スマホ乗り換え相談所オンラインはこちら

ChatWiFi(チャットワイファイ)大容量200GBクラウドSIMプラン他レンタルWiFiルータープラン新リリース!

Author:Ryosuke Kawamura(@hottyhottea)プロフィール
GreenWaves on Twitter @DenpaNavi

2020年9月17日、株式会社LIBAROCUS(大阪府)は同社が運営する「ChatWiFi(チャットワイファイ)」から新レンタルWiFiルータープランをリリースしました。

既存のプランを一新し、下記プランを開始しています。

内容/プラン \NEW/
クラウドSIM
\NEW/
レンタルWiFi
SIMのみ SIMのみ
月額費用 4,928円(税込) 4,048円(税込) 3,718円(税込) 3,278円(税込)
初期費用 4,378円(税込) 4,378円(税込) 4,378円(税込) 4,378円(税込)
パケット上限 月間200GB 月間90GB 月間100GB 月間25GB
データ単価 22.5円(税込) 40.9円(税込) 33.9円(税込) 119.3円(税込)
契約期間 なし なし なし なし
使用端末 GlocalMe U2s GlocalMe U2s
607HW
FS030W
なし なし

同社は長らくいわゆる「X社ショック」と呼ばれるX社SIMカードの卸値の変更により既存プランの受付を停止していました。

先にSIMのみのレンタルプランが8月に再開していましたが、満を持して月間200GB大容量のクラウドSIMの仕組みを用いたレンタルWiFiルーターサービスを開始しました。

GreenWavesとChatWiFiの提携により限定クーポンコード使用で下記割引が適用されます。

申込画面で下記クーポンコードを使用すると

  • 月額費用 4,708円(税込)(永年月額220円(税込)割引)

となります。

クーポンコード

chat-r200-gre

【公式サイト】ChatWiFi

\公式サイトをCHECK!/
ChatWiFi

新料金プランの内容

新料金プランの内容は下記の通りです。

※すべて日割り計算なし

モバイルルータープラン

200GB ルータープラン

GlocalMe U2s

  • 契約期間:なし
  • 額4,928円(税込)
  • 初期費用4,378円(税込)
  • データ単価:22.9円(税込)
  • 回線:3大キャリアなど
  • 端末:GlocalMe U2s

90GB ルータープラン

  • 契約期間:なし
  • 月額4,048円(税込)
  • 初期費用4,378円(税込)
  • データ単価:40.9円(税込)
  • 回線:ソフトバンク
  • 端末:GlocalMe U2s/FS030W/607HW

SIMのみプラン

25GB SIMだけプラン

  • 契約期間:なし
  • 月額3,278円(税込)
  • 初期費用4,378円(税込)
  • データ単価:119.3円(税込)
  • 回線:ソフトバンク

90GB SIM だけプラン

  • 契約期間:なし
  • 月額3,718円(税込)
  • 初期費用4,378円(税込)
  • データ単価:37.6円(税込)
  • 回線:ソフトバンク

クーポンコード

chat-r200-gre

200GBプランの通信速度について

クラウドSIMの仕組み採用した200GBプランの通信速度を24時間10分おきに7日間計測しました。

下り速度中央値は20Mbps以上、上り速度に関しても中央値は3Mbps程度となり、テレワークでも問題なく使用できることがわかりました。

スマートフォンアクセサリー専門店 UNiCASE ユニケース

あわせて読みたい
ChatWiFi(チャットワイファイ)の通信速度測定結果|下り速度が良好でテレワークも可能な快適サービス
ChatWiFi(チャットワイファイ)の通信速度測定結果|下り速度が良好でテレワークも可能な快適サービスクラウドSIMの仕組みを用いたWiFiルーターのレンタルを行っているChatWiFiですが、この界隈では珍しく契約期間に縛りがないのが特徴となっています。加えて、月間200GB...

