合に対する補償について」という題名のメールが一斉送信された。

平素より、どんなときもWiFiサービスをご利用いただき誠にありがとうございます。
どんなときもWiFiサポートセンターでございます。

2020年2月21日(金)~2月29日(土)にかけて一部のお客様に発生しておりました、
通信不具合(低速化)についてですが、3/1(日)に完全復旧ております。

この度の不具合によりご利用者様には、
多大なるご迷惑とご不便をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。
また、今回の件に対する当社からのご案内の遅れ、
対応について様々なお叱り・ご意見を頂きありがとうございました
お客様のお声を真摯に受け止め、今後の運営改善に努めてまいります。

当社と致しましては今回の事態を重く受け止め、今回ご迷惑をおかけしたお客様に対し、
下記いずれかの対応をとらせていただく事を決定しました。
ご申請頂いた内容を元に、今回の事象による影響を受けたお客様であることを
確認させて頂いた上で対象のお客様に補償を実施致します。

1、契約をご継続頂ける方に対し、次月の月額料金1ヶ月分を減額 
2、契約解除をご希望されるお客様の違約金を免除 

特別措置として2020年3月2日(月)~2020年3月15日(日)の期間中は、
下記URLの申請フォームよりお受付が可能です。
上記個別対応を行うにあたり、大変お手数ではございますが
下記申請フォームより期限内でのご申請をお願い致します。

■申請フォームURL
https://lnky.jp/C6G3z1o

なお、補償対象と判断したお客様には、
契約時にご登録いただいたメールアドレス宛に補償対応につきまして、
2020年3月20日(金)までにご連絡いたします。

この度の不具合によりご利用者様には、
多大なるご迷惑とご不便をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。
再発防止策を早急に実施し、サービスの安定的な運用に向けて、
全力を挙げて取り組んでまいります。

今後とも、どんなときもWiFiをよろしくお願いいたします。

どんなときもwifi側も今回の事態を非常に重く受け止め、通信障害があったユーザーに対して

  1. 契約をご継続頂ける方に対し、次月の月額料金1ヶ月分を減額 
  2. 契約解除をご希望されるお客様の違約金を免除 

という補償内容を決定した。

補償対象になる条件のユーザーは下記の通りだ。

補償対象になるユーザー

2020年2月21日~29日の間に通信速度が著しく低下した状態が継続したユーザー

通信障害が発生したユーザーは、補償専用URLから

  1. 端末のIMEI番号(製造番号)
  2. 氏名
  3. 電話番号
  4. 障害が発生した日時

の4点を専用URLから申請し、補償内容の

  1. 契約継続→次月の月額料金1ヶ月分を減額 
  2. 契約解除→契約期間内でも違約金を免除 

のいづれかを選択する形になる。

また、申請しなかった場合にも、どんなときもwifi側で「通信障害が発生していた」ことが判明したユーザーに対しても3月20日までに契約時に登録したメールアドレス宛に補償対応を通知するとのこと。

しかし、申請ページの中に

解約をご希望の場合は、本フォーム期限内での申請のみ違約金免除とさせていただきます

とあるため、解約を検討している人は申請フォームから入力した方がいいようだ。

縛りなしWiFI記事誘導

どんなときもwifiを違約金免除(無料)で解約する手続き方法

今回の通信障害は1週間と非常に長く、サービス自体に嫌気がさしてしまったユーザーも多いだろう。

どんなときもwifi側は終始真摯な対応だったが、「繋がらない」ことに対しての解決にならなかったため、解約するユーザーも多数いることだろう。

(筆者もそのうちの一人)

早速、違約金免除で解約する方法を以下に提示する。

1.端末情報(IMEI番号=製造番号)を入力する

まずは下記の通信障害申請URLへアクセスする。

楽天モバイル×iPhone記事誘導

■申請フォームURL
https://lnky.jp/C6G3z1o

上記URLにアクセスすると下記画面に切り替わる。

IMEI番号を入力

 

ここで、どんなときもwifi端末のIMEI番号=製造番号を入力する。

IMEI番号はどんなときもwifi本体の蓋をこじって開けると中に記載してある。

IMEIは本体をこじって開けると中に書いてあります。

 

もしくは、端末が入ってきた化粧箱に記載されてある。

2.契約時の登録情報を入力

次に契約時の登録情報を入力する。

氏名・電話番号を入力

 

