MENU
docomo

NTTドコモから正式回答あり|ahamo解約時には違約金がかかる場合が判明

NTTドコモから正式回答あり|ahamo解約時には違約金がかかる場合が判明

2021年3月26日からサービス開始となることが判明したNTTドコモの廉価料金プラン「ahamo」が話題となっています。

サービス開始日時のアナウンスと同時に「それまでのドコモ回線契約期間は引き継ぐ」ことも発表されました。

参考:報道発表資料|ドコモ(2021年2月5日)

これにより、以前から当サイトで疑問視していた「違約金留保問題」についてNTTドコモに対して質問をしたところ、正式に回答が得られたためお伝えします。

<PR>

  • スマホ乗り換え手数料シミュレーター
  • スマホ乗り換え相談所オンライン
  • スマホ乗り換え方法と注意点
  • モバイルWiFiカスタム検索
  • クラウドSIMWiFiルーター通信速度測定比較ランキング
  • クラウドSIMWiFiルーター徹底比較総合ランキング

NTTドコモ、ahamo解約時にも違約金が発生する可能性があると回答

NTTドコモは違約金留保に対する当サイトの質問に対して、ahamo解約時には違約金が発生するケースがあることを明言しました。

質問はメールにて実施しました。

※回答文面に関してはドコモ側の意向により引用ならびに転載は不可とのことでしたので、概要のみをお伝えします。

GreenWaves「ahamo解約時に違約金はかかりますか」?ドコモの回答

当サイトでは2021年2月6日にNTTドコモ法人問い合わせ窓口に対して下記質問を行いました。

ドコモでは新プラン「ahamo」に関して、解約金が発生しない料金プランと言うことを案内していると思われます。

しかし、御社が提供している定期契約ありのプランでは、プラン変更をした際も解約金については留保されるとしており、プラン変更前の定期契約期間を引き継ぐことから新プランへ移行した後の解約の際にも旧プランの定期契約期間内の解約では違約金が発生すると認識しております。

この認識について、相違がないかご回答いただけますでしょうか?

これに対してNTTドコモ担当者は以下の回答をされました。

  • 定期契約ありのプランからahamoへプラン変更する際も、ahamoへプラン変更する前の料金プランの解約金は留保される
  • ahamo自体は定期契約を含む拘束期間や解約金はない
  • 旧プラン留保期間中にahamoを解約すると解約金が発生する
  • 留保期間は、変更前の料金プランの契約満了月前月(23か月目)まで

ahamo解約時は最大10,450円(税込)の解約金がかかる可能性

docomo違約金留保問題についての解説

総務省の指導により、2019年10月以降に提供される定期契約期間が設けられたドコモのプランに関しては、定期契約期間内の違約金上限が1,100円(税込)となりました。

2019年10月以前の定期契約がある料金プランに関しては、定期契約期間内の解約では10,450円の解約違約金が発生します。

これら解約違約金は、解約費用のかからない「ahamo」に変更しても「留保」されるため、定期契約期間のあるプランから変更して23ヶ月以内にahamoを解約した場合、ahamoに変更する前に契約していたプランの違約金がかかります。

「旧プラン→新プラン(ギガホなど)→ahamo→解約」となった場合、一番契約が古い料金プランの違約金が発生するため、最大で10,450円(旧プラン違約金)の支払い義務が発生すると考えられます。

事前受付100万人突破の大人気ahamoに水を差す「違約金留保」問題

2019年10月以降、総務省の指導により定期契約期間のある料金プランの違約金上限が1,100円(税込)になったのはドコモだけではありません。

KDDI(au/UQモバイル)、ソフトバンク(ソフトバンク/ワイモバイル)に加えて、一部MVNOでも違約金上限が1,100円となりました。

ドコモと大きく異なる点は、「旧プランの違約金に関しては引き継がない」ということです。

auとソフトバンクでは、旧プランから新プランへプラン変更した後、定期契約期間内に解約した場合、新プランの違約金が適用されます。

要するに違約金を抑えたい場合は面倒でも新プランへ移行してからの方が安価となります。

一方でドコモだけは「違約金は留保=先延ばし」としているため、たとえ違約金の発生しないahamoへプラン変更したとしても、それ以前に契約していたプランの違約金が発生する可能性があることが今回の回答から判明しました。

ドコモからahamoへ移行する際の手数料

オンライン専用プランのため、ahamoではドコモショップでの申し込みは出来ず、対面でのサポートも受けることが出来ません。

キャリアメールが使えないだけでなく、spモード決済や留守番電話も使えないことが判明しているahamoですが…事前受付では100万人もの人が申し込んでいるとのことです。

回線品質で選ぶのであればドコモ!というユーザーも非常に多いと思いますが、違約金留保問題については注意すべきでしょう。

ドコモからアハモへ乗り換える場合は違約金は留保されますが、ソフトバンク、auなどの旧プラン契約者の場合は乗り換えの際に違約金がかかるケースがあります。

下記シミュレーターで乗り換え手数料を試算可能です。

スマホ乗り換え手数料シミュレーター
スマホ乗り換え手数料シミュレーター|乗り換えでかかる違約金(契約解除料)などを一度に確認! タップして拡大 https://greenwaves.jp/norikae_online/ スマホ乗り換え相...

当サイトでは昨今の新料金プランリリースに対応すべく、「スマホ乗り換え相談所オンライン」を開設しています。

<PR>

\あなたにぴったりのプラン/
スマホ乗り換え診断▶▶

ahamo意外にも魅力的なプランは見つかるかもしれません。

賢く通信費を節約するお手伝いをさせてください。

スマホ乗り換え相談所オンライン
スマホ乗り換え相談所オンライン|あなたにぴったりのスマホ料金プランが見つかる! \番号はそのまま/ 乗り換え方法はこちら https://greenwaves.jp/plan_migratio...

ドコモ関連記事はこちら

記事一覧を見る

グリーンエコーズスタジオ公式LINEアカウントを友達追加して
最新の通信情報を手に入れよう!

友だち追加

管理人への質問意見は問い合わせフォームもしくはツイッターのリプライもしくはDMからご連絡ください!

質問・相談やお仕事のご依頼について
当サイトではご覧になられた方からの質問や相談をお受けしております。
また、寄稿や取材依頼等の仕事に関する問い合わせも受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

GreenEchoes Studio代表
Ryosuke Kawamura
インターネット回線総合サイトGreenWavesの管理運営を行っています。GreenEchoes Studio代表。すべてのコンテンツの作成を担当。当サイトは新潟市にある「GreenEchoes Studio」が運営しています。
当サイトの運営について

当サイトはウェブサイト運営を事業として行っているため、成果型報酬広告(アフィリエイトプログラム)を用いて収益化を図っております。

詳細について知りたい方は運営ポリシーをご覧下さい。

運営ポリシー

RELATED POST