スマホ乗り換え相談所オンラインはこちら

どんなときもwifi10月31日でパケット無制限プラン終了をアナウンス「代替プラン」の詳細について

URLをコピーする
URLをコピーしました!

株式会社グッドラック(福井県)が提供する「どんなときもwifi」が2020年10月31日をもってサービスを終了することが公式サイト上でアナウンスされました。

どんなときもwifiは2020年2月と3月に発生した通信障害を受けて、6月17日に総務省からの行政指導を受け、7月17日付けで改善策を同社ホームページ上で公開していました。

サービス終了と受けて、契約者には順次「代替プラン」の案内をメールや電話で行うとされています。

また、代替プランに納得できなかった場合、違約金免除での解約が可能となります。

その場合、9月10月分の請求が発生するため、早急に解約したい方は下記フォームから解約手続きが可能です。

どんなときもWiFi無償解約申請フォーム

公式発表|どんなときもwifi

https://greenwaves.jp/donna-migration/

どんなときもwifi通信障害コンテンツ一覧

<PR>

どんなときもwifiパケット無制限サービス終了へ

株式会社グッドラックによると

現在の誰にでも無制限となるサービスは、関係各社との協議の結果、事業の採算上継続が不可能であるとの申告があり、弊社としても出来る限りの対応を
検討いたしましたが、お客様に対して誠実な対応をおこなう為に、無制限プランの提供を終了せざるを得ないとの結論

に至ったとしています。

この状況を受けて、2020年10月31日をもって無制限プランの提供を終了し、代替プランへの移行をお願いするとしています。

なお、代替プランの内容に納得いただけない場合は契約解除料は無料となるとのことです。

違約金免除での解約は申請が必要

注意点としては、「代替プランの内容に納得できなかった場合のみ」解除料無料となるとしている点です。

すぐに無償解約を希望する場合、下記フォームから申請してください。

どんなときもWiFi無償解約申請フォーム

※解約受付完了後の代替サービスへの移行は不可

代替プランについて

公式コンテンツ上ではまだ代替プランの詳細は明らかにされておりませんが、ユーザー様から情報提供をいただいたメール内容を元に代替プランについて説明します。

現時点での代替プラン案内については

ご家庭でのご利用で大容量通信可能なホームルーターに、外出先でのご利用に充分であると考えられる量が用意されたモバイルルーターの特典をお付けして2台セットで、できる限りお客様にご満足いただける環境を、今までの1台契約時と同程度の金額でお届け出来ればと特別なプラン

としています。

代替プランはモバレコAir+どんなときもwifi(月間30GB)

現時点で案内されている2台セットのの代替案は

  • モバレコAir(ソフトバンクエアー)
  • どんなときもwifi(月間30GB)

となっているようです。

内容は、モバレコAir+月間30GB使用できるどんなときもwifiがセットになって月額3,444円(3か月目~)となっています。

モバレコAir+どんなときもwifi(月間30GB)
月額費用 1か月目:1,970円
2か月目:1,970円
3か月目~:3,444円
25か月目~:4,880円
契約期間 2年
違約金 24か月以内の解除で9,500円(税別)
25か月目:無料
24か月間総費用 79,708円
使用端末 GlocalMe D1
モバレコAir(ソフトバンクエアー)
使用回線 どんなときもwifi
クラウドSIM(トリプルキャリア)
モバレコAir
ソフトバンク
パケット上限 データ無制限(モバレコAir)
30GB/月(どんなときもwifi)

注意点としては、モバレコAirがソフトバンクエアーと同様という点です。

恐らくはソフトバンクから仕入れたソフトバンクAirを再販売しているものと思われます。

ソフトバンクAir=モバレコAirはソフトバンクエアーに準ずる速度制限が設けられており、パケット無制限ではある点には変わりありませんが快適な通信速度で通信ができるかどうかについては疑問があります。

ソフトバンクエアー速度制限の詳細

サービス安定提供に伴う速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。

ご利用の集中する時間帯(夜間など)は、サービス安定提供に伴う速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。