他社競合サービスとの料金・データ単価比較

どんなときもwifiの行政指導以降、多くのパケット無制限プランを提供していた各社がパケット上限ありの新料金プランへ移行しています。

あわせて読みたい
【クラウドSIM】パケット無制限プランからパケット上限ありプランに変更したサービスまとめ
【クラウドSIM】パケット無制限プランからパケット上限ありプランに変更したサービスまとめ2020年9月17日追記どんなときもwifiがパケット無制限サービスの完全終了を発表しました。サービス終了と受けて、契約者には順次「代替プラン」の案内をメールや電話で行...

パケット上限ありの新プランへ移行したサービスの多くは月間100GB上限となっています。

大容量縛りなしのライバルはモナWiFi

月間100GB以上の大容量通信が可能で且つ契約期間に縛りがないサービスはモナWiFiとCHATWiFiのみとなっています。

月額料金としてはわずか220円(税込)の差ですが、ニーズによって住み分けができている印象です。

月間300GBもいらないというのであればCHATWiFiが有力な選択肢になるでしょう。

クーポンコード

chat-r200-gre

【公式サイト】ChatWiFi

\公式サイトをCHECK!/
ChatWiFi

デメリットは初期費用の高さ

デメリットとしては、初期費用が4,378円(税込)と少々高額ということです。

しかし、他サービスは2年契約となっており、契約期間内解約での違約金が2万円程度と高額になっていることを考えると、縛り期間なしのChatWiFiは安心して契約できます。

これを考えれば初期費用の高さも目をつぶれるでしょう。

スマホ乗り換え方法

端末補償オプションについて

CHATWiFiでは契約時にChat補償と呼ばれる端末補償オプションに必須加入となっています。(2か月目以降は外せます)

これは月額550円(税込)で

  • 故障や破損
  • 水没
  • 盗難・紛失(1度まで)
  • バッテリー交換

までを自己負担金なしで補償してくれるサービスです。

多くの他社補償オプションは「全損対応」はしていても、自己負担金が発生します。

WiMAX5G記事誘導

その点Chat補償では自己負担金もなく全損まで対応してくれるのは非常に良心的な補償と言えるでしょう。

注目は月間200GBまで使用可能なクラウドSIMプラン

やはり最も注目されるのは月間200GBまで使用可能なクラウドSIMの仕組みを採用したレンタルWiFiルータープランでしょう。

GlocalMe U2s

  • 契約期間:なし
  • 額4,928円(税込)
  • 初期費用4,378円(税込)
  • データ単価:22.9円(税込)
  • 回線:3大キャリアなど
  • 端末:GlocalMe U2s

違約金なしということに加えてこれだけの大容量通信が可能と言うのは素晴らし魅力です。

クラウドSIMWiFiルーターの仕組みについては下記タブからご覧ください。

クラウドSIMの仕組み

クラウドSIMWiFiルーターの仕組み

クラウドSIMは通常の通信システムとは違い、通信用の物理SIMカードが端末に挿入されていないことが特徴です。

代わりに「通信専用のSIMカード」が挿入されており、そのSIMカードを使って「アクセスサーバー」と呼ばれる、利用者の位置情報を集約しているシステムにアクセスします。

その情報を元にSIMプールと呼ばれる物理SIMカードが大量に挿入されたサーバーの一つのSIMカードを割り当て、その情報を通信端末にダウンロード・保持することで通信が可能となります。

この仕組みを「クラウドSIM」といいます。

クラウドSIMはいわゆるデータシェア

画像引用:GLOCALNET

クラウドSIMはこのようにSIMプールと呼ばれる機器に物理SIMカードが挿入されています。

この物理SIMカードの容量の総和を契約者全員でシェアする形を取っています。

このSIMカード一枚当たりのパケット上限を超過すると低速化してしまうため、低速化したSIMには接続されないように、制限が解除されるまでの1か月間を契約者全員でデータをシェアする形になります。

この仕組みの恩恵で、1契約あたり200GB まで使用できる仕組みとなっています。

通信障害について

クラウドSIMと言えば「どんなときもwifi」が大規模通信障害に陥り、総務省の行政指導が入ったことで有名になりました。

クラウドSIM=通信障害に陥りやすいというわけではなく、どんなときもwifiはじめ「パケット無制限」を謳うレンタルWiFiルーター自体の商品設計に問題があったことが通信障害の原因です。

