どんなときもWiFi終了について
10/31 23:59をもってどんなときもWiFiの無制限プランが終了、自動解約となりました。この騒動での管理人の所感とクラウドSIMWiFiルーターの今後について考えてみました。

記事を読む

質問・相談やお仕事のご依頼について
当サイトではご覧になられた方からの質問や相談をお受けしております。
また、寄稿や取材依頼等の仕事に関する問い合わせも受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

WiFi総合

必ずもらえる!どこよりもWiFi、指定端末申し込みでGoogle Home miniプレゼントキャンペーン開催

2020年11月9日をもって終了となりました。

レンタルWiFiルーター「どこよりもWiFi」を運営する株式会社Wizは2020年10月23日、同社運営サイトを通じて、どこよりもWiFiの指定プラン、端末申し込みでGoogle Home miniをプレゼントするキャンペーンを開催しました。

  • 申込対象プラン:縛りあり100GBプラン
  • 端末:GlocalMe U2s
  • プレゼント対象者:上記指定条件を満たした先着1000名

【公式】どこよりもWiFi

<PR>

どこよりもWiFi、縛りあり100GBプランでU2s端末申し込みでGoogleHomeminiプレゼント

Google Home miniプレゼント対象者は下記の通りです。

  • 申込対象プラン:縛りあり100GBプラン
  • 端末:GlocalMe U2s
  • プレゼント対象者:上記指定条件を満たした先着1000名

注意点としては「GlocalMe U2s」端末申し込みの方のみということです。

※初期解約解除の場合、特典品の返却が必要。返却確認が取れない場合、6,480円の弁済費を請求

Google Home miniとは

Google Home miniとは「スマートスピーカーデバイス」です。

「OK!Google」のボイスコマンドと共に様々な接続した機器を操作することができます。

多くの場合、テレビに接続したChromeCastの操作に使われています。

created by Rinker
グーグル(Google)
¥5,073
(2021/01/16 03:24:58時点 Amazon調べ-詳細)

GlocalMe U2sとU3の違い

やはり気になるのがプレゼント対象端末がGlocalMe U2sとなっていることでしょう。

後継機種、U3と比べて最も大きな違いは「同時接続台数が多いかどうか」です。

U2sは5台までなのに対して、U3は10台までとなっています。

恐らくは自宅でのホームルーターとしての使用の場合に困るケースが出てきますが、安価な中継器を購入することで同時接続台数は簡単に増やすことが可能です。

クラウドSIMWiFiルーター端末GlocalMe U2s/G3/G4などで5台以上同時接続する方法 大容量通信が可能なサービスとして、クラウドSIMの仕組みを用いたWiFiルーターが主流となってきています。 最新機種のGl...

また細かな違いとしては、U2sがmicroUSBなのに対してU3はUSB type Cです。

通信可能時間や通信速度については変わりありません。

旧機種だからといって性能が悪いわけではありませんので安心して申込むことができます。

詳細な違いについてはこちら

GlocalMe U3デビュー!U2sと比較しての根本的な違いは同時接続台数の多さ 日本国内のクラウドSIMWiFiルーターサービスで主流になっているのが GlocalMe U2s(液晶無し) ...

どこよりもWiFiの料金プラン等概要

どこよりもWiFi(縛り期間あり)
月額料金 2,480円/月(月間20GB)
3,180円/月(月間100GB)
端末割賦 なし
料金アップ なし
日割り計算 あり
24か月総費用 62,520円(月間40GB)
79,320円(月間100GB)
初期費用 3,000円
契約期間 2年間
解約違約金 ~24か月:9,500円
25か月目:無料
26か月目~:9,500円
パケット上限 月間100GB/20GB
データ単価 124円(月間20GB)
31.8円(月間100GB)
速度制限 月間100GB/20GB超過で128kbpsに制限
通信回線 トリプルキャリア(100GBプラン)
ソフトバンク(20GBプラン)
海外利用 100GBプランのみ可
通信端末 GlocalMe U2s/U3(100GBプラン)
JT101(20GBプラン)

 

どこよりもWiFi(縛り期間なし)
月額料金 2,980円/月(月間20GB)
3,480円/月(月間50GB)
端末割賦 なし
料金アップ なし
日割り計算 あり
24か月総費用 74,520円(月間20GB)
86,520円(月間50GB)
初期費用 3,000円
契約期間 なし(最低利用期間1か月)
解約違約金 なし
パケット上限 月間50GB/20GB
データ単価 149円(月間20GB)
69.6円(月間50GB)
速度制限 月間50GB/20GB超過で128kbpsに制限
通信回線 ソフトバンク
海外利用 不可
通信端末 JT101