契約者氏名は「カナ」で入力しよう。

連宅先はハイフンなしで入力する。

3.通信障害発生期間を入力

次に通信障害が発生していた期間を入力する。

期間は2月21日~29日の間のみ選択可能だ。

通信障害期間を入力

 

四六時中つけていたユーザーはいないだろうから、使っていて通信障害が発生していたおおまかな機関を入力すればいいだろう。

WiMAX5G記事誘導

4.希望の補償内容(継続もしくは解約)を選択

最後に希望の補償内容を選択する。

補償内容を選択

 

このタブの中に

  • 解約時の違約金免除
  • 月額料金1か月分減額

の2つの選択肢がある。

解約を希望する人は「解約時の違約金免除」を選択しよう。

 

解約→違約金免除

 

  • 解約は3月末になり、4月以降は使えなくなる
  • 端末の返却が必須、返送料はユーザー負担
  • 解約手続き後、4月10日までに指定返送先へ到着するようにする
  • 4月10日までに返送しない場合・端末が故障している場合・返却物に欠品がある場合は機器損害金を請求される可能性あり。

<返却内容>

  • 端末本体
  • 個装箱
  • 付属のUSBケーブル/ストラップ/取扱説明書があれば添付

 

 

5.申請内容を確認後送信する

最後に申請内容を確認して、送信ボタンをタップする。

申請内容を確認そして送信

 

送信確認画面

 

解約手続き後には専用メールにて案内が来る

上記手順で解約申請をした結果、3月10日に下記メールが届いた。

概要は下記の通り。

違約金:19,000円→免除にて無料

回線停止日:2020年3月31日

端末返却期限:2020年4月10日(必着)

解約時にかかる金額と注意点

晴れて違約金免除での解約となったが、それとは別に支払う必要がある金額については下記の通りだ。

3月分の利用料:約3,800円

端末返却時の送料:約700円

3月分の利用料については、確かに通信が復旧したということになっているため、妥当だろう。

限界突破WiFiについては3月に入ってから通信ができなかったということもあり、3月分の利用料金は請求しないケースがあった。

https://greenwaves.jp/xmobile-error/

一番注意しなければいけない点は、返却時に必要なものだ。

【返却物】
・端末本体
外箱(端末の入っていた黒い箱)
※付属のUSBケーブル/ストラップ/取扱説明書は返却必須では御座いませんが
お持ちであれば一緒にご返却頂けると幸いです。

【返却時の注意事項】
端末利用停止後の返送で問題ございませんが期日までに必着で返送願います。(4/10必着)
なお、返却期日までに返却がなき場合、返却時に故障が見られる場合、

返却物に欠品がある場合は機器損害金として18,000円(税抜)を請求させて頂く場合がございます。

箱…とっておいてない人も多いのではないだろうか…?

これがないと弁済金の請求が発生するケースがある。

…探そう。

 

どんなときもwifi解約後は他サービスを検討すべし

以上、既存記事に追加する形でどんなときもwifiの解約方法を説明してきた。

2020年現在、どんなときもwifiに続けといろいろなパケット無制限WiFiルーターサービスが出てきている。

最近ではWiMAXへの原点回帰も進んできていますね…。

https://greenwaves.jp/biglobewimax2plus/

https://greenwaves.jp/uqwimax/

https://greenwaves.jp/unlock-wifi/

追記:2020年6月19日 どんなときもwifiを運営する株式会社グッドラックに対して総務省からの行政指導が行われました。

https://greenwaves.jp/goodluck-soumusyoushidou/

2020年7月18日追記

株式会社グッドラックが運営する「どんなときもwifi」に対する行政指導について、グッドラックから再発防止措置策の報告がありました。

https://greenwaves.jp/goodluck-gyouseishidou-houkoku/

どんなときもwifi通信障害コンテンツ一覧

\あなたにぴったりが見つかる/
スマホ乗り換え相談所▶▶

当サイト取り扱い通信事業者の特徴

オンライン専用申込窓口一覧はこちら▶▶

スマホ乗り換えは来店不要で自宅で出来るWEB申し込みがおすすめ!

\かんたん手続き/
WEB申し込み方法を見る

Ryosuke Kawamura(執筆者)
GreenEchoes Studio代表
スマートフォンの乗り換え案内と通信費用節約の専門家です。
キャリア・格安スマホに関する知識をはじめ、モバイルWi-Fiルーターや固定回線など通信関連全般に精通しています。
WEBサイト運営事業GreenEchoes Studio代表。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

気に入ったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!