ChatWiFiに関しては、しっかりとパケット上限を明記した商品設計になっているため、SIMプール上のデータ容量が枯渇することがないよう商品設計を行ってきていると考えられます。

やはり今契約するのであれば安心できる「パケット上限を明記した」サービスがよいでしょう。

クーポンコード

chat-r200-gre

【公式サイト】ChatWiFi

\公式サイトをCHECK!/
ChatWiFi

月間90GBルータープランはソフトバンク回線専用

90GB ルータープラン

  • 契約期間:なし
  • 月額4,048円(税込)
  • 初期費用4,378円(税込)
  • 端末:GlocalMe U2s/FS030W/607HW

月間90GBモバイルWIFIルータープランは3つの端末のどれかが届くことになります。

GlocalMe U2sに関してはクラウドSIMWiFiルーターですが、物理SIMカードを挿入しても問題なく使用できます。

https://greenwaves.jp/glocalme-butsurisim/

当サイト取り扱い通信事業者の特徴

オンライン専用申込窓口一覧はこちら▶▶

スマホ乗り換えは来店不要で自宅で出来るWEB申し込みがおすすめ!

\かんたん手続き/
WEB申し込み方法を見る

FS030W以外は同時接続台数が少ないため、ホームルーターとして使用を検討している方は注意が必要です。

GlocalMe U2s

607HW

FS030W

同時接続台数 5台 推奨3台 15台
連続駆動時間 12時間 3-4時間 20時間
理論速度(UP/DOWN) 50/150Mbps 37.5/112.5Mbps 50/150Mbps

支払い方法及び申込み方法

CHATWiFiの支払い方法はクレジットカードのみとなっています。

申込の際は

  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 本人確認書類

が必要です。

本人確認書類の種類

本人確認書類は下記のいずれかになります。

  • 免許証(表面と裏面の2点と現住所記載が必須)
  • パスポート(氏名と顔写真と現住所が記入されているページ)
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)

※マイナンバー通知カードは不可
※現住所が記載の物と異なる場合/本人確認書類が健康保険証のみの場合は発行から3か月以内の公共料金の領収書もしくは住民票が必要です。

ChatWiFiの運営会社

名称 株式会社LIBAROCUS
代表者 中野 鷹人
設立年月日 2019年1月23日
事業内容 移動通信機器レンタル・販売事業
資本金 1,100,000円(税込)
住所 大阪府寝屋川市打上元町21-13
企業HP https://www.libarocus.co.jp/

ChatWiFiをまずは試してみては

以上、新プランを発表したChatWiFiについての概要を説明してきました。

ChatWiFiの魅力
  • 契約期間に縛りがない
  • 月間最大200GB/4,928円(税込)で使用可能
  • 月間200GB上限なら第一選択肢

やはりお試しで使えるというのは魅力的ですね。

お申込みの方は在庫があるうちにどうぞ。

クーポンコード

chat-r200-gre

【公式サイト】ChatWiFi

\公式サイトをCHECK!/
ChatWiFi

あわせて読みたい
クラウドSIMWiFiルーターを徹底比較!メリットやデメリットを解説
クラウドSIMWiFiルーターを徹底比較!メリットやデメリットを解説GreenWavesへようこそ。当サイトではレンタルWiFiルーターサービスを徹底的に比較し「選んで良かった」と思える商品を紹介するサイトです。工事不要で最短翌日配達!引...
Twitter企画実施中

\抽選で1名様にiPad Air4が当たる/

AirWiFi×GreenWaves Twitter企画

■応募方法■

■Wチャンス■

■開催期間■

  • 2021年7月15日(木)23:59

参加される方は必ず応募規約をご一読の上ご参加ください。

iPad×AIR-WiFiであなたの生活が変わります!

iPadの使い道については下記コンテンツをご覧ください。

\あなたにぴったりが見つかる/
スマホ乗り換え相談所▶▶

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

気に入ったらシェアしてね!