以下のコンテンツ・サービスなどをご利用の際、通信速度の制限を行う場合があります。なお、通信の切断は行いません。

  • 音声通話やテレビ電話などをパケット信号に変換し、データ通信にて実現するサービス
  • MPEG、AVI、MOV 形式などの動画ファイル
  • BMP、JPEG、GIF 形式などの画像ファイル
  • 動画閲覧、高画質画像閲覧、P2P ファイル交換、ソフトウェアダウンロードなどを伴うサイト、アプリケーションなど

特定のエリアでネットワークが高負荷となった場合、該当エリアのお客さまについては、サービス安定提供に伴う速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。

特定エリアおよび特定時間帯におけるネットワークの高負荷が一部のお客さまの利用によるものと考えられる場合であって、過去3ヵ月の利用状況からその再現性が非常に高いと判断されたときのみ、サービス安定提供のため、該当のお客さまに対する速度制限を行う場合があります。

引用:ソフトバンク

この中で重要なことは

  • 夜間に速度制限を行う場合がある
  • 動画、写真ファイルのやり取りでは速度制限を行う場合がる
  • 過去3ヵ月の利用状況からその再現性が非常に高いと判断されたときのみ、サービス安定提供のため、該当のお客さまに対する速度制限を行う場合がある

要するに、パケット上限はない一方でソフトバンク側の裁量によって容易に速度制限を課すということです。

また、電源がないと起動しないため基本的には自宅でしか使えません。

モバイルバッテリーと併用して持ち歩くことも可能ですが、契約した住所以外での使用は規約違反となるため推奨されません。

\ahamo対応決定/

★毎月データ容量を増量★

  • dカード:+1GB
  • dカード GOLD:+5GB

※2021年9月提供予定

★dポイント還元★
毎月のdカード GOLDのご利用金額の3,000円(税込)を上限に10%dポイント進呈※300P上限
 ※2021年3月26日~

ドコモユーザーは「dカード GOLD」がお得!

  • 毎月のケータイ・ドコモ光のご利用料金の《10%ポイント還元》
  • 年会費は10,000円(税抜)分も十分ポイントでカバーできる!
  • 年会費無料のdカードよりもdカード GOLDの方がお得!

結局のところ、代替サービスもデータ無制限ではありません。

他代替プランについて

他の代替プランについては、同社が販売する固定回線やモバレコAir単体、WiMAXでの乗り換えが案内されています。

残念ながらいずれもその界隈では通常の料金で、決して条件が良いわけではありません。

特にWiMAXに関しては3年契約となっており、違約金が高額です。

WiMAXを選択したい場合は違約金上限が1000円となっているUQWiMAXもしくはBIGLOBEWiMAX2+の方が良いでしょう。

https://greenwaves.jp/biglobewimax2plus/

https://greenwaves.jp/uqwimax/

端末の返却有無については現時点では不明ですが返却の必要があるものとかんがえていたほうが良いでしょう。

現状では代替プランはおすすめできない

残念ながらサービス終了となっていしまうどんなときもwifi。

昨今ではこの件に対する行政指導を受けて各社対応に追われています。

<PR>おすすめ光回線

【公式】enひかり

☆契約期間がないから違約金なし
☆UQモバイルユーザーは月額費用割引!
☆いつでもWiFi3泊4日レンタル無料!
☆1Gbps以上の高速通信に対応(NTTフレッツ光回線使用)
★enひかりクロスは10Gbpsに対応
戸建て:4,730円(税込)
マンション:3,630円(税込)

 

https://greenwaves.jp/dataunlimit-change/

上記記事でも解説してますが、やはり既存のパケット無制限プランに加入しているユーザー数の多いサービスほど、規約変更が困難な印象です。

一件、モバレコAirはパケット無制限であるかのように見えますが、十分な通信速度が出ないパケット無制限に魅力を感じる人はいないでしょう。

現在の日本国内において、モバイルデータ通信でのパケット無制限は実現できないと考えられます。

今一度月間使用量を見直し、同社代替プラン以外のサービスへ乗り換えた方が賢明でしょう。

契約ユーザー様のご心労、お察しいたします…。

https://greenwaves.jp/donna-migration/

どんなときもwifi通信障害コンテンツ一覧

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

気に入ったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!