 

どこよりもWiFiを解説! 8種の料金プランから選択可能で ユーザーニーズに沿った契約が可能 2020年12月17日追記 月間上限200GBの新プランがリリースされました。 どこよりもWiFiは株式会社...
月間パケット上限100GB程度でおすすめのレンタルWiFiルーターはコレ!|クラウドSIM/ポケットWiFiを検討中の方へ どんなときもwifiの終了が10月31日となる中で多くの人が乗り換え先を検討していることでしょう。 どんなときもwifiで...

どこよりもWiFiの運営会社:株式会社Wiz

「どこよりもWiFi」は、東京都にある株式会社Wizが運営しています。

会社名 株式会社Wiz(ワイズ)[英文表記:Wiz Co.,Ltd.]
設立 2012年4月18日
代表取締役社長
山崎 俊
所在地
〒170-0005
東京都豊島区南大塚2-25-15South新大塚ビル12F
他事業所多数あり
ホームページ https://012grp.co.jp/
事業内容 Wiz cloud事業
ITプロダクト事業
新生活サポート事業
メディア運営事業
開店オンライン事業
保育サポート事業
nene事業
デジタルサイネージ事業
アプリプラット事業
DX承継事業
HRコンシェルジュ事業
パートナー事業
資本金 6,000万円 (資本準備金含む)
事業者番号 届出電気通信事業者 第A-28-15584号
参考:総務省

株式会社Wizは東京都に本社のある企業です。

光回線の販売代理店以外にも様々な分野で活躍するIT企業です。

企業としても非常に大きく、信頼できるでしょう。

 

これを機にどこよりもWiFiも検討してみては

以上、どこよりもWiFiのプレゼントキャンペーンのお知らせでした。

どんなときもwifiの終了まで数日となりました。

<PR>

当サイトで最も人気が高いのがこのどこよりもWiFiです。

乗り換え検討の方は選択肢に入れても良いでしょう。

【公式】どこよりもWiFi

どこよりもWiFiの通信速度に関してはこちら

どこよりもWiFiの通信速度測定結果|アップロード速度が速くZoom向き 違約金の安さ、端末割賦金なし、明快な申込ページで人気を博しているどこよりもWiFi。 多くの方がどんなときもwifiから乗...

月間100GB以上をお求めの場合はキャンペーンを実施中のhi-ho Let’s Wi-Fi/THEWiFiも検討してください。

hi-ho Let's Wi-Fiの魅力を発信!通信速度・メリットやデメリットについて解説。鬼コスパキャンペーンでさらにお得に! 株式会社hi-hoは2020年6月22日、クラウドSIMの仕組みを使用した新サービス「hi-ho Let's Wi-Fi」をリリ...
THE WiFiのおすすめポイント!加藤浩次のネットCMで話題となっている魅力的な料金プランを解説 THE WiFiはスマートモバイルコミュニケーションズ株式会社(東京都新宿区)が運営するモバイルWiFiルーターサービスです。 ...
どんなときもwifi無制限プラン終了に伴う乗り換えを案内しての感想とこれからのクラウドSIMWiFiルーターについて 2020年10月31日をもってどんなときもwifiサービスが終了となりました。 クラウドSIMの仕組み自体は問題ありません...
クラウドSIMモバイルWiFiルーターを徹底比較!おすすめ総合ランキングはコレだ!(2021年1月版) 【お知らせ】2021年1月14日更新 Mugenwifi、MonsterMobileの速度テストを掲載しました。 ...

グリーンエコーズスタジオ公式LINEアカウントを友達追加して
最新のWiFi情報を手に入れよう!

友だち追加

 

管理人への質問意見は問い合わせフォームもしくはツイッターのリプライもしくはDMからご連絡ください!

GreenEchoes Studio代表
Ryosuke Kawamura
インターネット回線総合サイトGreenWavesの管理運営を行っています。GreenEchoes Studio代表。すべてのコンテンツの作成を担当。当サイトは新潟市にある「GreenEchoes Studio」が運営しています。
当サイトの運営について

当サイトはウェブサイト運営を事業として行っているため、成果型報酬広告(アフィリエイトプログラム)を用いて収益化を図っております。

詳細について知りたい方は運営ポリシーをご覧下さい。

運営ポリシー

RELATED POST